2005年05月16日 23時27分07秒

北京大学短期留学の宿泊施設の紹介(2)

テーマ:短期留学中の宿泊

本日からタイトルを変更しました

ブログジャンルも留学・ホームスティに変えました

こんごとも、引きつづきよろしくお願いいたします


ことし2月から4月にかけての短期留学は、北京大学西門 から歩いて7分の所にある「北京郵電会議中心」というビジネスホテルでした。

 

さくじつ御紹介した「勺園9号楼」は、アメリカ人留学生で満室になったので、大学構内から離れた「郵電会議中心」になりました。

 

おなじホテルの日本人留学生と、

 

「お金のある国の順から教室に近いところに泊まれるのかな?」

 

と冗談話をしていました。


建物は、フロントがある北楼とその奥にある北北楼、自分が滞在していた南楼と温水プール・ボーリング場がある郵電療養院(娯楽施設館)の4つがありました。

おそらく、400人以上が滞在していたと思います。

        

郵電会議正門

 

*「郵電会議中心」正門です。

 

療養院

 

*療養院です。

  温水プール、ボーリング場、足裏マッサージがあります。

 

郵電会議中心

 

南楼です。

 303号室に泊まりました。 

  

部屋はツインルームを一人で使用しました。

料金は220人民元(2,860円)と前回の「勺園9号楼」より900円ほど、安い部屋でした。

部屋の広さは「勺園9号楼」とそれほど変りないので、

    

安い理由は次のようなものだと思います

  

1.大学構内から離れていること。

2.バスタブがなくシャワーのみであること

3.冷蔵庫がないこと。

4.コンセントが少ないなど設備自体が古いこと。

 

  などの理由で安いのだと思います。

 

シャワー

 

*シャワーのみでしたが、

 部屋にはヒーターがあり、

 体が冷えることはありませんでした。

 

コンセント

 

*充電器、パソコン・カセット使用などでコンセントは足りませんでした。

増設コンセントはホテルで貸してくれます。

 

休憩所

 

*3階の休憩所です。

 夕食後、留学生仲間で会話の練習をしました

 

そのかわり、フロントサービスは24時間体制でサポートしてくれます。

 

フロント1

 

*フロントサービス担当の女性です。

 

*料金(学費・宿泊費)は日本で支払い済みです。



こんかいの短期留学は北京大学構内から少し離れていましたが、

 

周りに一般の中国人も生活している分、街なかの雰囲気を味わいました。

 

日常会話の機会が多かったことは幸いでした


最後に「北京郵電会議中心」のまわりをご案内します。

 

スーパー

 

*スーパーマーケットです。

 ミネラルウォーターを良く買いました。

 

郵便局

 

*郵便局がホテルの隣にあり便利でした。

 ただし、国際小包は取り扱いをしてませんでした

 郵便袋が店頭に投げ出されていて、少し不安な所もあります。

 

ポスト

 

*中国にいらしたからはご存知ですが、

 ポストは緑色です。

  

下次再見!

 

人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 

人気blogランキングへ


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年05月15日 22時23分08秒

北京大学短期留学の宿泊施設の紹介(1)

テーマ:短期留学中の宿泊

北京大学短期留学 の授業風景と食事を紹介しましたので、

今回は宿舎(ホテル)の紹介をさせていただきます。

 

昨年2004年11月~12月は

「勺園9号楼」(写真下)に滞在しました。

  

勺園九号楼

 

 

また、「勺園9号楼」を不動産広告流に言えば、

 

「小西門から5分、静寂で、24時間の天然温泉あり

 

近隣に学校(国際関係学院)、銀行あり、

 

買物はスーパーまで3分、環境抜群の物件です。」となり、

 

さらに、「空室わずか、早い者勝ち!」の文言が続くと思います。

 

実際、2005年の短期留学時には満室で、宿泊できませんでした

  

  

国際関係学院で授業をするなら、

 

その位、便利で暮らし易い部屋でした


「勺園9号楼」は表通りから一歩裏にあるので、車などの騒音も無縁でした。

 

また部屋にはバスタブがありました。

 

バスタブのありがたさは、今年大連、北京と続けてシャワーだけの部屋なのでよく分かりました。

 

また、蛇口をひねるとすぐお湯が出てくるのも、

本当にありがたいことです。

 

中国では3星クラスのホテルでも、

蛇口をひねってもなかなか温水にならないところがあります。

 

勺園洗面所  

*洗面室も清潔でした。

 洗面用具も毎日補充してくれます。

 

 

また、滞在しているのは、ほとんど留学生なので、たまにパーティの声が聞こえるくらいで静かなものでした。

 

その他、部屋には冷蔵庫、TVがあり、洗濯機は共用の全自動式を、

1回5人民元(65円)で利用できました。

  

宿舎室内

*部屋の学習机周辺

 

ポット

*湯沸器は無くポットでした。

 毎朝一度給湯してくれます。

 

洗濯カード

*洗濯カードです。

 1枚50人民元(650円)で10回分です。

 

部屋の値段はドル建で1泊35ドルだそうです。

元建てでは290.人民元になり、日本円では約3,800円の部屋でした。

 

ただし、宿泊費は日本でJTBに支払った留学費用の中に含まれています。

勺園七号

勺園七号夜景

*「北京大学正大国際中心」という7号楼です。

 ここにフロントがあり、宿泊の手続きをします。

 授業が終わった日に夜景(写真下)を記念撮影しました。

農業銀行2.

