世にも美しいガンの治し方

ガンを溶かす ムラキテルミの 1日1食断食生活
― 好きなものを、好きなだけ ―

2009年5月、肝臓ガンで6ヶ所の大病院から余命3ヶ月を宣告。
2009年8月、ドクター石原メソッドをスタート。
2010年10月に完治!ガンを溶かす!。
2012年ガン・サバイバーとして、今もつづく1日1食・断食生活。
たくさんの美しい奇跡が起こりますように。
ムラキテルミからのメッセージは >>こちらです


ムラキテルミ本
最新刊

1日1食奇跡のレシピ







木村 秋則

地球に生きるあなたの使命







 エル・シャン スタッフ

 A子のブログ
NEW !
テーマ:
{476BBAC5-AA7D-4B6A-A929-3E179E0490CF}


身体を真っ直ぐにすると、痛い。


肺で息をすると、痛い。


お腹を使って動くと、痛い。


体が記憶してしまっていて、
動きが、不自由です。
体の記憶力に感心してしまいます。


確かに、まだ、


体を真っ直ぐにすると、ズキッとします。


肺で息を吐くときは、痛いです。


お風呂で、湯船から上がる時、
腹筋が痛くて使えず、
すごい苦労しています。


この記憶、どうやって消せば良いのでしょう?


痛くないよ〜と、
記憶を上書きするのが、いいかしら?


病気は、すべて、脳!から。
というお話しを聞いたばかりです。


脳が、
病気を認識しなければ、
一瞬で病気が体内から消えてしまいます。


身体中のコリや痛みも、
脳の仕業だそうな。


身体中から力を抜いて、
脳から記憶をハズすのが、
良いと聞きました。


脳の記憶を消すための、
無重力羊水カプセルがあるとも伺いました。


京都から一番近いのが、岡山にあるとか。
体力が戻ったら、体験しに行きたいです。


脳のコントロール、
一番気になる、テーマです。


京都「COCOLO」
自然栽培野菜を搾ったジュースです。
コアフロー富田しょうさんからの、ご紹介。
優しい優しいジュースです。


いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:
{2F226C04-8763-4B7B-A5FD-595502EEA666}


肺炎は、
咳こみさえしなければ、
胸の痛みもありません。


呼吸も、苦しくない。


どうにもならないことが、、、


気力です。


咳こみすぎて、
エネルギーを使い果たしたらしく、
気力を失なっています。


気力が戻らない。


何もする気がしない。
やる気なんて起きない。
本を読む気にもならない。


肝臓癌の時も、そうでした。
癌は、
1年少々で完治しましたが、
気力を失なってしまい、
鬱症状が3年続きました。


ツラかったな〜3年。
自分で自分がコントロールできないのですから。


正気に戻ったのは、
父が、
心筋梗塞で倒れ入院したから、でした。


今回は、
どうやって正気に戻るのか?


毎日、
犬連れで、
御所を散歩して、
出町柳まで買い物に行っています。


城崎・円山川のシジミで、
お味噌汁を作って飲んでいます。


それに、
ユダヤ式ベジタブルスープ。


立派な信長葱!で、
作ってみました。
葱って、甘いんだ〜。
百合根も、
京かぶらも、甘い。


甘い甘い〜滋養スープです。
いいね!した人  |  リブログ(0)