中古革靴が初めての方でも【新品のように状態の良い一足】を【店長と相談しながら安心して選べるお店】千葉県津田沼古着屋ガレージセール

千葉県は津田沼で店舗を構えて25年、老舗古着屋ガレージセールのブログです。シューケア用品 【M.モゥブレィ】 の正規販売店をしております。豊富な中古、USED革靴の在庫でお待ちしております。 TEL047-493-1236 e-mail http://kawagutufurugichuuko.com/


テーマ:






革靴の磨き方の一つに
鏡面(きょうめん)磨きというものがある




鏡面磨きとは
革靴の表面を文字通り、鏡のように
周りが映るくらいピカピカに
磨き上げる方法である


興味のあるかたは、ネットで
画像検索などしてもらうと
驚くほどピカピカに磨かれた革靴の映像を
見ることができるだろう



この鏡面磨き、靴クリームのワックスを
何回も靴の表面に塗り込み
革の表面のでこぼこをなくして
光らせるわけだが


何層にもワックスを塗り込むので
お手入れの際、クリーナーでもなかなか
このワックスが落ちてくれない時がある




そのようなときにクリーナーではなく
あるものを塗るとそのワックスが
溶け始め、落ちやすくなるのである




なんだか、おわかりになるだろうか





会議などで使う
ホワイトボードに間違えて
油性のマジックで文字を書いてしまったことの
ある方もいるだろう



慌てて、洗剤などで落とそうとするのだが
キレイに落ちてくれない



これも、先ほどの鏡面磨きと
同じ原理で書いてしまった文字が
溶け始める





なんだか、おわかりになるだろうか






この原理、なんだか
人生と同じような気がしている




あなたにもあるだろう
叶えたい想いや望む未来



でも、どうしても
変わってくれない現実



そんな時
変わってくれない現実を溶かし始めるには
どうしたらいいのだろう





先ほどの、靴クリームのワックスを
溶かし始める方法だが



実は、鏡面磨きに使った
その同じワックスを


落ちないワックスの更に上から塗る


と、いうことなのである




ホワイトボードに書いてしまった文字は


間違えて書いてしまったペン
もしくは、実際に使う
正しいホワイトボード用のペンで
間違えた文字を上からなぞる



このようなことをすると、
下にあるワックスや文字が溶け始める



溶け始めて、落としやすくなったところを
きれいにふき取るというわけだ



水性なら水性のもの
油性なら油性のもの
同じ性質のものがふれると


それらがなじんで溶け始める
と、いうことになる








人生であなたが望む現実がある






しかしながら、その現実は
なかなか溶け始めてくれない



だが、ちょっと考えてほしい



あなたはその望む現実と
なじむだけの実力がそなわっているのか



あるいは、その現実を望むだけの
覚悟、想いが本当にあるのだろうか





白馬に乗った王子様が

迎えに来てくれるのを待っているお姫様は


ただ、待っているだけではいけない




王子様のおきさき様として
ふさわしい人間になっていなければ


王子様と同じくらいの人間に
なっていなければ


王子様はあなたの前には
現れないのである





時代は変わった


ディズニー映画を見ればわかるだろう




現代のお姫様は
困難に立ち向かって
自ら、行動する人間でなければ
主役になれないのである






あなたの人生の主役は誰なのか





ホントはうすうす
気が付いているんだろう



もう、いい加減にして
そろそろ目を覚ましたらどうだい





周りが変わってくれるのを期待して
ただ寝ているのを望むお姫様に



王子様は現れない





永遠に









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

革靴なら古着屋ガレージセール千葉県津田沼で26年さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。