2013-08-14 15:28:09

連日の猛暑(ーー;)

テーマ:ブログ
こんにちは。ガレージダイバンの水野です

ガレージダイバンはお盆も営業中ということで勤務交代制となっております。
東京本店もGDFactoryも元気に営業してますので皆様是非とも遊びに来て下さいね

そしてそしてー
最近は日中に雨があまり降らないですね


コンバーチブルオーナーの方には晴れは最高のドライブ日和なのかな
ソフトトップに当たる雨の音を聞きながらロマンティックに癒されモードも悪くないかな
個人的にはゲリラ豪雨でも来て一瞬でも気温を下げてくれないかな


そんな事を思っていたら良くお客様に聞かれる質問が頭の中にポーンと出てきました。


それは『やっぱりソフトトップって雨漏りするでしょ?』という一言。


たしかにこの質問はとても気持ちが分かります。だってハードトップと比べてなぜか安心感が無いですよね


結果から話させて頂くと、もちろん雨漏りはしてきます。

なぜかというと結局年数がたつと痛みが出てほつれが出て穴が開いたりする可能性が高いですからね

ただなんでアメ車はソフトトップが多いのか?


アメリカでは雨が少なくて特にオープンカーを好まれる方が多いのはありますが、極端に言えば(ここからは個人の見解です)ハードトップは壊れやすいんですよね

ハードとソフトがどちらの方が重量があるのか無いのかはイメージでお分かり頂けると思いますが、人間も同じで軽い物より重い物を持ち上げたほうが疲れてしまいます。
その行為を何回も何回も繰り返すと重い物を持ち上げている方が先にギブアップしちゃいますよね
なので電動モーター部分が壊れてしまうのです。
そして他が壊れても、軽量化のため使われている素材が高い、構造が複雑化している。などお金がかかる事が多くなります。
ソフトトップの張替えと比べると2~3倍以上の金額がかかる事もあります。

ちなみにソフトトップは軽いのでマッスルカーなカマロ、マスタングにはソフトトップがぴったり


どちらが良いかと言う話をしてしまうと正直、人それぞれです。メリットはお互いたくさんあります


ちなみにマスタングのハードトップKITを以前ダイバン社長が見つけましたが、少し気になるので今日おねだりをして、いつか東京本店の展示車に並べる事が出来るようにしたいなぁと思います






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ガレージダイバン東京本店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD