久しぶりに…。

テーマ:
今日で正月休みも終わり。
食べまくって太ってしまった~!と思っていたところ、友達に誘われてテニスをして来ました。

すごく久しぶりだったので最初うまく打てなかったけど、ペアを組んだ人が上手だったので練習させてもらい、感覚を取り戻しました。
やっぱり面白いなあ~テニスは。

おかげで案の定、筋肉痛です…。

明日から仕事!!
正月中やろうと思っていたことができなかったので、今週中に片付けよう!!
AD

12月22日

テーマ:

 12月22日に大好きな婆ちゃんが亡くなりました。


10月末に入院して一週間も眠ったままだったのですが、一時は意識を取り戻して話ができるようになったのですが・・・。

 やはり内臓機能が低下して尿が出なくなったため、様態が急変し、その後一週間くらいで他界しました。


 最後の一週間は少し息が苦しそうだったので、見ているのが辛くて、早く楽になってほしいと思っていたのですが、いざ葬儀も一通り終わって落ち着いた今になって、実家に婆ちゃんがいないと思うとすごく寂しい気持ちになります。


23日が通夜でした。

おしくもこの日は婚約者の誕生日。でもお母さんと一緒に来てくれていました。


来年の結婚式を見せることはできなかったけど、まだ婆ちゃんが元気な時に彼女に会わせていたので、なんとなく悔いはありません。

耳も遠くなって、目も悪くなり、何をしていても楽しそうな顔をすることがあまりなくなっていた婆ちゃんでしたが、彼女を連れて行ったときには、本当に嬉しそうに、俺を小さい時から呼んでいたあだ名で

「○ーくんをよろしくね」

と彼女にニコニコと声をかけていました。

あんな満面な笑顔はほんとに久しぶりでした。


今でも彼女を見たり、あの時を思い出したりすると勝手に涙が出てきます。


最後まで優しくて、誰にも迷惑をかけようとせずに逝った婆ちゃん。


最後は安らかな表情で眠っているようでした。


婆ちゃん、今までありがとうね。



 



AD

スキマ!

 最近、すごくハマって聴いているのが「スキマスイッチ」!

 今月新しいアルバムが出たので、車の中でも家の中でも、職場で残業中も聞いてます。

最初に聞き始めたのは、3年位前にでた「ボクノート」くらいからだったかな?
シングルは聞いていたのですが、去年彼女からベストアルバムなどを借りて聞くといい歌がたくさんあったので、それ以来ずっと聴き続けています。

特に「ふれて未来を」は一番聴いたなあ。
幸せな気持ちになれる曲で大好き!




ナユタとフカシギ

¥3,059
Amazon.co.jp

AD

今の自分にできること

テーマ:

 仕事をしていて、主任として、今の自分に何ができるかということをよく考えます。


 社会福祉士の資格を取ったときは意気込んでいて、あれもしなきゃ、これもしなきゃと気持ちばかりが先行して、結果、できなかった時には周囲の職員を責めていたような気がします。


 あいつのここが悪い、あいつのせいでよい結果が出ない、悪影響が出るんだということばかり考えていたような・・・。


 10月の研修もすごく刺激になったのですが、それ以上に刺激的だったことが6月くらいにありました。

自分が担当をしていた企画に副担当の職員が無断で参加していたことが大問題になったことがあったのです。


 副担当の職員が参加するということを一言上司に報告すればよかったことなのですが、それをしていなかったことをまず責められました。


 俺もわかっていて参加させてしまったことが一番よくなかったと思うのですが、問題はエスカレートし、上司の矛先は副担当の職員に向いてしまいました。

 俺よりも一回り年上の女性職員なのですが、日頃から言動が雑だったこともあり、それを正すいいきっかけになると、上司達はそこを徹底的に直そうとしたのです。


 そうなると今度は、その職員を更正させるために、直属の上司(俺や課長)が彼女をどう育成するかということが問われますよね・・・。



 課長は俺の言うことを聴け!というタイプ。

課長は経験もあり、利用者の対応についてはすごい!と思うことがたくさんあります。


でも・・・。何か協議をしようとするとき、自分の気持ちが先行して、あれこれ理由をつけて言いくるめようとするところや、とても極端な話しをするので何の話をしているのか焦点がわからなくなってしまうところが、なんとなく俺は素直に話を聴けなくて・・・・。

 そのときの女性職員に対しても、課長は自分の考えどおりに動いてもらおうとして、俺と一緒に強引に進めようとしたのです。

 

 今までそんなふうにやってきて、反感を変われてきていたので同じことをしてもだめだと思い、相手に変る事を求めるより、自分がまず変ろうとする姿勢を見せなきゃだいけないんじゃないか、という話をしました。

 

 その後もこのことについては少しやり取りがありましたが、このことが自分にとっては大きなきっかけだったように思います。


 この時に、課長に話をしながら、まず自分が変らないとと言い聞かせていました。


 自分が正しいと思うことを言うことだけではだめです。

 一人では仕事はできません。

 周りから賛同を得なければ、チームは動かないのです。

 周囲と協力しながら、動きを作っていくことが俺の自分の仕事だと思ってやっています。

 

 笑われるくらい、基本的なことかもしれないですけどね。


 


プール

昨日プールに行ってきました。

最近は俺よりメタボの後輩を連れて行き、一緒に減量しようと励んでいます。


この後輩、今年の夏に結婚する為に10㎏の減量に成功していくらか細くなったようなのですが、もともと身長のわりに体重があったせいもあり、痩せたのがあまりわからなかった・・・。

しかも、いつの間にかリバウンドして、また体重が増えていたようです。


そんな後輩をつれてプールへ。


俺はもう結構プールに通っていたので、大分泳ぐのが楽になってきました。

ちょっと泳ぐと苦しそうにしている後輩を見ていると、俺もこんなんだったなあと思い出します。


5年位前に一度プールに行ったとき、クロール勝負をしたのですが、そのときは後輩の方が早く泳いでいたはず!!

今では俺の方が速く泳げますが、まあ続けているとそれなりに速くなるもんだなあと思います。


クロールは手の動かし方がちょっとわかってきて進むようになったのと、息継ぎも楽にできるようになり、前は25m泳いだだけでゼイゼイ行っていたクロールがほとんど疲れなくなりました。


平泳ぎの方が好きなのですが、こちらもちょっと速く泳げるようになってきたと思います。


でも、いずれも我流なんですよね。

プールにいるうまい人の泳ぎを見たり、少年団などの指導を横で聞いていて参考にしているだけの水泳・・・。


一度先生に教えて欲しいなあと思うのですが、知り合いもいないし・・・。

ワンコインレッスンもちょっと恥ずかしい。

でも今度後輩と受けてみようかな。


でも水泳のおかげで体はだいぶ引き締まりました。

ジーパンはさらに細いものがはけるようになったし、困るのは今まで持っていた服がどれも中途半端に大きくなってきたこと。結構だぶだぶになってきたということは、やっぱり体が締まってきたということですよね!!

と自分に言い聞かせ、もう少し腹を引っ込ませたいと思います。


服を買うのも最近は楽しくなってきました。

でももうちょっと細かったらいいなあ~。