うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』〜うつ病で、語る、つながるミーティング〜

長野県塩尻市を中心に活動している、うつ病の当事者・家族のピアサポートグループ『ガレージとーく』です。

代表の長谷川と申します。わたしは、2004年に仕事のストレスからうつ病を発病し失業し、その後自宅療養の後、再就職するも再燃し、失業を繰り返しました。発病から8年が経ち、ようやく寛解から回復したと言える状態になりました。

このたび、自らのうつ病の経験から、うつ病の方の症状改善・社会復帰(復職・再就職)・リカバリーを力強く支援したいとの思いから、任意団体『うつリカバリーエンジン』を設立し、ピアサポート事業として、ピアサポートグループ『ガレージとーく』を立ち上げることになりました。

「力強く支援するエンジンになりたい」という思いから、任意団体名は『うつリカバリーエンジン』と名前を付けました。

『うつリカバリーエンジン』の「エンジン」から車をイメージすると思いますが、車の車庫、修理工場を意味する「ガレージ」から、心のメンテナンスをする場をイメージして、ピアサポートグループ名は『ガレージとーく』と名前を付けました。

『リカバリー(Recovery)』は、当初は「回復」、つまり病気が終わることとして使われていた言葉ですが、現在では、「疾患を持ちながらも、希望を抱き、自分の人生に責任をもって意味のある人生を生きること」という意味で使われるようになりました。

『リカバリー(Recovery)』とは、「働くこと」や「社会で役割を持つこと」など、やりたいことや、こうなりたいという目標に向かって計画を立て、スモールステップで課題を達成する体験をしていくことを意味しています。小さな経験の積み重ねが、ゆっくりと自信を持つこと、自己評価を高め、意欲や生きがいを、自分の人生を手に取り戻していくという事です。

近年うつ病の方が増えてきており、再発を繰り返しなかなか社会に復帰できない人たちが増えてきています。うつ病は再燃・再発率が高く、また悪化すれば最終
的には死(自殺)にいたる可能性もある恐い病気です。 うつ病を回復させることは勿論、再発させないようにするスキルを身につけることが必要です。

一方で、うつ病になる前の生き方がベストであるとは限らないのではないか?うつ病になったからこそ見直せる、そんなチャンスを持つことが出来たのではとも思うのです。たとえうつ病になっても、復帰できる仕組みを構築しそれを広めたい、そしてそれはうつ病になってしまった前よりも素晴らしいと思える人生になる。『うつリカバリーエンジン』は、より豊かな人生の歩みを始められるよう全力で支援したいと思います笑顔

テーマ:
11月19日に開催する、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第47回ミーティング開催の案内を、本日付けの「松本平タウン情報」に掲載していただきました新聞


開催まであと5日ですが、定員8名に対し、残席あと3席なりました。残席にまだ余裕がありますので、引き続きご参加をお待ちしております。

■参加申込:リンク [こくちーず] よりお申し込みください

尚、会場は塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203になります。

リンク  アクセス|えんぱーく



※「松本平タウン情報」は、松本・塩尻・安曇野・大町市、東筑摩郡、北安曇郡、木曽郡の各地区で、週3回、信濃毎日新聞朝刊に折り込まれて、11万4800部が配布されています。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月19日に開催する、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第47回ミーティング開催の案内を、11月6日付けの「市民タイムス」に掲載していただきました新聞

開催まであと6日ですが、定員8名に対し、残席あと3席です。まだ残席がありますので、皆様のご参加をお待ちしております。

■参加申込:リンク [こくちーず] よりお申し込みください

尚、会場は塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203になります。

リンク  アクセス|えんぱーく



※「市民タイムス」は、長野県の中信地域(松本市、安曇野市、塩尻市、大町市、東筑摩郡、木曽郡、北安曇郡)を対象エリアにして発行している朝刊の地域新聞です。発行部数は約7万部(自社公称)。



 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第47回ミーティング開催のお知らせです!!

11月になり、今年もあと二ヶ月になりました早っ!!

