クレカ 補償 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小浜情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ 大人のバンド活動へ
にほんブログ村 QLOOKアクセス解析
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-24

変わり種。

テーマ:ラーメン
まずは、舞若道の六人部PAの鬼ラーメン。
{CCF37DE0-C672-4003-A9FF-9253BA58E9F6}
これは辛い。多分子供は無理ですね。
自分は、辛いのOKですがそれでも少しキタ。
話のネタには良いかな。
2.9点。

ご存知、富山ブラック。
高岡駅前、次元。
{0522AF2F-EF9A-428E-BF35-40C4C7ECA14A}
見た目、醤油辛そうですが、あっさり。
つるんといけます。お昼時には行列が出来てます。
人気店の一品です。美味いと思います。
3.4点。

これも辛い系か。天スタ。
{0DE69EF0-6932-496E-A2D4-3ABCA136A06D}
天理スタミナラーメンこと天スタ。
スタミナラーメン。
特徴は、白菜をはじめとした野菜がたっぷり。
これと似たのがサイカラーメン。
少し辛めなので、苦手な方はNGかも。
スープはうまいと思いますが、自分的にはつらいかな。
2.7点。
AD
 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-22

足跡。

テーマ:バンド
レッドシューズでのイベントは、
いよいよ本編のheaven's crowの出番となった。
{8EAFBDFE-F349-44BB-AC9C-9E961CA65635}
堂々としたステージだ。思った以上に良い感じで仕上げている。
今回のイベントに、どうしても来て欲しかったバンドだけに、レッドシューズでの晴れ姿に、とても嬉しくなった。

続いては、ブレメンなざおかユニット。
{05D68B11-5DB7-4BF9-BB9A-AD54F4756B57}
いつも、フルバンドで見たいと言ってるが、
どうやら、このスタイルも確立できた様で、やっぱりなかなかやります!
2人でも、コンビネーションの良さが伝わって来ます。

さて、大御所のBluefilm登場。
{91A5A3C2-57F4-45EF-9712-0E05418D8E25}

安定のステージと独特のスタイルに、観客も引き込まれます。
このバンドが出て来ると、イベント全体が引き締まりますね。

この時間になると、観客もかなり多くなり、熱気がムンムン。良い感じ。
で、自分らは戦闘服に着替えに戻る。
歩き慣れた道をテクテク。
島根イン青山イン控室に。

ばっちり準備して、ホテルのロビーで、
タツシとモーリーを待つ。

なかなか下りて来ない。
暫くして2人は現れたが、どうやら部屋のカギが折れて取れなくなったらしい(笑)
従業員の方に見て貰ったが、直らない様だ。
後は、従業員の方に任せとおいて、
レッドシューズに向かうしかない。
これで、島根イン青山イン控室イン出来ないになった。
ますます複雑になってきた。

戦闘服でメンバー4人で、青山通りを歩くのも良い思い出に。

レッドシューズに戻ると、東京HOTROADのステージが始まっていた。
{B3EA2AAA-7055-48A1-B7BC-6F0966EBE60A}
このイベントに照準を合わせて、練習とライブを積み重ねてきた。
結果、いつも通りのHOTROADワールドが展開された。
ある意味、実力発揮と言う訳だ。
聞き慣れた曲も、東京での披露が叶ったのは新鮮だ。

さて、GANG★ROCKERSの出番。
コンディションは100%に持ってこなければならない。
うまくいくかと思ったが、前日に銀歯と前歯が欠けてしまい、98%くらいになってしまった。
ジャックをアンプに挿して、音を鳴らした時にふと地元のバンドの事が頭を巡る。
なぜこのタイミングかわからないが、
この場所で、この雰囲気を共有したいと思ってるバンドが沢山居るからだ。
次回は、是非にと強く思いながら念願のステージに。
{2E2D9572-0083-4D4D-B595-910EF111EF9F}
全く問題無い。いつも通りのステージ。
{96399933-2B9A-4F26-A28A-99B835CAC60E}
MODSサウンドがレッドシューズに。
{40879D14-08E4-4B09-A752-48FD60C8C64D}
レッドシューズのロゴと、今回の為に書いて戴いたバックドロップもバッチリ。
{9B684E83-2D49-4E1C-AE34-9AE22C456CEE}
池畑さんのドラムセットとトシキのツーショット。友人のカメラマンの撮影も素晴らしい。ありがとう!