 

*左側が「物美」というミニスーパーです。

 右側は「中国農業銀行」です。

 いずれも、徒歩3分位のところにあります。


病院

*北京大学病院です。

 普通は西洋医ですが、漢方もあります。

 風邪をひいたので、一度通院しました。

 薬は漢方薬を含め3種類5日分で

120人民元(1,560円)でした。

 ちなみに初診料は4.5人民元(約59円)です。 

  

 北京大学生は薬代が無料だそうです。

  

 明日再見!



人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 

人気blogランキングへ

  
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月26日 21時41分47秒

またまた、小姐をご紹介します(4)

テーマ:短期留学中の宿泊

*ニイハオ!
ルームサービスの王小姐です。

兵馬傭で有名な西安から来ました。

もっか趣味は仕事です。
『北京郵電会議中心』南楼の班長を務めています。

仕事前の

 
工前会議


(ゴン チェン フォイ イィ = 仕事前の打ち合わせ)
ではいつもテキパキと他のメンバーにに指示を出しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年03月23日 01時33分39秒

こんにちは、小姐をご紹介します(3)

テーマ:短期留学中の宿泊

*フロントの王小姐です。

いつも笑顔で愛らしく仕事をしています。

古都「洛陽」で知られる河南省の「駐馬店」から来ました。
「駐馬店」は河南省の北側にあります。

仕事がとても好きです。
趣味は「音楽を聴く」ことと「カラオケ」が大好きです。

日本の皆様へメッセージです。

 
「お会いできてとてもうれしいです。」

日本語の「挨拶」を勉強しています。

下次再見!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月19日 01時28分50秒

こんにちは、小姐をご紹介します(2)!

テーマ:短期留学中の宿泊

*宿舎『北京郵電会議中心』の服務員(フロント)を紹介します。

ニイハオ!

曹小姐です。

メールアドレスです。
ayzdh@yahoo.com.cn

メール送ってください。

お待ちしています。

出身は河北省の承徳です。
*河北省は北京市・天津市をぐるっと囲むように存在しています。
夏のリゾート地で有名です。承徳は河北省の北東にあります。

趣味は爬山(パァ シャン=登山)です

仕事振りは非常に熱心です。いつも笑顔の接客です。

日本語を少し勉強しています。

日本の皆様へメッセージです。

「友情に国境はありません。どうぞよろしく。」

下次再見!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月17日 01時17分51秒

はじめまして、小姐をご紹介します(1)!

テーマ:短期留学中の宿泊

*宿舎『北京郵電会議中心』の服務員(フロント担当)です。
向かって右側が 劉小姐、左側が寥小姐です。

  現在の宿舎「北京郵電会議中心」「北京郵電療養院」には留学生の他、一般客も泊まっています。

 

彼女たちは毎日チェックイン・チェックインアウトなどサービス業務を担当しています。
 
勤務は3交代制で朝6時から午後2時、午後2時から午後10時、午後2時から翌朝6時までの時間帯です。
 
特に午後10時で仕事が終わったあと、すぐ翌朝6時から勤務になるので、結構ハードな仕事です。

フロントには常時2~3人が常駐しています。
いつも明るく笑顔で接客しています。

劉小姐はチャットが大好きです。

真夜中の勤務時間はそっとインターネットでチャットをしています。

寥小姐は「おはようございます。」「ありがとうございます。」
など日本語を一生懸命覚えています。

2人とも日本に行った中国人の友達がいるそうです。

 

人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月27日 22時08分57秒

北京大学に着きました!

テーマ:短期留学中の宿泊

*大連発北京行き中国南方航空6121便です。
機体には中国北方航空とあります。
飛行機に乗り込むとき、
一瞬、リムジンバスを
乗り間違えてしまったかと思いました。

 

中国でも航空業界の再編成があり、旧航空会社の機体のままで飛んでいる飛行機が多いそうです。
 
 
 大連(13時30分発)から飛行機で北京首都空港まで一時間くらいでした。機内食はありませんでした。

 



空港から宿舎の北京大学北京郵電会議中心までは、道がすいていたので40分で到着しました。

チェックインをして部屋に落ち着いたのが16時15分頃でした。

大連から来たためか、今日の北京はとても暖かく感じました。
 
 大連では、インターネットカフェを見つけ、画像をアップするところまではうまくいきました。

 

しかし、中国語とパソコンの知識が足りず、文書をアップすることが出来ず、3日間更新がストップしてしまいました。
 
 現在は、宿舎内にある商務中心(ビジネスセンター)にあるパソコンからインターネットに接続しています

 

接続料金は1時間10人民元(130円)です。

 

ニフティ海外接続アシスタントを利用すると、電話代は無料ですが、接続料が1分21円かかります

とりあえず、インターネットが接続できる環境なので一安心です。


↓↓↓↓↓↓

北京大学構内を写真で紹介しています。
 

人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 


人気blogランキングへ



▼航空券・海外ホテルの予約も日本国内でOK!




留学NPO認定の「格安留学」


シリーズ300万部突破!旅の指さし会話帳


コースバリエーションと価格に自信!格安旅行満載の阪急交通社

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。