2005年09月03日 00時01分34秒

北京市馬連道でみつけた新古書店

テーマ:毎日の生活


宿泊している北京気象ホテル近くの馬連道街でみつけた新華書店(新华书店)の新古書店です。

新華書店

包装紙には 特价图书中心とありましたので、特価・最低価格図書センターという位置づけになるのでしょう。

なお、レシートに記入されていた正式名称は、『新华书店特价图书大厅』でした。


店内には書籍が無造作に積まれていて、どれも定価の50%から70%OFFです。

会員はさらに5%OFFになります。

新華書店内1

さすがにベストセラーや日本人向けの中国語学習書はないものの、辞書類は結構豊富です。

その他、マネジメントもの、中国各地と外国の旅行ガイドブック、古典や小説、健康・園芸などの専門書、児童書などかなり豊富な品揃えで、何時間いても飽きないくらいです。

帰りの荷物が心配なければたくさん買い込むのですが、重くなるのが嫌なので4冊くらいにとどめておきました。

 

新華書店内2

購入後レシートを見ると4冊合計で定価94.80人民元が38.92人民元となっていましたので58.9%OFFでした。

日本の『ブックオフ』と違い、店内の書籍は埃はかぶっているものの、すべて新書です。

こんな店が北京にたくさん増えて、取り扱い書籍が増えるのを楽しみにしています。

 

下次再見!





あなたの、クリックでランクアップができます。

↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年09月02日 09時02分05秒

マクドナルドが厨房を公開

テーマ:毎日の生活

昨日と同じく夕刊紙『北京晩報』(5角=7円)の記事からマクドナルドの話題を紹介します。

マクドナルド記事

■厨房を一般公開

910日と11日の両日、中国全国のマクドナルドで厨房を一般公開します。

消費者はマクドナルドの調理するすべての秘密を消費者の目でじかに見ることが出来るとあります。

91日から指定の店舗で申し込みを受け付け、当日はマクドナルドの店舗マネージャーが顧客を引率して厨房の製造のプロセスを見学させてくれるそうです。


■感想

中国のマクドナルドは牛肉ハンバーグより鶏肉を使ったメニューが多いです。

日本で想像するマックというよりケンタッキーフライドチキンのような感じでした。

中国の友人に聞いてもあまりハンバーガーは好きではないといっていました。

以前読んだ中国関係の本では、マクドナルドはケンタッキーに比べ苦戦をしているようです。

きっと、マクドナルドが得意とする製造過程のクリーンさと原料のピュアさをアピールして企業イメージをあげ、顧客と優秀な従業員の獲得を目指し、業績の巻き返しを狙っているのではないでしょうか。

 

参考までにマクドナルドは中国語で

麦当劳(mài dāng láo)

ケンタッキーは

肯德基(kěn dé jī)となります。

  

手許の『東方中国語辞典』には両方のコトバとも掲載されていました。

 

 

マックセット

*マクドナルドの鶏肉のカツメニューのセットです。ポテトと飲み物セットで23人民元(320円)です。

いつも紹介している中華料理のメニューと比べると割高です。

やはり国際的に流通している商品は中国でもそれなりの値段になります。

あなたの、クリックでランクアップができます。

↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

下次再見!


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年09月01日 02時14分24秒

北京夕刊紙が日本の衆議院選挙を報道

テーマ:毎日の生活


選挙

831日に60ページくらいある夕刊紙『北京晩報』の世界欄で衆議院選挙の様子を伝えていました。

紙面の2/3を使っての熱のある報道でした。

夕刊紙『北京晩報』の価格は5角(7円)です。


記事のタイトルは『各党選挙戦に突撃』で内容は大きく4つに分かれています。

■事件

830日に起こった首相官邸前で女性が自ら首・腹・腕を刺したことがトップに取り上げられていました。。

2大政党の対決

小泉首相が武蔵野市で6,000人以上を前にして郵政民営化を訴えたこと、しかもノーネクタイということまで紹介されていました。

最大野党民主党の岡田党首は北区で『政権交代が新の改革である』と訴えたことが紹介されています。

■小政党の生き残りの道は

自民・民主の2大政党に挟まれた小党が精一杯自党の声を有権者に伝えているという記事からはじまっています。

志位和夫共産党党首は『自民・民主も同じ穴のむじな』といい、

福島瑞穂社民党党首は『小泉政権は弱肉強食』と評し、

綿貫民輔国民新党代表は『郵政民営化改革が万能薬というのは笑止千万』と言ったことが紹介されています。

■選挙民の民意

小泉首相の選挙応援演説姿を携帯電話で、主婦や少女が写真を撮る様子が報じられています。

また、女子大生の「日本経済が回復してきたのでこのまま政権を継続させたい。」というインタビュー記事が紹介されています。

その他、証券アナリストの財政政策にメスがいれられていないという記事もあり、

最後に自民党の支持率が民主党の2倍を超えているが、

調査時と現在ではその差が縮小していると締めくくられていました。


全体的には、コンパクトに選挙戦の全体像がまとめられていたという印象です。

選挙公示直前に結成された新党『国民』には触れられていませんでした。

また、日本で騒がれている『刺客』という自民党の内紛はまったく取り上げられていません。

ある意味では、この夕刊紙の記事のほうが本質を捉えているのかもしれません。

ただ、残念なことに選挙制度や議会制度が異なるため、紙面の2/3を使用された記事も北京の人には、なかなか理解されないだろうとのことでした。

あなたの、クリックでランクアップができます。

↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

 

下次再見!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年08月31日 19時38分23秒

人民元両替レート結果

テーマ:毎日の生活

■円と人民元の交換レートは?

