癌免疫力を高めて、抗がん剤・腹水・転移・余命・末期から元気になる体験談と相談

がんのブログのがんの3大お悩み
・抗がん剤副作用
・がん性腹水
・余命宣告

このブログのがんお悩み対策
・乳酸菌生産物質でお元気になった体験談
・乳酸菌生産物質でお元気になる相談


テーマ:
● 抗がん剤副作用で白血球数が減少しましたが、1か月後4000に回復しました!

こんばんは、木村吉男です。

抗がん剤副作用で白血球数が減少しても、白血球数が増加して癌から元気になれます。

あなたは抗がん剤副作用で白血球数が低下して、悩んでおられませんか?

抗がん剤副作用で白血球数が2000台に減少すると、抗がん剤の投与が延期されます。

また、白血球には癌の免疫細胞といわれるNK細胞やマクロファージが存在するので、白血球数が低下すると、癌の免疫力も低下します。

でも、乳酸菌生産物質で、白血球数が増えて癌から元気になれた体験談をご覧ください。

抗がん剤副作用で白血球数減少しましたが、乳酸菌生産物質で改善しました!


このように、あなたも白血球数が増加して癌から元気になれます!

ここで、どうして乳酸菌生産物質が、抗がん剤副作用の白血球減少を軽減してくれるかを、もう一度確認してみましょう。

乳酸菌生産物質の四大作用

1 乳酸菌生産物質→善玉菌増大作用→腸きれい

2 善玉菌が血液サラサラ作用

3 血液サラサラで、白血球数増加

4 白血球数が回復して、がん免疫細胞が抗がん剤の副作用を緩和する

この体験談のように、あなたも白血球減少の悩みから元気になれます!

今悩んでいる癌から元気になる方法


癌性腹水、抗癌剤副作用、白血球数低下、余命宣告などから、乳酸菌生産物質飲用でお元気になられた方が多くおられます。

膵臓癌、肺癌、腹膜播種、癌性腸閉塞、乳癌、大腸癌など、部位に関係なく乳酸菌生産物質は根本的癌体質を改善します。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

抗がん剤副作用相談の木村さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります