少しの間

テーマ:

えーっと、FC2のブログを(たいした事ない)諸事情があって始めたので、こっちちょっとお休みします(って、こっちもそんなにUPしてないけど)ワタシの力じゃどうやら両方は無理ですあせる


よかったら「巴に住み着く妖怪」 にお出かけください得意げ

AD

元善光寺

テーマ:

南信の方に元善光寺というお寺があります。


「元善光寺は天台宗の名刹の一つである。
推古天皇十年に信州麻績の里(現在の飯田市座光寺)の住人、 本多善光卿が難波の堀から一光三尊の御本尊様を お迎えしたのが元善光寺の起元である。
その後皇極天皇元年にその御本尊様は現在の長野市へ遷座され、 出来たお寺が善光卿の名をとって 「善光寺」と名づけられた。
それから飯田の方の同寺は、勅命によって木彫で同じ御尊像が残され 「元善光寺」と呼ばれるようになったが、仏勅によって「毎月半ば一五日間は必ず この麻績の古里に帰りきて衆生を化益せん」というご誓願を残されたとのことで、 長野の善光寺と飯田の元善光寺と両方にお詣りしなければ 片詣りと昔から言われるゆえんである。」

そうなので汗休みを利用して行ってきました車


連休明けの月曜日だからまぁ大丈夫だろうと高をくくって着いたところが・・・・すごい人ビックリマーク


駐車場には、県内の車なんて2~3台!ぜ~~~~~んぶ県外の信心深い皆様の車でビッシリビックリマーク


尚且つ、観光バスとかち合ってしまい混んではいましたが、折角なので、宝物殿を見て、平和殿にお詣りしてきました目


平和殿は「間口十二間、奥行七間半の建物は西国三十三番の札所の観音様をお祀りして特別開帳のお詣りとお砂踏みができます」という1粒で33度おいしいところで、ぐるっと回ってお詣りすると西国三十三番札所の観音様を拝め砂を踏むことができますアップ


行かれる時は、¥十円玉三十三枚お忘れなく(どうやらそういう事になっているようです。入り口で両替をしてくれます)



元善光寺でもまた沢山のお願いをしてきました・・・・・・・。



うかつにも写メを撮るのを忘れてしまいましたが、いずれにしろ写真撮影は禁止されている所ばかりでした。


御利益御利益ラブラブ!

AD

善光寺御開帳

テーマ:

久しぶりのブログです。




なんかダラダラした連休でお店もあんまり

盛り上がらないし不完全燃焼に終わったなぁあせる



でも、善光寺のご開帳には行って来たよ。


すごい混んでたけど、前回も前々回も行ってるから

行かないとすっきりしないもんだからね。


今回は、沢山お願いをしてきたんだけど・・・・・

叶うかなはてなマーク


つれづれなるままに

つれづれなるままに




AD