いなゆ(改 ブルゾンいなゆ!)のT2ブログ

ガレージT2(テイーツウ)は、ジムカーナ競技をこよなく愛す参加型モータースポーツ応援型チューニングショップです。http://www.garaget2.net/

NEW !
テーマ:
そろそろ気温が高くなってきたので
作業効率の悪い
夏は
パネルボンドの下処理施行を
お休みしています。


だから
6月が
シーズンラストの(笑)?
パネルボンド補強となります。

お預かりしたのは
サーキット86さんビックリマーク


フロントリアのストラット周り
フロア全部
のご依頼です。

サーキットでのきなみ
車格的ベストタイムをたたき出している
青86と
全く補強条件が一緒になります( ˙ᵕ˙ )音譜

ボディ補強からくる
タイムアップ!
楽しみですね!



そーいえば
こないだ走行中に
青86の
マフラーのガスケットがズレちゃって
走るの辞めちゃったから
しばらく走ってあげてないなー
(^◇^;)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先週はフロント周りを施工しました。

 

今週はリアストラット周りの施工です。

 

相変わらず

地味~~~~に

下処理を行っています。

 

見えるところはこんな感じではぎ取ってますが

見えないところも合わせると

リアの片側だけでも上のバケツぐらい

のりを除去する事ができます。

 

以前RX-7の

丸ごとドンガラにして塗装もし直して

フルパネルボンド補強という作業を掲載しました。

http://www.garaget2.net/job/mente/hokiyo.htm

 

ちなみに塗装まで入れて内装も入れなおすと大体200万円ぐらいです。

塗装なしで130万円ぐらいかなぁ。。。

 

部分部分の補強は一見リーズナブルに金額を抑えています。

ドンガラにして。。。となると

痛んだ部品も見えてきますし

部分ですらあれだけの下処理が必要になりますから

丸ごとドンガラにして下処理をすると補機類エンジン等の脱着も含め

このぐらいかかっちゃうんです。

 

パネルボンドのお話をすると

必ず

「ドンガラにするとおいくらですか?」と質問が来ますので

目標金額を記載してみました(^0^)。

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2週間連続定休日返上で

RX-8のパネルボンド補強のための下処理

延々しつづけたトオル氏です。

 

今回のご依頼が

ボンド補強とウレタン補強の混合補強だった事もあり

なかなかあちこち手の込んだ内容となりました。

 

本工程の最後としましてはフロントストラット周りの補強となります。

ストラット周り。。。とは言ってもストラットの強度にまつわるパネル部分は全て補強しますからフェンダーまで外して細部にわたり処理をしていきます。

タイヤハウスの中も。。。

 

こんな感じで外装部をはぎとってボンドを注射針で入れていくのです。

 

 

こんな感じで仕事に没頭しているので

 

とおる氏の

「全日本ジムカーナ? 何それおいしいの?」

状態はまだ続いて言います。。。(^0^;;;

 

そーいえば

全日本ジムカーナ選手権って

もしかしてもう来週末でヱビスなのでは。。。汗汗汗

 

 

さあ

本日もT2は通常営業中ですニヤニヤ音譜

 

 

ps.

いなゆ!は今日明日はお休みで(爆)

一足お先にヱビス付近におりますドクロ爆弾 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

RX-8パネルボンド補強も作業は中盤まできました。

 

ストラット周り仕上げ(一部)

ストラット周り。。。の補強には

ストラットに関係するトランク側の接合部も含まれます(一部)

 

フロアリア

 

フロア全面

今回はメルシートは除去していません。

 

パネル周り全体に細い注射針を入れてボンドを注入していきます。

 

時間を効率よく使うために

合間に

フロント周りの処理も開始しました。

 

そのまた合間に

ご来店いただいたエボ君のオイル交換も。。。

こりゃ、トオル氏

明日の定休日も作業するんだろうなぁ(^0^;;;。。。

全日本選手権?

なにそれおいしいの(笑)?

 

 

 

隣では

RushFactoryが

35GTRECU現車合わせをしています。

皆さんから、いなゆ!肋骨事件に引き続き

大量なカルシウム入りおやつの差し入れがありまして(笑)

明日には早くも縫い傷は抜糸だそうです(^0^)。

折れた親指は...そのうちつくでしょう(笑)←他所事

 

 

 

おいらなんですが

今朝は気温が低く曇りのち雨の予報だったので

早起きしていつもジュースを買うところの大きいほうに来てみたら。。。

 

↓ FSW(富士スピードウェイ)レーシングコース(本コース)

御殿場だけ雨でした 汗汗汗

 

いーや、雨女伝説は消えたはずなので、たとえ霧も!出ていたとしても!!

おいらのせいではありませんっ(^0^;;;  >多分

レースや試合に出るわけじゃないので怖いから走るのはやめました(笑)。

 

富士スピードウェイはお店から下道駆使しても片道1時間なので

開店前に戻れるし

もういつもの業務な感じです。 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

お電話をいただいたのが2月でした。

 

タイムアタックで現在少しタイムに悩んでいるところを

「ここらで一発、車をシャッキリさせてバビューンとビックリマーク

行きたいとの事で

お車を持ってご来店いただいたのが3月末だったんです。

 

なんとビックリマーク

日本海地区から太平洋地区の神奈川県へのはるばるご来店です(^0^;;;汗汗汗

遠いところからわざわざありがとうございますクラッカー

いなゆ「ブログ」の読者様であるとの事で

ボデイ補強の効果や足の話をちゃんと理解してくださっており

とても嬉しい限りでした(^-^)ビックリマーク音譜

 

こちらに持ってきてくださる前に

ご自分で少しずつ「やれる事はやってきた」とおっしゃってくださったので

現在作業予定がパッツンパッツンのT2には本当にありがたく助かりますよんっ。

 

カーペットを外していたらお金が出てきました(^0^;;。。。

トオル氏が

「こんなにチップいただけるんですかねーっ(^0^)音譜

って言ってますが

ちゃんととっておきますよっ(^0^;;;あせるあせるあせる

 

少しずつ作業を開始していましたが本格的に作業開始です。

 

。。。余談になりますが

 

当店のサポートドライバーインテグラを駆る忍せんせの「薄い本」を見て

T2のチーム員になりたかった」という新人チーム員さんも先週入会してくれたばかりなのであります。

メディアの効果。。。というのは本当に未知との遭遇ですなぁ(笑)。

 

それでですね。。。

 

大変申し上げにくいのですが

パネルボンド補強の作業工賃を4月より値上げさせていただきました。

(´□`。)

 

実は今までの提示料金は、スタッフがいる時の効率よく分担して作業ができる場合の施工時間から計算したものだったんです。T2は現在トオル氏1人で作業をおこなっており、手分けをして効率よく仕事が進むことができなくなってしまいました。

 

しかも

今日日

パネルボンド補強のノウハウとテクニックはトオル氏1人に集約されておりアルバイト等を雇っても簡単にコツをつかんで勘所を補強する。。。という事が出来ない職人技となっております。

そんな事情がありますので、どうかご容赦くださいませ。

。(´д`lll)

 

 

ご案内HPはこちらです。↓

http://www.garaget2.net/job/mente/hokiyo.htm

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

実はトオル氏は先月から大変くたびれている。

 

今週は対外的なネタに困らなかったので

ブログに書かなかったのですが

 

実は2月末から4月中旬頃まで

T2は1日で2時間予定に誤差が生じると、全部の作業予定が日々伸びてしまうほどの

トオル氏激労務

であります(^0^;;。。。

 

 

先週は

黒いSW20のフロアパネルボンド補強

 

今週は

赤いSW20のフロアパネルボンド補強

であります。

 

今回は軽量化もあるので

お客様のほうで

少しでも経費を浮かせたい。。。という思いでメルシートを除去してきてくださいました。

 

肝心な合板部は

トオル氏が丁寧に奥までのりを除去し、注射器でボンドを注入していきます。

でも

片側で疲れた模様で(^0^;;

もう片側はトオル氏が残りを除去しています。

 

さて。

よく質問される内容があります。

 

「もうよろよろの車を補強して効果があるの?」

スポット増しや溶接と違い

「パネルボンド補強」は

火を入れない=補強部の錆による腐食(かえってボデイを弱くする)の心配がない

という大きな長所を持っています。

 

