ヨーガ行者 ガネーシャ・ギリのブログ

インド占星術・ヨーガ・ヴェーダ等、インドの叡智に触れる

 ガネーシャ・ギリHP

ガネーシャ・ガンガー


修行・巡礼の過去ログ(他ブログ)

ヒマラヤ四大聖地巡礼の思い出 (1998年)

ブータン幻想紀行 (1996年)

マハー・クンブ・メーラー体験記 (2001年)

オレゴン転生紀行 (1994年)

クンブ・メーラー&ベンガル旅行記 (2013年) 

バガラームキー女神巡礼・ツアー (2014年)



シータラーマ さんに掲載させていただいている

ガネーシャ・ギリのコラム




NEW !
テーマ:

先日のプージャーはお花がたくさん用意できなかったので

ひまわりを1輪だけリンガムに捧げました。

 

ちなみに、個人指導に片道何時間もかけて

いらしてくださっている生徒さまからいただいた

花束の中の 1輪 です。ありがとうございます!

 

 

なかなかいいじゃあないですか・・

夏っぽくて・・(^~^)

 

ところでリンガムと言えば、

個人的にはアマルナートの氷のリンガムが

好きなのですが、

 

アマルナート

https://en.wikipedia.org/wiki/Amarnath_Temple

 

そんな素晴らしい波動にはもちろん及ばないとしても

プージャーを続けることによって、

ほんの1mmでも素晴らしいリンガム近づいてくれれば

と思っております。

 

タットプルシャーヤ ヴィッドマヘー

マハーデーヴァーヤ ディーマヒ

タンノー ルドラフ プラチョーダヤート

(シヴァ・ガーヤートリー)

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

先日のサンスクリットの授業の時、

先生に「 タットプルシャ ってどういう意味ですか?」と

ご質問したら、

 

「この場合は{その男}かな。」

 

というご回答でした。

 

何だかおかしくて

(「その男凶暴につき」が、頭に浮かんだのです)

他の生徒様と笑ってしまったのですが、

 

シヴァはまぎれもなく男神ですから

間違っていないですよね。

 

でも・・これだけ宇宙規模の神様に

「その男」はやっぱり不思議な感じがします。

 

でも、このマントラが成立したころは

もう少し身近な神だったのかもですね。

 

いずれにいつの時代、どの規模においても

シヴァは比べるものがないほど

優れた神なのだと思います。

 

(ヴィシュヌもシヴァに負けないスケールの神ですが

私はシヴァ信者なので、シヴァが最高ということに

しておいてくださいな(^^ゞ)

 

自称行者として

生涯リンガムの礼拝を続けていきたいと思います。

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一部の身の回りの方々の間で

話題になっているこの本、

買いました。

そして、今日届きました。

 

 

「インド錬金術」!

サンスクリットの先生に見せていただいて

欲しくなったのです。

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

ところで、

ちまたのヨガ好きの方の間では

ヨガナンダの「永遠のヨギー」の映画が

話題みたいですね。

 

素晴らしいことだと思います。

 

でも、私は、流行に乗るということがあまり好きではないですσ(^_^;)

 

(私自身が、流行が 好きではない だけで

流行を否定しているわけではありません、念のため(^^ゞ)

 

私がヨガナンダにハマったのはヨガを始めたころです。

それから」あるヨギの自叙伝」も繰り返し読みましたし、

海外のヨガナンダの動画もたくさん見ました。

 

2011年には、かつてババジが修行していた

ヒマラヤの洞窟も訪ねました。

 

だからヨガナンダの映画は

今回はいいや!

その分のお金でこの本を買おう、

 

そう思い、

パラドのなどの解説もあり、私の専門分野にも近い、

「インド錬金術」を買ったのです。

 

*~*~*~*~*~*~*~*~

 

手元に届いて、ペラペラめくっているうちに気付きました。

 

あ、昔これ読んだことがある・・・・(;´▽`A``

 

1989年出版なので、

きっと「あるヨギの自叙伝」を読んだのと

それほど違わない時期です。

 

結局、神のご意思?としては

私がヨガナンダを選択しても

インド錬金術を選択しても、

どちらでもよかったのでしょうね≧(´▽`)≦

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

おまけ・・・

昨日さとうまきこ先生と豪徳寺で食べたカレー、

美味しかった・・( ̄▽+ ̄*)

 

 

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

インドの最南端、

別名コモリン岬

 

 

聖地ですが

個人的にはあまり聖地感を感じませんでした。

(あくまで個人的な意見です(^^ゞ)

 

でも・・凄いところですよね。

先端に経つと両側に見える

インド洋とアラビア海で海の色が違うのですから・・

 

一方ラーメシュワラムは、凄い聖地だと感じました。

 

 

南インドの先端近くの東側に突き出た細い半島なのですが

 

先端まで行くと、

道路(橋ではなく陸の道路)の両側が海という信じられない光景も

みることができました。

 

日本でもそうでしょうけでれど、

様々な聖地には様々な波動があり、

 

個々人により、相性とか好き嫌いと言うのは

あるのだと感じます。

 

自分のぴったり合った聖地や

パワースポットを見つけたいものですね!

 

皆さま、今日も良い日を!

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。