今年3回目のテニス

テーマ:
 ブログの記事にしたことはなかったのですが、テニスはかなりはまってやっているスポーツです。
大学の授業で初めてやってからすっかりは虜になってしまい、卒業してからもずっと続けています。
今でこそ体力が続きませんが、20代前半は夏の暑いときに3~4時間、休憩も取りながらですが、やっていたこともありました。
一緒にやっている友だちが、テニス部だったこともあり、上手なので鍛えられ、フォアハンド(利き手手で打つ)はほぼねらい通りに打つことができるようになり、相手コートに返す短いクロスは相手が下を巻く(笑)くらいになりました。
 
 昨日は職場の人とテニスをしに行きました。
その人は高校時代に部活でやっていたので、俺のような趣味でやっている人とは違って、玉の重みやスピードが桁違いです。サービスなんてホントに見えませんから!!
俺は常に全力でやらないと互角にならないんです。きついですよ~。 

 昨日もは2時間試合形式のものもやってきました。
試合をすると、自分のサービスの下手さにへこんでしまいます。もしサービスが決まったとしても、リターンしてきた玉を返す余裕がないし、試合形式でポイントを取ることに緊張してしまい、動きが堅くなり、ただの打ち合いの時のような、力を抜いた思い切りのいい返球ができなくなったりして。
本番に弱いのだなあと思ってしまいます・・・。

 でも昨日はバックハンドが調子よかった!!いつもはポワンと上がってしまうか、下に打ち付けてしまうかだったのに、昨日は、コースはあまり狙えなかったけど、気持ちよく相手コートに入れることができました。バックハンドが安定してくると攻撃に幅がでてきます。
またテニスが面白くなってきました。
しかし体が重いなあ!魂だけ前にっている感じ・・・。走り込んで体重戻さないと!
テニスのことを語るとつい熱くなってしまいます。笑

また書こうっと
AD