腐食によるボデイのタレはサスペンションの動きを一定に抑えることができず

どんなに足を頑張ってセッティングしても動きに再現性が無くなる

=

タイムに安定性が無い

という不確定要素を抱えてしまいます。

 

しかし熱を加えないので

そこそこ年月が過ぎて「ヤレ」ているボデイでも

「その状態」で

パネルボンドで止めることができます。

ボデイ剛性があれば、サスペンションの動きは

車高

アライメント

バネレート

で正常なボデイの車の動きに近く合わせこむ事が可能なんです。

 

イメージできますかーっ(^0^)はてなマーク

 

 

 

 

「SW20はボデイ剛性の高い車だから補強はいらないんじゃない?」

ボデイ剛性が高い。。。と言っても

現存しているSW20は圧倒的に平成6年式7年式が多い。。。

要は20年たった「車」なんです。

そしてどの車にも言えることですが

どんなに箱剛性の高い設計でも、フロアは薄かったりします(^0^;;

 

特にリアエンジンのSW20はフロントの軽さと相まって

フロアがよじれて曲がりが生じている事が多いので

こちらを補強することで実は足がきちんと接地したりもします。

 

ストラット周りの補強もしたいところですが

これはボデイの状態や車のセッティングの方向性によってノウハウがありますので

是非是非ご相談くださいませ。

 

さあSW20達が終わったら

いよいよ来週から

RX-8さんの下回りをほとんど網羅するパネルボンド補強

の大物が待っています。

 

 

。。。トオル氏の腰が

おじーちゃんのように曲がる日は近い。。。(^0^;;;

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 流石にですね。。。

トオル氏1人しかメカニックがいない状況で
沢山の種類の作業とチューニングをこなしていくには
仕事の性質上無理が出てきました(+.+;;。。。

だからと言ってこの業界。。。

ここまで専門職すぎると誰にでも
「手伝ってください!社員になってください!」
という訳にもいかず。。。

でも
T2といえばパネルボンド補強
と言っていただけるほど

「ジムカーナ業界ではない」ところでも
最近では知名度もあがりまして(^0^;;
 
下処理に時間や手間がかかるので
パネルボンド補強の価格を全体的に見直す事となりました。

いきなり金額を変更するのもなんなので
4月から価格変更とさせてください。


。。。。ということはだ

2月3月末まで゛の施工は
現在の金額のまま保留となります(^0^;;


募集の期間が短いので、HPに記載した
前後またはどちらかのストラット周り

フロア

のみの作業を
この2か月間でできる限りお受けいたします。


詳しい内容はこちらからご覧ください。↓
http://www.garaget2.net/


他の仕事もあるため、何台できるかわかりませんが

先着順のご予約で
内容によって納期をいただき
3月末の作業終了をもって現在の金額での作業をおしまいにします。


過去のブログでも
パネルボンド補強をたびたび紹介しています。
http://ameblo.jp/garaget2inayu/themeentrylist-10080452499.html

特にFD3Sを1台丸ごと施工した内容は圧巻でした。
興味のある方は①からお読みください。
↓⑩
http://ameblo.jp/garaget2inayu/entry-11877820120.html

よろしくお願いいたします
m(..)m







GTecダンパー、エリアスポーツダンパー、APEXi N1ダンパーのキャンペーンはこちら。
 
http://ameblo.jp/garaget2inayu/entry-12122053257.html



APEXi エアインテークフィルターキャンペーンはこちら。 
http://ameblo.jp/garaget2inayu/entry-12120976727.html



エクセディクラッチキャンペーンはこちら。
http://ameblo.jp/garaget2inayu/entry-12120256466.html
 



ND5RCロードスター ツラツラホイールRAYS特注CE28のご案内はこちら。
http://ameblo.jp/garaget2inayu/entry-12120634656.html
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
世の中は連休最終日。

先週から引き続き
作業に時間のかかる
パネルボンド補強の下処理&注入が進んでいます。

今回のご依頼は
インテグラDC2のジムカーナN車両。
ストラット周り&フロアのボンド補強ですが

ストラット周りの場合
こうしてフェンダーを外したり
下回りも補強するのに邪魔な部品は外して
できるところは全て下処理&注入です。

まだ仕上げ前ですが
ちら見せ(笑)。

仕上げの後はフェンダーに隠れてしまうので
どっちにしろ見えないか(^0^;;
 
  
黒いボンドと透明のボンドが見えますか?
違う種類のボンドですね。

この辺のボンドの強度や種類の使い方は
企業秘密
ということで(^0^)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今週のブログはG6一辺倒になってしまいましたが
ピットの作業の方はといえばT2もRushもふる稼働であります。


T2では
骨折して車の運転のできないおいらの担当の仕事の分までトオル氏が
車検やら
雑用品の買い出しやらと

外回りもかけづり回っています。

作業の方は
先週からお預かりしたCT9Aランサー
パネルボンド補強前の下処が延々と続いております。

内装を外して
フロア鉄板の合わせ目から丁寧に少しずつのりを削り取っていく作業は
 
まあ
大工さんですわ(^0^;;
 

下処理作業は
本日できるところまで頑張ったら来週に持ち越しです。
  

本日はDC2の駆動系メンテナンスも承っているのです。

やはり雑用までトオル氏にかけ持ってもらうと
メカニック作業の効率が落ちます(+.+;;

これにより
皆さんへの納期も少しずつ押す形となっており
本当に骨折れててすみません。。。(ノω・、)
 
明日から2日間の土日は
トオル氏は
全日本ジムカーナ最終戦本庄に
サポートドライバー達のハッパをかけに行きます。

体力ふる稼働ですね。




Rushのほうも
元々定休日はないのですが
この所
ずーーーーーっと仕事づけになっています。

35GTRのECU現車合わせセッティング中。
 

えらい音響が周囲にこだましています(^0^;;;。

この前近所の人に音量の事を聞いたら
「でももっとうるさいと思ってたから大丈夫だよ(^-^)」
と優しく声をかけてくださいました。
 

現車合わせ中の車両ってね
セッティングが合ってくると
どんどん音が軽くなる。。。というか軽い音が揃ってくるのです。
排気音はそれこそ、吹け上がり感が出てきます。

しつかり作りこまれたエンジンで
点火と空燃比がばっちり推移したときのサウンドは

「車が奏でる全開の音って美しい
と感じる瞬間でもあります。

音って
ジムカーナ競技一辺倒だったころは
感じた事のなかった
車の魅力の醍醐味のひとつかも知れません(^-^)

Rushも明日から2日間
美浜サーキットに出張です。
おいらも講師で行く予定でしたが、何せ車の運転禁止令がまだとけない。。。
(*.*;;
↑ 複雑骨折2週間目

というわけで
骨の折れてるいなゆ!

一人お店番


土日は
T2もRushも作業以外は通常営業です。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いつもは朝出勤すると
おがくずに隠れて寝てしまっいるクワガタ達ですが

今日は何故か♂達が
朝からゼリーの器に首突っ込んで
めしaya
食ってます(^0^;;;。
...なぜ写真を載せないのかとと言うと


その姿があまりにも
人類の天敵Gゴキさん
にそっくりだからで(-.-;;;。。。



仕方ないので食事の終わった
クワ実
のアップ写真でも載せますか。。。
 

間違えたっ(笑)。

これは昨日
コーナリングのブレーキを残すのか終わらせるのかの取材
で来た
REVスピードの加茂編集長
でした(笑) 
 

クワ実はこっち(笑)。
毎日たらふくゼリーを食べて
つやっつや(^0^)
 




さて。


パネルボンドでお預かりのFD3Sは
フロントストラット周りからの補強前の下処理作業に追われています。

この
ダンパーを支えているボデイの鉄板の継ぎ目から。。。
 
メーカー出荷時の接着剤を丁寧にはがしていきます。
鉄板の合わせ目の奥までかきとる
細かい作業が続きます。
 

インナーフェンダーも一度外して
裏側からもボデイの継ぎ目の接着剤を少しずつかき出していきます。
 
 
下処理が仕上がりを左右しますので
手を抜けない作業ですが
このあたりの補強は足の動きを本当によくフィーリングとしてドライバーに伝えてくれるようになるので地味な作業ですがコツコツと。

今日はどこまで進めるかな。。。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。