自分らしく 美しく しなやかに生きる

『心身一如』
心と身体は繋がっている。

内臓をマッサージすることで、心と身体を癒します☆
チネイザン(氣内臓マッサージ)の普及活動中。

また、日々感じること、今までメンターから学んだことなどを書いてます。
良かったらお立ち寄りください。


テーマ:

 

 

あなたと話すと

 

「元氣になる」「幸せだなぁ」と感じてもらえるって素敵です。

 

 

一緒にいて

楽しい人。

安心できる人。

笑い合える人。

 

人の笑顔を引き出せるって最強です。

 

 

 

相手の言動にいちいち目くじら立てないで。

「この人のこういう行動が嫌いなの!」

 

そう思うかもしれないです。

 

ただ、相手が起こしたその行動よりも、

それに対して自分がどう感じているのか

あなたのその感情を大事にしてください。

 

そこから氣づきを得られます。

 

相手にフォーカスするのではなく

自分の内側を見つめる。

 

起こった出来事をどう解釈するのかは

すべて自分次第です。

 

 

もっとあなた自身を大切にしてください。

 

 

 

********************

 

今日はふと、こんなメッセージが降りてきましたので

そのままブログに書きました。

 

 

自分自身へのメッセージでもあり

誰か必要としている方へ届くと良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
先日、牧田あずささんのメイクレッスンを受けさせて頂きました。
 
 
いつもはほぼ自己流メイクの私。
メイクに対する思いもそこまでなく。。
 
ただ、ぼんやりとですが
もっと素敵にメイクしたいな〜とは感じていました。
 
 
過去には、百貨店のお化粧売り場にてメイクをして頂いたり、
雑誌を真似てみたりetc...
 
ほんの少しはがんばったりもしていました。
 
ただ、なんだか濃くなったり
納得いかない感じで終わり
最終的には「まぁいっか。」と自己流メイクに戻るのでした。
 
 
ここ最近、素敵な女性の方々から
「メイクでもっと素材を生かせると思う〜」と仰っていただき
元々お知り合いである牧田あずささんのメイクレッスンを受けさせていただくことになりました。
 
 
あずささんは、私の好みなりたい像をヒアリングしてくださり
それに基づいたレッスンをして下さいました。
 
色々質問させていただきましたが、
とても丁寧に応えてくださいます。
 
あずささんは、その方の元々持っている素材を大切に
さらに美しくなるよう魅力を引き出すメイクが得意な方。
 
 
今回私は、
 
「深みのある色、ツヤ感、ほのかな色気。
そしてナチュラル感も忘れずに」
 
そんな素敵な感じに仕上げていただきました♡
 
 
 
アップを載せるのは照れくさいので、、
ビフォー・アフターの画像はあずささんのブログを見ていただければと。。笑)
 
 
 
実は、このメイクレッスンを受けてから
私の中である変化が起きていることに氣づきました。
 
(*'-'*)・・
 
 
そんな大切な氣持ちを、、
 
メイクを通して思い出させていただきました♡
 
 
ありがとうございました!!
 
 

 

 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こんばんは。

たいなかですニコニコ(プロフィールはこちら♪

 

 

ここ最近、大好きなヨガと映画がご無沙汰になっていて

少し疲れも溜まっていました。

 

久しぶりにリフレッシュしたくて

仕事を早めに切り上げて

ヨガと映画を堪能してきました照れキラキラ

 

 

今回は、以前から気になっていた映画

 

チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~

 

を観てきました♡

 

 

 

 

一言でいいます。

 

「スカッとした!!!」

 

この映画、実話を基に作成されています。

 

とても氣持ちの良い映画です!

 

 

観終わった後、なんとも言えない爽快感!

 

 

学生時代、頑張っていた部活動を思い出しました。

 

みんなと仲良くわいわい和やかに活動したいけど、

上を目指すとき、それだけではいけない状況になる。

 

皆、同じ道を志す仲間でもあり、ライバルでもある。

 

 

レギュラーを外されたとき

悔し涙を流しながらも、ひとり踏ん張って練習したり。

 

仲間と競い合う環境であっても、

実はそれは、相手と戦っているのではなくて

自分との戦いなんだって気付いたり。

 

自分との心の葛藤を乗り越え

一段また成長できた自分に出逢える。

 

映画を観て、

そんな頃があったなぁと懐かしくなりました。

 

大変なことがあっても、

大好きだから続けられた。

 

部活動を通して学ぶことって

たくさんありました。

 

 

 

映画では、天海祐希さん演じる指導者(スパルタな先生)の深い愛情に涙しました。

 

どんなにスパルタでも、そこに愛情があると生徒は氣付きます

 

私の恩師も、そんな愛情ある方でした。

 

あの頃、先生の愛情のなかで指導を受けて育ったこと、

本当に良かったと心から思います。

 

 

まだ上映されています。

ぜひスカッと元氣になりたい方にはオススメの映画ですおねがい!

