この動画は2017年『アスリート応援大賞発足式』にて 我武者羅應援團からバルセロナ五輪で銀メダル、アトランタ五輪で銅メダルを獲得し、「自分で自分をほめたい」という名言を残した、女子マラソン有森裕子さんに送られた応援メッセージです。

【有森裕子さんのコメント】 我武者羅應援團さん、応援メッセージとエールをありがとうございます。ここまで想いの熱がこもった応援を頂いたのは初めてで、恥ずかしいながらも感謝しています。私は選手として応援される側から応援する側になりましたが、言葉の力、応援の力をマラソンの応援のたびに実感しています。苦しそうな表情を浮かべながら走っている人に応援のエールを送ると、表情が緩んで笑顔が出てきます。その変化の姿を見た時に「応援はこんな変化を起こせるんだ!」と感動しています。死ぬまで人間は応援する・応援される」の繰り返し。応援により人を支え、支えられた、その喜びが力になります。そんな「応援の力」を実際に伝えられる、体験できるのがスポーツで、スポーツのなせる意義だと思います。

 

我武者羅應援團 團長 武藤貴宏の記事が掲載されました。

 『応援こそ我が人生。自分自身を励ます生き方を広めたい「我武者羅應援團」團長・武藤貴宏の“応援道” 』| The BORDERLESS [ボーダレス]

http://theborderless.jp/4571

2017年8月公開予定と告知させていただいておりました
有森裕子さん応援フルバージョンでございますが
公開は9月12日となりました。
9月12日が「マラソンの日」だという事が判明したからでございます。

(動画は完成しております。本当です(笑))

我武者羅應援團

 

 

兵庫県立東灘高等学校3年生の皆さんを応援させていただきました。 

あなたが不安になるのは本気で頑張っている証拠。
今の自分の感情を大切にしてください。
俺達はあなたを応援しています。
我武者羅應援團