奇跡の納豆 『こすず大豆』『鶴の子大豆』『青大豆』

奇跡のリンゴでお馴染みの木村秋則さんの愛弟子が生産する自然栽培大豆で、日立の納豆屋がこだわりを持って、丹精込めて作り上げた『奇跡の納豆』です。

菊水食品オンラインショップ で買うことができます。全て菊水食品のオリジナル納豆です。


奇跡の納豆 『こすず大豆』『鶴の子大豆』『青大豆』 

https://youtu.be/Z2pdl0YsIMY
AD

ついに完成

菊水オンラインショップで販売を開始しました。

福島県の「社会福祉法人プラナの森 ナチュラルファーム そらまめ」さんで木村秋則さんの愛弟子、佐伯康人さん監修のもと
栽培された自然栽培の「こすず大豆」にて作り上げました。小粒でしっかりと納豆本来の味わいをお楽しみいただけます。
自然栽培に挑戦された方々の想いの結晶を是非ご賞味下さい。

※自然栽培(JAPONIC)とは、農薬・肥料・除草剤を一切使わず、畑の土を自然のあるべき姿に戻すことで、
作物のもつ能力を最大限に引き出す栽培法のことです。

 

http://shop.kikusuigold.com/?pid=111821544

AD

昨年、茨城おみやげ大賞2016に出品した『はこいり娘4姉妹セット』で最高金賞をいただきました。その楯が今日茨城県から届きました。

また一つ勲章が増えました。

AD

ケーブルテレビ JWAY 番組制作さんで取り上げていただきました。

はこいり娘4姉妹セット最高金賞受賞『茨城おみやげ大賞2016』菊水食品が茨城を代表するみやげ品品に選ばれました。

https://youtu.be/VL1CMJUyNOU

茨城県を代表するおみやげ品を選ぶ「茨城おみやげ大賞2016」の結果発表!
まず、出品総数148品からインターネット投票で上位32品が選ばれ、2/14に、審査員7人による「味、デザイン、パッケージ、茨城らしさ」等の採点が行われ、茨城県日立市東大沼町の菊水食品の製造するはこいり娘4姉妹』が、見事「最高金賞」を受賞しました。
 

【速報・結果発表】茨城おみやげ大賞2016.菊水食品「はこいり娘4姉妹セット」最高金賞受賞!!

3年に1度、茨城を代表するお土産を決する、茨城おみやげ大賞2016の最終審査が水戸市の京成百貨店で開催されました一般審査による一次投票で148アイテムから絞り込まれた30品目この中から最高金賞に「はこいり娘4姉妹セット」が選ばれました!

 

 

 

菊水食品/はこいり娘4姉妹セット(納豆)

てるぬまかついち商店/ほしいも農家の白ぷりん

幸田商店/海風ほしいも

小美玉ふるさと食品公社/季節のドリンクヨーグルトセット

花貫フルーツほおずき倶楽部/花貫フルーツほおずきアイスセット

夢食六ファームほくほく/冷やし焼き芋「プレミアム夢ごこち」

鴨安商店/いわしさくらぼし

高橋肉店/茨城の美味しいお肉「常陸牛&瑞穂のいも豚みそ漬」セット

ふじ屋/和栗ぷりん

鳥末食品/肉ちりめん

 

 

 

 

 

納豆屋の『納豆餃子』(菊水食品)

今月、19日より納豆餃子を販売することとなりました。

この納豆餃子は、皮に甘みとモチモチ感があり、さらに焼き上げた時のパリパリとした食感をお楽しみいただけます。

あんこ(具)にもこだわりました。お肉は、茨城産あじわいポークをふんだん使い、野菜は季節ごとに産地を変え最も適したもの日本内から取り寄せています。さらに、納豆は第13回全国納豆鑑評会で日本一になった「海洋ミネラル納豆」を贅沢に使っています。

「がんこ一番」の協力のもと納豆の香り・旨味を味わえるように作り上げた納豆餃子です。



1個20グラムと食べやすいサイズで、糖質も4グラム以下で、5個食べても20グラムに。糖質制限されている方にも朗報ではないでしょうか。









#‎納豆餃子‬ ‪#‎菊水食品‬ ‪#‎冷凍餃子‬ ‪#‎ひたちの納豆屋  #がんこ一番

第21回全国納豆鑑評会授賞式

昨日、上野精養軒で2月に宮城県で開催された「第21回全国納豆鑑評会」授賞式が開催されました。
今年も昨年に引き続き「ひきわり大豆部門」で一等賞を受賞することができました。
受賞納豆に恥じることなく今後も精進してまいります。

https://youtu.be/kS5upipLPco

お得意様各位


拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

平素より菊水食品をお引き立ていただき心より感謝申し上げます。


2月19日、年に一度の全国納豆鑑評会が宮城県気仙沼市で開催されました。

今年で21回をかぞえます。日本全国の納豆メーカーが自慢の納豆を各部門に出品し、
総出品数194品で競われました。

弊社も小粒・極小粒部門、大粒・中粒部門、ひきわり大豆部門に出品しました。

結果、昨年に引き続き「ひきわり大豆部門」で、ひきわり娘(レギュラー)が1位の「全国納豆協同組合連合会長賞」をいただくことができました。2年連続で受賞ができましたことは、ひとえに皆様のご支援の賜物と感謝申し上げます。


出品した「はこいり ひきわり娘」は、昨年の1月10日(糸引き納豆の日)に新発売いたしました。はこいり娘シリーズは、47都道府県の厳選された大豆を使い「大切につくったご当地の納豆」をコンセプトにしており、その第一弾として、「ひきわり娘」「京娘」「ひたち娘」「北国娘」を世に出しました。レトロモダン調の可愛らしい包装で、スリムタイプの40gとレギュラータイプの60gの2種類があります。


平成16年に愛知県大会で「菊水ゴールド納豆」が厚生労働省医薬食品局食品安全部長賞、


平成19年に石川県大会で「海洋ミネラル納豆ミニ2」が農林水産大臣賞、


平成23年に北海道大会で「黒豊」が厚生労働省医薬食品局食品安全部長賞、


平成25年に栃木県大会で「ひたちのなっとう」が納親会長賞、


平成27年に茨城県大会で「ひきわり娘」が全国納豆協同組合連合会長賞、


そして、平成28年気仙沼大会で「ひきわり娘」が全国納豆協同組合連合会長賞、

と6度目の賞をいただき、県下の納豆メーカーでは最多の受賞歴を継続しております。


これらの賞に恥じることなく、これからも皆様に安全で安心で美味しく食べていただける納豆を
作っていく所存でございます。


今後とも、ご支援ご指導のほどよろしくお願い申し上げますとともに、皆様のご発展をお祈り申し上げ、謹んでご報告申し上げます。

敬具

 

有限会社 菊水食品    

代表取締役社長 菊池啓司