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
こんばんは
たいなかですニコニコキラキラ (プロフィールはこちら
 


今回、ご縁あって素敵な貸しサロンをお借りすることができました。

もしタイミングが合いましたら、
ワークショップにご参加いただけると嬉しいです。


今回のテーマ

身体に溜まったストレスを解消し、
新年度スッキリとした氣持ちで迎えよう!


いよいよ新年度です。

春先になって来ると、なんだか身体がだるく感じたり、
眠気が取れずぼーっとしたり。
いつもよりイライラしがちの方もいらっしゃるかと思います。


私の場合、仕事中(日中)眠くなることはあまりないのですが、
ここ最近、眠気が出るようになってきました^^;


そんな時はお手洗いに行って、セルフチネイザンのポーズを実践し、
スッキリした状態で仕事を再開するようにしています。


手間をかけず、どこでも実践できるのがセルフチネイザンの良いところ♪

ぜひ一度体験いただければと思います。

このような方にオススメ
□日中眠くなる
□最近疲れやすい
□イライラする
□右肩がとくにこる
□目がかすむ
□生理不順 etc...


今回は、この季節特有の症状に効果のある
春のセルフチネイザン(氣内臓マッサージ)をお伝えできればと思います(*^^*)


よろしければ、ご検討ください✨


【日時】4/8(土)14:00~16:00頃迄
【場所】乃木坂駅から徒歩1分
(六本木駅から7分程度)
【参加費】3,000円 (ハーブティー・お菓子付き)
【持ち物】動きやすい服装(上・下)長めのフェイスタオル2枚
※少人数制で開催予定です。
※女性のお客様のみ


お申し込みはこちら
*************************************

氣  内蔵
Chi Nei Tsang

チネイザンは、古代中国タオ(道教)の老子達に伝わる気功療法です。
お腹に溜まった病気の原因(負の氣)をプラスのエネルギーに変えていく、腹部のマッサージです。

今回お伝えするセルフチネイザンは、
一般社団法人内臓マッサージ協会の先生が考案したオリジナルのセルフケアマッサージ。

ヨーガを始めとする様々な東洋の健康法を融合させて作られています。
 


*************************************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

月に4回以上は映画館に足を運ぶ。

映画大好き たいなかです照れキラキラ

 

 

今日は、何の映画を観ようか考えていたところ

目の前に気になる看板が飛び込んできました。

 

実は以前から『レア・セドゥ』が好きでして。

そこに彼女が映っているではありませんか!!

 

これはもう、「観るしかない!」と感じて

即行チケットを購入しました。

 

 

 

今回鑑賞したのはこちら

【たかが世界の終わり】

 

これは、評価が分かれる作品のようですね。

色々な批評家さんたちがコメントされているようですが・・

 

 

観ている間は、緊張の糸が張りつめている感覚。。

 

出演者一人一人の感情の深いところまで見せようとしているのか

表情がよくわかるように、クローズアップされた映像が多いです。

そのため、彼らの感情・エネルギーがダイレクトに伝わってくるので魅入ってしまいますが、ゆるゆるリラックスして鑑賞できる映画ではないな、と感じました。

 

 

家族の在り方

愛とは?

 

 

彼らの愛情はストレートでいびつ。

表現が不器用。

 

あらゆる方向から言葉のボールが投げられ

キャッチできない場所に飛んでくる。。

 

いわゆる言葉のキャッチボールができない。

 

 

なんだか空虚感を味わったような

なんというか。

 

でも、目が離せないんです。

 

 

この映画は、

 

「死を間近に控えた主人公が

12年ぶりに家族に会いに来る。

 

そして自分の死を告白しようとするけれど・・・」

 

 

 

評価は別れる映画ですが

アーティスティックで表現力があり

深く味わえると、何かにたどり着けるような、何かを掴めるような。

そんな感覚になる映画だと思います。

 

 

家族との在り方、コミュニケーション、愛 etc・・・

 

色々考えられると思います。

 

ただ、観終わった後、爽快にはなりません(^_^;)

梅雨の時期を連想させるココロ模様に近いような。。

そんな感じ?

感じ方も人それぞれですね。

 

私はこの監督の作品を観ることができて良かったです。

 

 

 

◆監督◆

1989年カナダ生まれ。

若き天才グザヴィエ・ドラン

俳優でもあり映画監督でもある。

 

イケメンで天才。芸術的。

 

 

 

今回、彼の作品は初めて観ました。

今迄の話題作『マイ・マザー』『Mommy/マミー』等も気になりますキラキラ

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。