ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

インド占星術・ヨーガ・ヴェーダ等、インドの叡智に触れる

 ガネーシャ・ギリHP

ガネーシャ・ガンガー


修行・巡礼の過去ログ(他ブログ)

ヒマラヤ四大聖地巡礼の思い出 (1998年)

ブータン幻想紀行 (1996年)

マハー・クンブ・メーラー体験記 (2001年)

オレゴン転生紀行 (1994年)

クンブ・メーラー&ベンガル旅行記 (2013年) 

バガラームキー女神巡礼・ツアー (2014年)



シータラーマ さんに掲載させていただいている

ガネーシャ・ギリのコラム




NEW !
テーマ:

昨日の個人指導のお客様のうちのお一人。

 

日曜日から

私のヨガの師のインドツアーで

ヒマラヤ(ゴームク)に行かれます。

 

ゴームク(2006年撮影)

 

お会いした瞬間

「仕上がっているなぁ・・」

そう感じました。

 

何といいますか、

心身の充実感が凄かったです。

 

ヒマラヤのゴームクは

標高4000m越えです。

 

(人を襲った記録はありませんが)

ユキヒョウも出没する高さです。

 

 

もちろん森林限界も超えています。

 

それなりの覚悟がないと

行ける場所ではないと思います。

 

そういう心の覚悟と

実際の身体の準備がその方の充実した

オーラ(のようなもの)を醸し出したのでしょう。

 

この方は体を扱う専門家なのですが、

やはり見事だと思いました。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

ヨガのあとは

もう一人の個人指導参加者さま(最近大ブレイク中の方です(´0ノ`*))と

遅れて合流された

上記の方のパートナーさん(同じくヒマラヤに行かれます)の

4人でシヴァジのカレーを食べました。

 

 

翌々日からインドなのに

カレーを食べようという

気持になるのもさすがですね≧(´▽`)≦

 

素晴らしい旅になりますよう、

お祈りしています≧(´▽`)≦

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

 

そうそう昨日は女神様にも

たっぷりとお花を捧げましたよ。

 

人間だけ贅沢するのは

申し訳ないですからね(´0ノ`*)

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(42)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

このブログでは政治関連の記事は

かきませんので、

今回の記事も具体的な政治内容について

書いているわけではないことを

ご理解ください。

 

伊勢志摩で始まった

あの各国の首相達の集まり、

 

スタートが伊勢神宮ですか・・。

 

とても呪術的ですよね。

 

そう書くと、

日本の神道の最高峰を呪術的と言うとは

何事か!!

 

とお叱りを受けそうですが(;^_^A、

 

目に見えない世界のエネルギーと

関連する、

と言う意味で呪術的と書かせていただきました。

 

映像をみて思ったのは、

政治というものは

目に見えないエネルギーをどこかで

扱っている部分があるのかもしれませんね。

 

政治は古代、

元々政(まつりごと=祭祀を含むもの)だったのですからね。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

2014年、インドのダラムサラに滞在した時、

ホテルで朝、瞑想をしていたら、

大変良い場だったのを感じたのですが

 

同時にどこからか

非常に攻撃的なエネルギーが送られてくるのも

感じました。

 

もちろん、この地は強力な結界が張ってあり、

そういったエネルギーは受けないのですが、

 

攻撃的なエネルギーは非常に

強力だったように感じました。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

その攻撃エネルギーの主を

糾弾をしたいわけではありません。

 

立場が違えば考えもかわるでしょうから、

私が軽々しく発言できるものではないでしょう。

 

申し上げたいのは

人間が活動する場所はどこでも、おそらく

多数の念が飛び回っているのだということです。

 

少なくとも

個人的には、なるべくよい念に浸るように生活し、

 

できれば人によくない影響を与える念は

発したくないものです。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

話は変わりますが

先日の記事

あれ、届きました。

 

 

ぺらぺらとめくっていたら

たまたまつけていたテレビで

番組のDVDのCMをやっていて

 

著者のヨシダナギさんの映像が

出ていました。

 

なかなかの偶然ですね・笑。

 

拝読のするのが楽しみです!

 

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

 

 

 

AD
いいね!(45)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、入魂した神像の凄さを

改めて感じる出来事がありました。

 

(あまりに個人的なことなので詳細は内緒です・笑。

普段お会いする身近な方には

機会があればお話しいたします。)

 

 

我が家のラクシュミー様

 

やはり入魂した神像は

「生きている」のです。

 

人の似姿をとっているため

性質も人間ぽくなってきます。

 

その辺がヤントラとは違うところかもしれません。

 

ヤントラもそうですが、

そうした神像に真摯に祈りをささげれば

やはり助けてくれるのでしょう。

 

もちろん所有したなら、

生涯、最低限マントラを捧げるなどの

お世話をしなければならないでしょうけれど、

 

逆にいえば、それさえきちんとすれば

未来はさらに明るくなり、

祈る方の魂は浄化されていくのだろうと思います。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

 

以前から気になっていたのですが

このドゥルガー像

凄くないですか?

 

 

以前、ベンガル地方に行った時

大きいサイズの同じ写真を買ってきたのですが

 

日本に持って帰って来てみると

あまりに強烈過ぎて

ドゥルガー とご縁が薄い我が家では飾れず

ご希望者の生徒様に差し上げました。

 

(ちょうどご縁のある方が

所有を希望されたので良かったです!)

 

この像はどの寺院のものか

私はよく知らないのですが、

 

やはり入魂されていることは

この写真の迫力と無関係ではないと思います。

 

インドの叡智、恐るべし( ̄▽+ ̄*)

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!(51)  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。