50代母は頑張らない!

平凡な毎日の記録です

ハケンで頑張ってた母は45歳で正社員に、

ブログ開始当初、小学生だったムスコは大学生になりました


ドラマチックなことはないけれど、アレコレ備忘録です。


テーマ:
診療内科に通院する様になって、
月を重ねる毎に薬の種類が増え
それに伴い、食欲減退、気力の衰え
もともとオレ様気質のオットでしたが
人が変わった様になりました。

睡眠薬の量もこれ以上は出せないという所まで増え、まさにクスリ漬け…

元々、風邪をひいたり頭痛腹痛のときも
直ぐに薬に頼る人ではありましたが
今年の3月に思い切ってうつ病の薬を辞めてみました。
もちろん先生には相談しましたが… 
私自身がどうもその薬が元気を無くしてる様な気がしたから。

するとびっくりする位元気になってきました。
気分の落ち込みもなく、外出する気にもなって来て
出歩く様になると、全身を襲ってた緊張痛というか、筋肉痛がなくなり
現在は睡眠導入剤、夜中に目が覚めたら睡眠薬を最低限という所まで…


若い頃は休みの日は昼迄ぐっすり寝ていた人なので、 
時間より早く目が覚めると睡眠不足を訴えていましたが、
歳を取るとみんなそんなに眠れなくなるものだということを
受け入れられる様になってきたみたいです。

今は嘘の様に元気です。
4月頃から出歩く楽しみが出来たので、
ふたりしてリュック背負って歩いてます。
この暑い中…
私は暑さは苦手なんだけど、
せっかくその気になったから
付き合ってあげてますo(^_^)o
今では私の方がバテ気味です。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
現在我が家はオットと二人暮らし
大学生になったムスコは
大学近くで下宿生活をしています。

ムスコが浪人生活を過ごしている時期
うつ病と診断されたオットは
勤めていた会社を休職を経て退職。
合計7ヶ月ほど、
仕事に行けない時期を過ごし、
転職しました。

そんな時期の入学だったので、
家計的には不安もありつつ
ムスコには大学時代に
一人暮らしも経験して欲しかったので
なんとかなるだろう〜と

一人暮らしとは言いつつ、
通えないこともない距離
高校時代の集まりがあった時など
突然夜中に帰って来たり…
なんだかんだ、
月に2回位は帰宅するかな。
なので、私も痩せ我慢でなく
全然寂しくない(笑)
なかなかいい距離感です。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

翌日の午後に、生協主催の保護者説明会があったので

急遽、午後休を取って母友さんと一緒に参加することにしました。

入学手続きの〆切が発表の4日後という、

タイトなスケジュール

大学に行く前に、入学金を振り込み・・・

普通、入学手続きの書類等は合格者に郵送されそうなものですが

京大の場合、願書と一緒に送られて

合格者した場合のみ使用するという

残念組にはちょっと残酷なシステム (去年の経験から)


「今年は無事使うことが出来て良かったね~」

なんて、しみじみ・・・


説明会の前に発表の掲示板の前で記念撮影をして

大学内になるちょっとおしゃれなレストランでランチ

この日も子どもたちは別行動だったけど

お互い、親の労をねぎらい・・・

母友さんの、ここ数日の様子をおもしろおかしく聞きました。


高校時代からムスコのクラスメートであったT君

母友さんとは予備校に行くようになってから、知り合いました。

数少ないおなじ高校のクラスメートで、

成績も同じくらいだったので

同士のような感じで、予備校時代からよくランチしてました。


ムスコ曰く

T君は、「自信ない、自信ない・・・」と言いつつ

模試ではしっかり成績を残すから、絶対大丈夫!!

そう、聞いていたのですが・・・

家族には「多分、ダメやと思うから、後期受けに行く心づもりしといて」

と、言って発表も見に行かず、自宅でネットで確認することを選択。


中期は出願せず、後期は新幹線で行く距離の大学を出願したT君・・・

後期合格はどの大学もわずかな人数で・・・

母友さんは、T君の自信のない態度に覚悟し、

即出発の後期試験の荷造りも終え

翌日振込〆切の、センター利用で合格した

私学の入学金を握りしめ、銀行で待機・・・

なんでも、不合格確認した後出掛けるなんて

想像しただけで、耐えられなったんだとか


そこへ、自宅で合格を確認したT君から電話・・・

それでも信じられない母友さんは、
「落ち着いてもう一度、学部も間違えてないか確認して・・・
 出来れば、現地に行っている誰かに見てもらって・・・」と。

「現地にいる、ムスコ君に連絡して、確認してもらって
  安心して、遅れながらも大学に行ったのよ~」


センター終わって発表までの1ヶ月ちょっと、

親子して食事がのどを通らず、体調を崩し

母友さんはなんと4㎏も痩せたんだそう・・・

それを聞いて、「私、図太くて良かった」って思いました(笑)


でも、T君もムスコもずっと模試ではA判定で

毎回冊子掲載もされてたし

予備校の面談でも担任からは

「トップ合格目指せ!!」って言われてたから

きっと、二人とも今年は合格はするだろうなぁって思ってたから。

結果を見れば、T君も第一志望の学科に合格したのだから

余裕だったのだと思います。

(二人が受けた学部は、第二志望まで選べました)



追記

ムスコは決して真面目な浪人生では無かったと思います。

予備校の帰りにゲーセンに寄ることもあったし

(ゲーセンに寄ると、匂いでわかるんです)

でも、気分転換がないと、息がつまるかなぁ・・・

と自由にさせてました。


合格してからわかったことですが、

センター試験後~2次本番の間に

ゲーセンのイベントに参加して、

あるゲームで優勝した実績も・・・

部屋を片付けていたら、賞状が出てきて発覚。

見つけたのが、発表後で良かったとつくづく思いました。・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。