バンドの演奏は、惜しい感じでしたが、
気持ち良く演奏は出来ました。
こうして、夢のステージはあっという間に終わってしまいました。

ステージを終えて、外人さんとハイタッチを求められ、それに応える。
言葉は通じずとも何か伝わったか。
興奮覚めやらぬ中、レッドシューズ前で記念撮影。
{3F92C292-3ACE-4E97-948E-EFFFFD14ED9B}
東京に、何か足跡は残せたかも。

機材片付けとかしてたので、陸雄ユニットは見れずでした。残念です。

しかし、その後に訓練が待っているとは…
海老名サービスエリアの肉まんから何も食わずなので、
なるけんナビで、ラーメン屋に向かう。
なかなか目的地に着かない。
何度かくじけそうになりながら、
ようやく渋谷のセンター街に。
{A6A3C090-F407-4340-85BA-52FDE8228EB2}
ありがとう。やっと食い物にありつける。

腹が張ったのでテンションが上がってしまい、
つい、通行人に迷惑掛けてしまいました。
スミマセンでした。
疲れ大の為、戻りはタクシーで。
これらも、良い思い出に。

深夜2時半頃に、島根イン青山イン控室イン出来ないに到着。
泥の様に眠りました。
同室の藤谷君にも世話になりました。

翌朝、目覚めてすぐに風呂に入って、
タツシ、モーリー、藤谷君とで原宿に向かう。
トシキは、幼馴染のわんじー君と行動。
これもまた良し。

原宿は、ロック系ファッションの店も多いのでブラブラと。
{66F95128-336B-4D2A-81CF-2308C96B1BC9}
人通りも、まだ時間が早いので少なめ。
{8B863D5E-19F0-4EDF-8B3E-4C9BF77F200A}
知る人ぞ知るJUNK YARD(笑)

子供のお土産や、ロック系Tシャツなどを購入。
ロックファッションの店のオヤジとしばし歓談。
そう言えば、途中でファッション誌か何かの取材を受ける。
タツシとモーリーと3人で写真を撮って貰ったが、
後で、タツシのアップを撮っていたと言う事は、どうやら本命はタツシだった様だ。
藤谷君の姿が見えないと思ってたら、
別の店舗で、お姉さんに40万円の絵画を買わされかけていた様だ(笑)

そんな事をしてるうちに、集合時間も近づく。
タクシーで、ホテルに戻る。
{C5B2BD46-689B-46AF-8AE7-A860F2FF51D8}
楽しかった弾丸ツアーも、終わりに近づいてどこか寂しくなってくる。
2日間お世話になった島根イン青山イン控室イン出来ないをチェックアウトする。
この2日で呼び名も長くなった。

バスの中では、ヴィクトリアマイルの予想をしながら帰途につく。
{D8081F25-49F4-4493-AEA0-3AE31B562713}
ソバを食べて、余韻に浸る。

辺りも暗くなって、敦賀組とお別れ。
小浜に無事に、戻って一安心。
本当に、今回のツアーに参加してくれた方に御礼を申し上げます。
結果的に、大成功やったと思います。
もちろん、レッドシューズの門野さんやスタッフ、PAさんにも。

半年掛けて、このイベントを立ち上げた左中さん、西村さん、新畑君にも。

記念に作った、レッドシューズTシャツに袖を通す度に、今回携わった方の事を思い出すと思います。

ありがとう。

バンドのメンバー、お疲れさん。
次の目標に向かって頑張ろう。

ところで、島根イン青山イン控室イン出来ないで、タツシとモーリーは部屋を変わったらしいが、
冷蔵庫の中のサンドイッチは、移動してなかった様です。
こちらも冷蔵庫にイン出来なかった様です。

長々とスミマセンでした。



GANG★ROCKERS WAKASA NIGHT
2016/05/14  東京 南青山 RED SHOES SETLIST
1.LET'S GO GARAGE
2.うるさい
3.JUNK YARD九龍
4.スカでぶっ飛ばせ
5.PRISONER
6.GANGWAY
7.ロックをトメルナ
8.TWO PUNKS
アンコール
1.CRAZY BEAT
2.他に何が
AD
 |  リブログ(0)
2016-05-19

ご対面。

テーマ:バンド
ホテルにチェックインしましたが、楽器をレッドシューズの前に置いてあるので、
荷物だけ置いて、レッドシューズ前に戻る。
演者が多くて、店内には置ききれない為だ。
もちろん着替え等も店内ではできないので、ホテルが控室代わりになる。
島根イン青山イン控室。更に複雑になってきた(笑)

さて、いよいよ店内に。
まずは、オーナーの門野さんに挨拶をする。
笑顔の良い、大変気さくなオーナーだ。
もう自由にやって下さいよって感じで大変ありがたい。
田舎者らしく店内を見回す。いや!そんな時間は無い。
早速リハに入る。

おーっ!早速目に入るは、憧れの池畑潤二さんのドラムセット!