10月はホントに雨雨が多かったですね。体育の日や運動会など晴れ太陽のイメージがある10月ですが、今年2017年は記録的といえるほど雨が多く・長い一ヶ月でした。わたしは雨のせいで、毎日憂うつでした。『ガレージとーく』のミーティングも、9月は台風最接近台風。10月も本降りの雨と悪天候続きでした。

台風22号が去ってからは、晴れ太陽が続いていて何よりですが、朝は冷え込むのに日中は20℃近くまで気温が上がり、一日の気温差が15℃を超える日もあります。この気温差のせいか、わたしも体調を崩しています風邪ひき

皆さんは体調を崩したりしていませんか?

うつ病を患いながら「辛いときどうしてる?」「うつの大変さ、分かって欲しい」「眠れないときの対処法は?」「そろそろ復職したい」「友人や家族とどう付き合う?」など、悩みや不安がある人、一緒に語り合いませんか話す

■日時:2017年11月19日(日)13:30~16:30
■場所:塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203
■参加対象:うつ病の方、うつ症状のある方
■定員:8名 残席あと3席
■参加費:500円(会場費・運営費として)
■参加申込:リンク [こくちーず] よりお申し込みください 

■お問い合わせ:リンク [お問い合わせ] よりお願いいたします
 
参加対象の方
気分障害[うつ病・双極性障害(躁うつ病)]、適応障害、不安障害をお持ちの当事者やそのご家族を参加対象としています。それ以外の方や専門職などの支援者の方の参加については、事前にご相談ください。
 
リンク  アクセス|えんぱーく



リンク ご案内チラシ(PDF:2.2MB)



■塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203やじるし
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
10月15日に、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第46回ミーティングを開催いたしました。

朝から本降りの悪天候の中雨、うつ病などの精神疾患をもつ当事者2名の方に、ご参加いただきました。初参加の方は居ませんでした。



参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介します。
 
Q. 本日のミーティングの感想をお聞かせください。また運営について(日時・会場・進行等)、意見やお気づきの点がありましたら、ご記入ください
 
今日は少ない人数でしたが、かえって密な話ができ、有意義な時間を過ごせました
 
失業保険のことが詳しく聞けて良かった
 
Q. 今後のミーティングで話したいことや聞いてみたいこと
 
求職活動のコツ
 
不安なときや落ち込んだときは、どんな気持ちで過ごしているか?何をして過ごしているか?…など
 



 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第46回ミーティング開催のお知らせです

10月に入り、本格的な秋突入ですね秋

気温が日に日に下がっていく「降温期」である秋は、昼間は太陽の力で日なたにいるとぬくもりを感じられますが、朝晩はぐっと冷え込む日が多くなります。一日の気温差が8度以上あると、体に大きな影響を与えるとも言われているため、秋シーズンの気温差は特に注意しなければいけないそうです。お互いに体調管理には気をつけましょう

食欲の秋。読書の秋。スポーツの秋。秋にはたくさん言葉がつきますが、どんな秋にしたいですか?

うつ病を患いながら「辛いときどうしてる?」「うつの大変さ、分かって欲しい」「眠れないときの対処法は?」「そろそろ復職したい」「友人や家族とどう付き合う?」など、悩みや不安がある人、一緒に語り合いませんか話す

■日時:2017年10月15日(日)13:30~16:30
■場所:塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203
■参加対象:うつ病の方、うつ病かもしれない方
■定員:8名 残席あと6席
■参加費:500円(会場費・運営費として)
■参加申込:リンク [こくちーず] よりお申し込みください 

■お問い合わせ:リンク [お問い合わせ] よりお願いいたします
 
参加対象の方
気分障害[うつ病・双極性障害(躁うつ病)]、適応障害、不安障害をお持ちの当事者を参加対象としています。ご家族の方や専門職などの支援者の方の参加も可能です。事前にご相談ください。
 
リンク  アクセス|えんぱーく



リンク ご案内チラシ(PDF:679KB)


■塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203やじるし
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。