中古革靴が初めての方でも【新品のように状態の良い一足】を【店長と相談しながら安心して選べるお店】千葉県津田沼古着屋ガレージセール

千葉県は津田沼で店舗を構えて25年、老舗古着屋ガレージセールのブログです。シューケア用品 【M.モゥブレィ】 の正規販売店をしております。豊富な中古、USED革靴の在庫でお待ちしております。 TEL047-493-1236 e-mail http://kawagutufurugichuuko.com/


テーマ:


GARAGE SALE  ブログ





「 選ばれざる道 」




黄色い森の中で道が二つに分かれていた


残念だが両方の道を進むわけにはいかない


一人で旅する私は、長い間そこにたたずみ


一方の道の先を見透かそうとした


その先は折れ、草むらの中に消えている





それから、もう一方の道を歩み始めた


一見同じようだがこちらの方がよさそうだ


なぜならこちらは草ぼうぼうで


誰かが通るのを待っていたから


本当は二つとも同じようなものだったけれど





あの朝、二つの道は同じように見えた


枯葉の上には足跡一つ見えなかった


あっちの道はまたの機会にしよう!


でも、道が先へ先へとつながることを知る私は


再び同じ道に戻ってくることはないだろうと思っていた

 




いま深いためいきとともに私はこれを告げる


ずっとずっと昔


森の中で道が二つに分かれていた。そして私は・・・


そして私は人があまり通っていない道を選んだ


そのためにどんなに大きな違いができたことか



                  ロバート フロスト






旅のスタイルには二通りあると思う



帰って来る場所があり、

必ず戻ってくることを前提の上で行く旅と



今いる場所から離れて

戻ってはこられない事を知っていても行く旅だ




僕は 「 怪獣のバラード 」 という歌が大好きだが、


なぜならあれは

愛と海のあるところを目指し

のんびり暮らしていた砂漠をすてて

涙で手を振り

怪獣が出かける話だからだ




人生には離れたくない場所や

別れたくない人がいる




それでも人は変わってゆく




人生に起こるあらゆる出来事を

自らの責任として受け止め、

自分らしく生きるために

今いる場所から進もうとする人が持つ心の形






それが自由だと僕は信じたい









AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

革靴なら古着屋ガレージセール千葉県津田沼で26年さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。