うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』〜うつ病で、語る、つながるミーティング〜

長野県塩尻市を中心に活動している、うつ病の当事者・家族のピアサポートグループ『ガレージとーく』です。

代表の長谷川と申します。わたしは、2004年に仕事のストレスからうつ病を発病し失業し、その後自宅療養の後、再就職するも再燃し、失業を繰り返しました。発病から8年が経ち、ようやく寛解から回復したと言える状態になりました。

このたび、自らのうつ病の経験から、うつ病の方の症状改善・社会復帰(復職・再就職)・リカバリーを力強く支援したいとの思いから、任意団体『うつリカバリーエンジン』を設立し、ピアサポート事業として、ピアサポートグループ『ガレージとーく』を立ち上げることになりました。

「力強く支援するエンジンになりたい」という思いから、任意団体名は『うつリカバリーエンジン』と名前を付けました。

『うつリカバリーエンジン』の「エンジン」から車をイメージすると思いますが、車の車庫、修理工場を意味する「ガレージ」から、心のメンテナンスをする場をイメージして、ピアサポートグループ名は『ガレージとーく』と名前を付けました。

『リカバリー(Recovery)』は、当初は「回復」、つまり病気が終わることとして使われていた言葉ですが、現在では、「疾患を持ちながらも、希望を抱き、自分の人生に責任をもって意味のある人生を生きること」という意味で使われるようになりました。

『リカバリー(Recovery)』とは、「働くこと」や「社会で役割を持つこと」など、やりたいことや、こうなりたいという目標に向かって計画を立て、スモールステップで課題を達成する体験をしていくことを意味しています。小さな経験の積み重ねが、ゆっくりと自信を持つこと、自己評価を高め、意欲や生きがいを、自分の人生を手に取り戻していくという事です。

近年うつ病の方が増えてきており、再発を繰り返しなかなか社会に復帰できない人たちが増えてきています。うつ病は再燃・再発率が高く、また悪化すれば最終
的には死(自殺)にいたる可能性もある恐い病気です。 うつ病を回復させることは勿論、再発させないようにするスキルを身につけることが必要です。

一方で、うつ病になる前の生き方がベストであるとは限らないのではないか?うつ病になったからこそ見直せる、そんなチャンスを持つことが出来たのではとも思うのです。たとえうつ病になっても、復帰できる仕組みを構築しそれを広めたい、そしてそれはうつ病になってしまった前よりも素晴らしいと思える人生になる。『うつリカバリーエンジン』は、より豊かな人生の歩みを始められるよう全力で支援したいと思います笑顔

テーマ:

2月19日に開催した、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第41回ミーティングに参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介します。

 

Q. 本日のミーティングの感想をお聞かせください。また運営について(日時・会場・進行等)、意見やお気づきの点がありましたら、ご記入ください

 

参加すると前向きな気持ちになれたり、世の中が抱えている課題や自身の問題について向き合うことができます

 

初めての参加でしたが、様々な人の意見が聞けてよかったです。同じような体験をしてきた人たちと話せてよかったと思います

 

甲状腺の病気の話を聞けてためになった

 

始める時間は、お昼を食べてゆっくりする時間が取れるので、14時〜で良いと思います

 

 

Q. 今後のミーティングで話したいことや聞いてみたいこと

 

病気を克服した人の話

 

介護で苦労された事はありますか?

 

 

Q. 甲状腺ホルモンには、精神状態にも深くかかわってくるものがありますが、気になることやそう言われればそうだったかも…と思うことはありますか?

 

原因不明で病院をたらい回しになったり、検査結果でも正常値範囲内で治療もされず辛いまま、最後は精神科や心療内科を受診し、抗うつ薬や抗精神薬等を服用し、さらに体調が悪くなる…こうなる前に一緒に考えられる人・場が必要だなぁと思いました

 

ものすごく疲れている時に、のどの所が腫れることがあります。医者には「疲れをためないように」と言われました。疲れと甲状腺ホルモンは関係しているのかな?と思いました

 

首の辺りに痛みのようなものが出ることが時々ありました

 

いつまで経っても気持ちは沈んだまま。過呼吸でものすごく苦しいときがある

 

興味深いです。年齢的なものなのか、甲状腺ホルモンが原因なのか、判断が難しいと思います

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2月19日に、第41回ミーティングを開催いたしました。

 

