WiiU[ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド]序盤感想

待ちくたびれた
3/3遂に発売となった本作
前作スカイウォードソードのレビュー
5年かかるかもしれないと言いましたが
本当に新作が5年後に発売になるとは…

気を取り直してゲーム開始

■ゲームスタート
WiiU版では初回ゲーム起動時に
30分ほど更新ダウンロードがあります



目を覚ました主人公リンクは外の世界へ
この世界にあった謎を解きつつガノンを倒すため
冒険していきます

入り口の宝箱から服が手に入ります
おじいさんと会って色々とアドバイスをもらい
様々な場所に向かいつつ操作を学んでいきます
自由に探索出来るので、スペクタクルなアドベンチャーは
少なく、ジワジワと楽しんでいく内容となっています

↑クライミング要素が意外と面白い

■ダンジョン
ダンジョンはすぐ終わる祠があるだけで
大掛かりなダンジョンは今のところなし
便利アイテムも序盤で揃ってしまいます

謎解きで詰まるというのが今の時代にあっていないのかもしれない
分からない祠はスルーしてもOKな感じなのでしょうか

■戦闘
武器アイテムは消耗品で敵から手に入れたりして
使いこなしていきます
毎回緊張感がある戦いとなる

パリィや避け、武器固有溜め技など
ダークソウル的な戦闘要素もある

■グラフィック&ロード
トゥーンですが、スカイウォードほどコテコテではなく自然
なんとなく色薄いようにも感じる

起動時と祠に入る時、リトライの時、ワープの時にロードが有りますが
我慢できるロード時間になっています。

■前作スカイウォードソードの不満が解消されている
・朝昼夜の変化あり
・サイレンのような強制ミニゲーム今のところなし
・使いまわさない広い世界の存在


■アミーボを使ったガチャ要素
ゼルダの伝説キャラクターアミーボでは
食材の他に、宝箱が手に入れることができます
その中にはレアアイテムが入っていることも!?
一日一回一体毎にアミーボでアイテムが取得できるので
沢山アミーボがあると何回もガチャ?が楽しめます

↑30周年時のオカリナリンクamiiboから「時の勇者の服」が手に入りました


普通のアミーボでは食材だけ手に入れられます。

■WiiU版
TVモードではWiiUゲームパッドには何も表示されません
スイッチと同じ体験にするためにしたそうですが
昨今のゼルダリメイクはタッチパネルによるアイテムの切り替えなどを
押してきたので、ないと思わなかったのでショック。

■リンクの冒険はまだまだ続く

本当に広い世界で様々な発見がある本作
初めたばかりで底が見えないです

自由に遊ぶことが苦にならない
ゲーム好きなら是非やってほしい
WiiU持ってない方はスイッチ版
WiiUある方はWiiU版で良いんじゃないでしょうか。



AD