2005-07-29 22:28:02

ジョジョズキュ10

テーマ:ジョジョズキュ

かなり久しぶりのジョジョズキュです。

今回は7月15日に発売された文庫版37巻から。単行本では59巻

荒木 飛呂彦
ジョジョの奇妙な冒険 37  ジョジョの奇妙な冒険 (59)

中央のイラストの選抜は別として、5部の文庫版のデザインはいいですよね。

文庫版では、部ごとのロゴマークはいつも「やるなぁ」って感じで気に入ってるんですが、カバーデザインについては特に惹かれることもない感じでした。

ですが、5部はしっかりと、サブタイトルの「黄金の風」というか「ゴールド・エクスペリエンス」というか、5部って感じが出てて好きです。

しかも今回初めて気が付いたのが、裏表紙の帯に隠れて見えない位置に「コロッセオ」が印刷されているんです!

こいつはヤバイ!

こんな請った事してるなんて全然知らんかった。

この力の入れようにチョット感動しちゃいますね。

1から4部もなんかあるんやろか?

後で確かめてみよう。


本題のジョジョズキュですが、

ボス(ディアボロ)の事を調べていたジョルノ一行にポルナレフが接触してきた時に明かした、スタンドのルーツの話。


その中で矢の元になった謎の隕石が出てきますが、雑誌か何かの読者のコメントに「この隕石が第2部で宇宙に吹っ飛ばされた「カーズ」だったら完璧だったのに」

というものがあって、それを見た時に、ズキューン!ときました。


その瞬間ジョジョの世界がパズルの最後のピースを埋め込むように、完成した感じがして、ニュアンス的にアドレナリンがドリュドリューみたいな、物凄い衝撃に襲われました。

今でもそう思うだけでかなりきてしまいますが。

年代的に無理があるけど、それ以来この話の隕石はカーズなんだと信じて読んでしまいます。


TOPぺーじへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-29 14:07:11

ジョジョズキュ9

テーマ:ジョジョズキュ

昨日帰りにブックオフによってジョジョだ1巻の初版を発見し買いました。

私は第1巻の初版を持っていなくて、今までちょくちょく色々な古本屋によってはチェックしていましたがそれも今日で終わりました。

古本なので年相応の日焼けはしてますが、なんにせよ初版ゲットです!

そんな訳で今回はジョジョ第1部1巻から。文庫版も1巻です。

  著者: 荒木 飛呂彦
ジョジョの奇妙な冒険 (1)  文庫版 (1)

懐かしい表紙ですね。とてもジョジョとは思えません。

私がジョジョを読み出したのはたぶん3部後半辺り。なんとなくジャンプで読んでいた記憶があります。姉に言わせればもっと前からジャンプを買っているし、2部を読んだ記憶もあるとのこと。

でも認識してるのは3部後半からです。

そして、コミックスを集め始めたのが、第5部グリーンディ戦からです。

今まで普通にジャンプで読んでいたんですが、なんかこのマンガはヤバイと感じたんですよ。コレは絶対に集めなくてはいけない!見たいな衝動に駆られて、1番始めに買ったのが当時の新刊61巻です。

それからは古本屋に走って一気に30冊くらい飛び飛びで買いました。


そこで初めてジョジョ第1部に触れたわけなんですが、物凄い衝撃的でした!

このころからディオが出てきて今もディオが話に出てくるし、話もずっと繋がっていたのにも驚き感動しました。

ジョジョを集め始めてよかったと思いました。

現在は当然全巻揃えています。


話はそれましたがジョジョズキュは、ずっとディオからの嫌がらせを受けていたジョナサンがはじめて怒りを爆発させたシーンから。

ディオに負けっぱなしだったジョナサンがディオを殴っている!何か熱くなってきますね。極めつけはこのセリフ!

「君がッ 泣くまで 殴るのをやめないッ!」

ヤバイです。物凄いインパクトです。

なんかこのセリフめちゃくちゃ好きです。


このシーンいいですよね?


TOPページへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-23 21:20:24

ジョジョズキュ8

テーマ:ジョジョズキュ

今回は第5部56巻から。文庫では6月17日に発売された35巻からです。

  著者: 荒木 飛呂彦
ジョジョの奇妙な冒険 (56)  文庫版 (35)

単行本のこの表紙なんやろ、めちゃステキですね!

「ガッツのG」なんだかジョジョらしくない気もするけど好きです。


サン・ジョルジョ・マジョーレ島の教会で「ブチャラティ」と「キングクリムゾン」が戦うシーンから、「ブチャラティ」が「キングクリムゾン」の予測を超えて脱出したシーン。


腹ブチ抜きをやられてしまった「ブチャラティ」はもうこのまま朽ちていくのかと思いきや、この反撃ぶりですよ!

「ボス」を亀でしのいだ後の、「スティッキー・フィンガーズ」の地下からの1撃!!

ココだけでもズキューンとくるのに、さらにその拳は、「キングクリムゾン」の能力を超え、柱を使って脱出経路に!

「ブチャラティ」スゲーよ!カッコイイ!

「キングクリムゾン」の能力を超えてってところが特に。肉体的にはもう死にかけているってのに、この戦いぶりがたまりませんね。


このシーンいいですよね?


TOPページへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-06-11 22:02:42

ジョジョズキュ7

テーマ:ジョジョズキュ

久しぶりのジョジョズキュ。

またしても第6部ストーンオーシャンからです。

第15巻(78)から

ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン (15)

神父に足をぶっ飛ばされ、倒れこむウェザー・リポートにアナスイがダイバー・ダウンを潜行させ反撃するシーン。


余裕の神父に対してのまさかの逆転劇!

ダイバー・ダウンで復活したウェザーが出てきた瞬間にズキューンですよ!

そののまま神父をぶちのめしたれや!ってテンション上がりながら読んじゃいます。

まぁ、すぐに神父の反撃でダイバー・ダウンは解除されてしまうんですが、もう少し潜行したままのウェザーの活躍を見ておきたかったですね。


ついついスタンド能力を固定観念で制限をかけてしまいがちですが、こんな使い方もありやなぁと毎度毎度驚かされます。


このシーンいいですよね?


トップページへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-06-03 14:10:59

ジョジョズキュ6

テーマ:ジョジョズキュ

少しヘッダ部分をいじってみました。

下のGIOGIOの部分がキツイので今日、明日中に修正予定です。


ジョジョズキュ6回目は、またまた第6部ストーンオーシャンから。

ストーリー的な評判はどうなのか分かりませんが(私の周りでは余り良くない)、グッとくる魅せるシーンが多いので私は好きです。

ストーンオーシャン―ジョジョの奇妙な冒険 Part6 (5)

この表紙ヤバイですよね!

ストーンオーシャンの中でも1番好きかもしれません。

表紙もさることながら、本題はこのシーン。


ラング・ラグラーのジャンピン・ジャック・フラッシュによって無重力状態にされてしまった、ジョリーンがウェザー・リポートに助けを呼び、駆けつけたウェザー・リポートがラング・ラグラーと対決するシーンから。

ジャンピン・ジャック・フラッシュの攻撃に対して、予備動作なく目力で出したスタンド、ウェザー・リポートで攻撃をしのぐシーン。


スタンドの出し方がヤバイ!手を伸ばして出すとかじゃなくて目力で出す(実際は違うだろうけど)ところがたまんないんですよ。

この余裕の表情がまたイイ!この後の展開もウェザー・リポートがこのまま勝ちそうなぐらい押しててめちゃめちゃ好きです。


このシーンいいですよね?


TOPページへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。