青森県立郷土館企画展で開催中の企画展
 「昭和家電パラダイス」が最高でした!


ねこぜは「展示品の9割が44歳学芸員の所有物」という情報にひかれいってきたんですが、期待通り、愛に溢れていて楽しかったです!


横スライドするトースターや、電気カン切りなど、かわいくてユーモアあふれる家電約250点が展示されていたり、生活空間の再現コーナー、家電にまつわるお菓子の紹介などもあり、家電愛がひしひしと伝わってくる良い展示でした!



開催期間は1月15日までだよ!
まだいってないかたはぜひ!



 


 


眺めているだけでも楽しい家電がずらり。やさしい色の家電がかわいい。



突然、この展覧会のオリジナルキャラ、スナッくんが出没。ところどころにいます。
なんでスナッくんて名前なんだろ。「パネルだけ」でなければ写真撮影可です。



たまに、スナッくんが出てきては、「僕のやかんだよ!持ってみて!」と家電自慢をしてくる。



スナッくん。



テレビのしたには最新家電が見えている。

 



電動カン切り。


どんな風に使うのか、動画説明もあります。




おかず2品を一気につくるロースター。
何かと何かを合体させるのは文明の利器っぽくてワクワクする。






ふたつのプレートで違う料理を一気に焼けるグリル。2種のやきそばができますって、イーゾイーゾ。欲張りもの家電。



展示されている家電の多くは、青森で実際に使われていたものもあったよう。この鉄板なんてよく使い込まれている。



これは青森の郷土料理・貝やき味噌にちょうどいいコンロ!県民の皆さんはお世話になったんじゃなかろうか。



とつぜん、こたつのスペースから怪しい音が聞こえてきた。バリボリバリボリ…なんだかすごい歯応えのものを食っている音がする。何食ってるんだ?!説明なしにいきなり流れるのでシュールすぎて吹き出してしまった。監視のスタッフさんもつられて笑っていた。
 

あー!これこれ!これの紐!
切れた紐の先端に昭和を感じる!


寒かったからちょうど暖まりたいと思ってたところで、
「休んでいきませんか?一緒にこたつで暖まろうよ」とスナッくんの看板が。
やったよ!ありがてえ…こんなところにオアシス。ありがとうございます。こたつに入ろうとしたら…

「あ、こたつは暖かくないのでご注意ください」と監視員さん。
電気が入っていないただの机だった。

スナッくん……ゆるさねえ……!




電気クッションの贅沢感すごい。魔法のじゅうたんみたい。



電気スリッパもかわいい。これほしい。




デスクスタンドにお花をそっとそえる乙女なセンスがたまんねえ…!



ブックスタンドと組んで頼もしくなったデスクライト。



おしりあたため機。



芸術の力で蚊をたおす、石膏像の電気蚊取り機。思いもよらないアイデア家電が楽しい。




ん?いきなり双眼鏡が。
 

青森市出身の板画家・棟方志功さんが神奈川県鎌倉市のアトリエで使っていたカラーテレビがあるらしい。いよいよ興奮してきた。心を沈めて説明書きをみると…


「棟方志功は目が悪かったので双眼鏡でテレビを見たんだって。
あっちにある志功のテレビを双眼鏡で探してみよう」
 
なんてマニアックな展示だ…!

 
ド近眼の棟方志功さんがメガネをふたつかけて、テレビにくっつきそうな距離でテレビをみている写真もありました。
 

ひとつひとつのパネルをじっくり読んでいると情報量が多すぎて時間がたりないので、おまけでついてきた冊子(先着)でおさらいできるのがうれしい。
 



↑おまけの冊子。力が入ってる。



この施設、常設展の縄文コーナーや民俗資料コーナーも充実してるのでぜひ見て欲しい!
シリアスな展示にまざって、急に昭和家電クイズがまぎれているのでカオスです。
 

自然コーナーでは、イタチとかホンドザル、ニホンカモシカなど、これからの人生でさわる機会のなさそうな動物たちの標本をおさわりできるコーナーがあったりする。

あと、透明樹脂標本がやばい。
ワカサギとかヒメマスの入った標本をもちあげると、いろんな角度から見れるんだけど、どれも重い!重すぎる!とくにヒラメ!ヒラメは全く動かせなかった。




 
ねこぜがヒラメと格闘していると、うしろにスタンバイしていた係りの人が待ってました!といわんばかりに「ヒラメは重いので一緒に持ちましょうかッ?」と近寄ってきたので、吹き出してしまった。どうやらふたりがかりでみる標本のようです。


家電愛たっぷりの展示をみに、ぜひ郷土館へ行ってみてください!
 


⭐︎青森県立郷土館企画展「昭和家電パラダイス」
期間:2016/11/18~2017/1/15
時間:9:00~17:00  (12/29~1/3は休館)
会場 青森県立郷土館 特別展示室(大ホール)
観覧料:11月・12月 一般…310円、高校・大学生…150円
1月 一般…250円、高校・大学生…120円【←1月になると料金が変わるのか不思議だ…!】
https://www.kyodokan.com/



★お知らせ

日々の青森ニュースは Twitter でつぶやいてます。

ブログの更新は Facebook で紹介しています。



=================================

1日1回ポチッとお願いいたします。(^ω^)
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 青森県情報へ
にほんブログ村
 

人気ブログランキング
 
=================================
 
 
 
AD

コメント(9)