少し遅くなりましたが、円と人民元の交換レートをご報告します。

8月26日に北京首都空港(北京空港)の中国農業銀行で両替をしました。


両替はアメックスのトラーベラーズチェックを利用しました。


日本円          人民元

10,000円      719人民元

*トラベラーズチェックなので1%の手数料を加味してあります。


人民元 対 日本円は、

1.0人民元は13.9円になり、

14円でレートを計算したほうがわかり易くなりました。


円安の進行と人民元の切り上げで、1万円あたりの手取りが昨年に比べ、大分少なくなってきました。

■円安の流れに

手許にある記録では昨年12月4日に中国農業銀行北京大学構内でトラベラーズチェックを両替したときは、次のようでした。


日本円          人民元

10,000円      794人民元

*トラベラーズチェックなので1%の手数料を加味してあります。


人民元 対 日本円は、

1.0人民元が12.6円でした。


10,000円あたりで昨年12月に比べると、75人民元くらい円が安くなっています。

 

普通のレストランで、2人で食べる昼食分くらいが、吹き飛んでしまったわけです。


この流れからいくと、円安と人民元高は緩やかに続きそうですから、こと中国旅行に関しては、早めに出発をしたほうがよさそうです。

 

農業銀行2.

*右側が北京大学構内にある

 中国農業銀行です。

 T/Bの取り扱いもあり便利でした。

 

■500人民元札は当面発行なし!

こちら中国では、今日31日に、100人民元の新札と1角の新コインが発行されました。

それぞれピン音(中国語の発音記号)で『YUAN』と『YIJIAO』が記載され、外国人が見てもすぐわかるようになり、偽札対策もされているようです。

また、うわさの500人民元の発行は当面ないと発表していました。

 

あなたの、クリックでランクアップができます。

↓↓↓↓↓

人気blogランキングへ

 

下次再見!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年06月07日 08時30分16秒

うれしいお知らせです、ADSL開通しました

テーマ:毎日の生活

引越しをして1週間がたち、

 

本日からADSLが開通しました。

 

速度も快適な速さで、ストレスがありません。

 

しばらく、お休みをしていましたが、

また、いろいろなお話をお伝えしたいと思います。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年05月29日 23時35分55秒

引越しをします!

テーマ:毎日の生活

引越しをします。

 

といってもブログではありません。

 

自宅の引越しです。

 

昨日荷物を運び終わり、あとは粗大ごみを整理したり、電化製品をリサイクル業者に引き取ってもらい終了です。

  

玉川上水に近く緑に囲まれた小平に20年以上お世話になりました。

都心とは違い車も少なく、騒音もあまりないところでのんびりと暮らしていました。

 

こんどは都内に移ります。地下鉄の駅から徒歩3分で目の前に高速道路があって、少し賑やかなところなので、生活のテンポがかわり気分転換になると思います。

 

新しい住まいで一つ期待をしていることがあります。

 

それは、インターネットの接続のスピードです

 

現在はADSL24MBを利用していますが、電話局から離れているため回線接続はISDNより遅い速度です。

 

特に、最近の遅さにはいらだつ事もあります。

 

ためしに「USEN」の速度測定サービス で接続速度を測ったところ

 

「回線速度0.013Mbps」と答えが返って来ました。


そしてコメントが次のようにありました。

 

ブロードバンドの時代にこのスピードは、カメのようにノンビリ・・・ですね。」

 

何たる遅さだったのでしょうか!
 

都内に移ればもう少しは接続が速くなると思うのですが?

 

6月6日に電話とADSLが一緒に使えるそうです。


少し楽しみです!

 

下次再見!

人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年04月19日 23時19分06秒

日本に戻りました

テーマ:毎日の生活

 今日の午後、帰国しました。

 

2月末に大連 に行ったので、2月・3月・4月と3つの月をまたいで中国で生活しました

中国にいた55日間は学習と旅行には、ちょうど良い期間だったと思います。

 

ビザは60日間有効なのですが、不意の事態に備え5日間の余裕を持って計画を立てました。

 

いろいろと激励や日本の情報を送っていただきありがとうございました。

 

この場をお借りして、厚く御礼いたします

 

 また、自宅に帰り自分ののパソコンを使ってみて、こんなに早くインターネットに接続できて、画面が明るいのかと驚きました。

インターネットの接続が早くなった分、たくさん北京大学はじめ中国の情報をお伝えしていきます。

下次再見!

 

人気ランキングに参加しました。

クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓ 

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。