朝までに積もった雪雪もあっという間に解けた冬晴れ晴れの中、うつ病などの精神疾患をもつご本人(兼支援者を含む)6名の方に、ご参加いただきました。松本市、塩尻市はもとより、安曇野市からもお越しいただきました。初参加の方は1名でした。

 

わたしは体調がまだ悪く、痛みを抱えた状態で、行き届かなかった所があったかと思いますが、お許しくださいすみません

 

いつもより短い2時間という時間でしたが、わたしは自らの体験から学んだ甲状腺疾患のことや甲状腺ホルモンとうつ病の関係について、お話させていただきました。また、就労支援事業所で働きだしてから元気になり、未来に希望が持てるようになったというリカバリー体験を話してくださった方もいて、とても充実した時間を過ごす事ができました笑顔

 

今回参加された皆さん、足を運んでいただきありがとうございます。また、今回都合が悪く参加できなかった方も、ぜひ次回のミーティングへの参加をお待ちしておりますよろしく

 

次回、第42回ミーティングは、2017年3月19日(日)を予定しています。詳細については、後日、改めてご案内させていただきます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

第41回ミーティング開催のお知らせです

 

この度は、主催者の体調不良により、前回1月15日のミーティングは中止とさせていただき、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。また、体調についてご心配いただきまして、ありがとうございます。

 

昨年末クリスマスの頃から、不覚にも急性胃腸炎を発症してしまい、発熱と下痢で大変でしたが、そちらはお正月明けにはすっかり良くなりました。

 

実はその他に11月中旬から自覚症状があり、かかりつけ医にも伝えていたのですが、原因も分からないようで何も処置をされないまま過ぎてしまいましたが、どうにもその症状が辛いため、自己診断でしたが、バセドウ病の症状に似ていたため、甲状腺の専門医を探し、先月受診しました。血液検査の結果、抗サイログロブリン抗体(TgAb)の値は高いのですが、甲状腺ホルモン(FT4, FT3)と甲状腺刺激ホルモン(TSH)の値は正常ということで、「橋本病の疑い」がありました。橋本病には、甲状腺ホルモンと甲状腺刺激ホルモンが高値だったり、低値だったり、わたしのように正常の場合と様々なケースがあるようですが、値が正常だと何も治療しないのが治療の常識?のようです。このため、治療もされないまま、痛みなどの症状は強くあり、ひたすら痛みに耐えている状況です。

 

今は、非ステロイド性抗炎症薬を服用してしのいでいますが、薬が効いているうちは痛みもかなり治まります。でも、薬が切れると痛みが酷くなるので、生活のリズムを考えて、薬を服用しています。

 

そんなわけで体調は万全ではありませんが、わたしも痛みの辛さや仕事のストレスもあり、ぜひ皆さんと会ってお話したいと思い、開催を決めました。ただ、時間は14:00~16:00のといつもより短めです。お茶会もやらないと思います。準備もあまりできないので、満足いただける場になるか分かりませんが、それでも構わないということでしたら、ぜひお越しください。

 

うつ病を患いながら「辛いときどうしてる?」「うつの大変さ、分かって欲しい」「眠れないときの対処法は?」「そろそろ復職したい」「友人や家族とどう付き合う?」など、悩みや不安がある人、一緒に語り合いませんか話す

 

■日時:2017年2月19日(日)14:00~16:00
■場所:塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203
■参加対象:うつ病の方、うつ病かもしれない方
■定員:6名 満席となりました
■参加費:500円(会場費・運営費として)
■参加申込:リンク [こくちーず] よりお申し込みください 

■お問い合わせ:リンク [お問い合わせ] よりお願いいたします

 

参加対象の方
気分障害[うつ病・双極性障害(躁うつ病)]、適応障害、不安障害をお持ちの当事者を参加対象としています。ご家族の方や専門職などの支援者の方の参加については、事前にご相談ください。


リンク  アクセス|えんぱーく

 

リンク ご案内チラシ(PDF:1.8MB)

 

 

■塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室203やじるし

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月18日に、うつ病のピアサポートグループ『ガレージとーく』第40回ミーティングを行いました。

 

雲ひとつない冬晴れの中、うつ病などの精神疾患をもつご本人とそのご家族の合計9名の方に、ご参加いただきました。松本市、塩尻市はもとより、諏訪市、上田市からもお越しいただきました。初参加の方は3名でした。

 

 

参加された方へのアンケートの回答から、ミーティングの感想を一部紹介します。

 

Q. 本日のミーティングの感想をお聞かせください。また運営について(日時・会場・進行等)、意見やお気づきの点がありましたら、ご記入ください

 

悩みが深い方に引っぱられてしまうことがあるのは、ミーティングの場ではあることなのだと思いますが、他に相談したい方が心残りになってしまうこともあるのかなぁと少し思いました。様々な立場の方がいるので、まとめるのは大変だと思いました。けれど、色々なテーマで話をするので、参考になります

 

悩まれながら生活されている方もたくさんいらっしゃることが聞けて、とても参考になりました。お薬のことも皆さまの状況も教えていただきありがたかったです。ありがうございました

 

同じ悩みを持った方がいて、参考になりました

 

節約の話が聞けて良かった

 

全員が満遍なく発言ができて良かったと思います

 

色々参考になり、出席させていただいて良かったです。娘がこの会に出られるようになればもっと良いと思います

 

Q. 今後のミーティングで話したいことや聞いてみたいこと

 

復職した時の、職場にいる人からかけて欲しい声かけや態度について知りたいです

 

家族のサポート方法

 

障害年金について

 

生命保険について

 

Q. 食事で気をつけていることやこだわっていることはありますか?

 

カフェインを取らない、精製された砂糖をとらず、インスタントを控え、1ヶ月くらい経つと身体が締まります。元気になりました

 

人参ジュースを毎朝飲むようになったら、アレルギー症状が治まりました

 

納豆を毎日食べるようにしています

 

野菜の無人販売所を利用して、新鮮で安い野菜を買っています

 

しょうが紅茶を飲む(体を温めるため)

 

野菜を(たくさん)食べる

 

ヨーグルトを食べる

 

そのときに食べたいと思ったものを食べる。それ以外は、生活が普段不規則になりがちなので、野菜ジュースやスムージーを作っています

 

ダイエットのため、お酒は飲まない。甘いものは食べない

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
主催者の体調不良により、1月15日のミーティングは、中止とさせていただくこととなりました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。 既に参加を予定されていた皆様には、心よりお詫び申し上げます。

第41回ミーティング開催のお知らせです

 

新年明けましておめでとうございますsei

昨年のミーティングには、延べ79名(うち新規の方24名)の方にご参加いただきありがとうございました。2017年も、一人一人の気持ちを大切にしながら、焦らず、おごらず頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたしますよろしく
 

思えば、ちょうど1年前は、失業したばかりで、焦りと不安で毎日落ち着きませんでしたが、この12月にフルタイムで再就職することができ、ホッとしていますほっ

ですが、クリスマスの日の朝から、発熱、激しい下痢と腹痛、吐き気に見舞われて、年末は寝たきり状態になり、とても辛い思いをしました。どうやら、急性胃腸炎だったようですが、入社して1ヶ月経ち、疲れが出たのでしょうかため息暖冬とは言え、寒暖の差が激しいので、皆さんも体調管理にはお気をつけください。
 

2017年第1回目のミーティングですので、皆さんの新しい年への夢や希望もお聞きしたいな、と思っています鳥

うつ病を患いながら「辛いときどうしてる?」「うつの大変さ、分かって欲しい」「眠れないときの対処法は?」「そろそろ復職したい」「友人や家族とどう付き合う?」など、悩みや不安がある人、一緒に語り合いませんか話す

 

■日時:2017年1月15日(日)13:30~16:30
■場所:塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室202
■参加対象:うつ病のご本人やご家族
■定員:8名 残席あと5席
■参加費:500円(会場費・運営費として)
■参加申込:リンク [こくちーず] よりお申し込みください 

■お問い合わせ:リンク [お問い合わせ] よりお願いいたします

 

参加対象の方
気分障害[うつ病・双極性障害(躁うつ病)]、適応障害、不安障害をお持ちの当事者やそのご家族を参加対象としています。それ以外の方や専門職などの支援者の方の参加については、事前にご相談ください。

 

リンク  アクセス|えんぱーく

 

リンク ご案内チラシ(PDF:1.5MKB)



 

■塩尻市市民交流センターえんぱーく2F 会議室202やじるし

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。