ヒーリングの良し悪し?

テーマ:
ヒーリングの良し悪しを聞かれます。

僕は、2つのことをお話しをします。

まず、良し悪しと聞くとき、
自分のコントロール出来ないことを放棄し、私の代わりにコントロールして欲しいなどという心と態度ではないか?

もう一つは、
ヒーリング、治療、リラクセーション、または流派。

それらは、良し悪しということではなく、命に対する態度の違い。命に関わろうとする態度の違い。

ですから、
良し悪しではなく、命を思想で接しようとする。命に対し物や機械で接しようとする態度、命を宗教で接しようとする態度。命を体で接しようとする態度。命を妄想で接しようとする態度。命を客観視で接しようとする態度。命を内側から接しようとする態度。

まず、
自分が命にどう関わろうとしていたいのか?
自分の命に対し、どう接していたいのか?
それを確認すること。

もし、考えられないのなら、
それは、自分の命に対して無関心だったということ。自分を生きず社会や他者を被ったり擦り寄ってきた態度だからです。
AD