ついにご対面。
もう、これだけでも良いくらいなんですけどね(笑)

備え付けの機材をお借りして、早速リハ開始。
ちなみにアンプは、LOVE PSYCHEDELICOのNAOKIさんのです。
後で聞きましたが、MODSの森ヤンが先月演奏したらしい。
その場所で、リハとライブができる。感無量です。

軽く2曲流して本番待ち。
門野さんは、笑顔が良い人だが眼光はするどい。
沢山のバンドも見てきておられるので、実力もすぐに悟られたと思う(汗)

店内は「風神雷神」の絵やロニーの絵などが飾られ、
赤を基調に、カウンターもギターをモチーフにしたデザイン。

鮎川誠さんや、チャボのサインも!

本日開催のWAKASA NIGHTのポスターに翌日開催の織田哲郎さんのポスターも。

全てが、予想通りのご対面が続きました。

各バンドのリハも続いている間に、一旦ホテルに戻る。
みんな、軽く食事をしているが、自分はいつもの様に何も食べずに少し休んだ。

7時半頃に、レッドシューズに向かう。

すっかり、夜の装いに姿を変えた看板がまぶしい。

開演はもうすぐだ。

GANGのメンバーとわんじー君とで乾杯!

まずは、オーナー門野さんの挨拶。
森山さんが、ドアを開けて入ってこられるかもって言葉が冗談に聞こえない・・・うひゃ!

いよいよ開演ですが、名田庄太鼓「勇粋連」の皆さんの演奏で開幕!

これが非常に良い。そして、今回のイベントで一番イキイキと演奏されたのが、
このユニットではないでしょうか。
太鼓の音がズンズンと響きます。これもレッドシューズでは珍しいシチュエーションでは。
イベントの出だしは、まずは快調のようです。

続いて、急遽参加となった大火勢実行委員会の面々。
本番前に一生懸命に何か伝えようと、
レッドシューズの前で打ち合わせをしていたのが印象に残る。
8月の祭が盛大に開催される事を祈ります。

会場も沢山の人で賑わいだし、舞台は整った!
AD
 |  リブログ(0)
2016-05-17

やっぱり夢でした。

テーマ:バンド
無事に、弾丸ツアーが終わりました。
やっぱり夢でした。
いや、まだ夢の中に居る様な。
なら覚めないで欲しい。

思えば、昨年末の左中さんからのメール。
レッドシューズでライブせん?
はあ?
それが始まり。
それから何度も打ち合わせや、段取りのやり取り。
ようやく当日を迎えた。
朝、と言っても4時前に目覚めた。
衣装などを準備して、出発時刻を待つ。
6時半頃に道の駅に到着。
眠そうだけど、顔見知りがどんどん集まる。
ほぼ定刻にバスは出発した。
敦賀組を拾って、いよいよ東京に向かう。
{B599793C-FDF7-4B55-99C6-512599F6CB64}

GANG★ROCKERSも準備オッケー。
さて、朝から酒盛りが始まる。
飲むから、トイレが近くなる。
SAに止まる回数が増える。
そうこうしているうちに浜松に到着。
{30A31B5D-7A4C-4CC3-BF57-C2C72185997D}

ピアノをモチーフにしたSA。
{34AC095E-1210-4127-8ECC-27339B804EDE}

せっかくなので、浜松餃子を食べる。
ぷりぷりして旨い。

浜松から、駿河湾、海老名へ。
バスの中は、トランプするメンバーや、
競馬予想や、飲む、寝る、話す。
思い思いに過ごす。

都内に入り、定刻より早くレッドシューズに到着。
身が引き締まる。
期待が高まる。
{1D39570A-7AB0-4FEE-B456-A7AD0048FEF7}

{B4E95814-7F5B-4F94-BFB4-F6A86AF8B94B}

憧れの場所に着いたんだ!
気持ちも高鳴る。
とりあえず、ホテルにチェックイン。
{948F6D2F-A323-461F-842F-FC6C39B8C899}

みんなもワクワクしてたのでは。
ホテルは、島根イン青山。
複雑な名前だ。
そう!このあたり、何か記憶が。
家に帰って調べたが、あのオウム真理教の本部があった場所にめちゃ近い。
{AAD21BC8-A2BF-4BE6-B96A-115311800DF2}

95年の事件の後に、見に来た事があったのだ。
それで、初めてでない気がしたのだ。

ホテルにチェックインして、すぐにレッドシューズに戻る。
片道五分ちょっとの道のりだが、何回往復したか。
そして、念願のレッドシューズの店内に入る。
いよいよリハーサル開始だ!
 |  リブログ(0)
2016-05-13

夢か。

テーマ:バンド
いよいよ明日に迫った東京ツアー。
あのレッドシューズに。
{2D768A58-0AFF-4426-9021-CE940A525F7D}

年末からあっと言う間の気もする。
嫁さんには、もしかしたら一世一代の大舞台かもと言ったが、
まんざらでもないと思う。
東京のあのレッドシューズでライブができる。
ウズウズしてきた。
夢かどうかは明日分かる。
寝れるかなf^_^;
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。