1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-01-01 19:34:11

2009年 正月セールで積みゲー増加

テーマ:ゲーム

あけましておめでとうございます。


本日は正月セールで、あちこち飛び回ってきました。


戦利品は以下の通り。


ジョジョ ゲーム(仮)-2009

Xbox360 … 10本(新品1本)

PS2 ……… 6本(新品1本)

Wii ………… 2本(新品1本)

PSP ……… 1本

DS  ……… 7本(新品5本)


ほとんどが、100円単位切捨てセールでgetした中古品で1本1000円。

新品も1本を除いては、980円です。


中々今年も満足な感じです。


去年、一昨年の正月セールで買ったままの積みゲーの視線を感じつつも、

今年も大半を積んでしまいそうな予感。

とりあえずは起動確認をしないとな…。


今年こそは、がんばって消化する予定。


とっぷぺーじへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-12-23 23:48:35

プリンスオブペルシャ クリア

テーマ:ゲーム

「プリンスオブペルシャ」をクリアしました。

実績の解除率は

46/50 820/1000 で、92%。


「声」の問題を除いて、ゲームの方はおもしろかった。

ただ、「アサシンクリード」は越えられなったなぁと。


それゆえに、2008のベスト3には入れれないところ。

「声」さえ良ければ違っていたのかも…と言っても過言ではないくらいにテンションを下げられた感じ。

オープニングのナレーションの人なら良かったなぁと。


ホントにゲームの雰囲気って大切ですよね?


「英語音声」は、「エリカ」以外の日本語音声が良かったためか「エリカ」のみ良かったです。

他は「日本語音声」の方がいい感じかなぁって思いました。

「日本語音声」の「エリカ」の様に下手って訳ではないので慣れですね。

この件に関しては公式サイトのアンケートに書いておきました。


エンディングは「え~ッッ」って展開で、続編作る気満々な感じ。

良く調べたら3部作の予定だったんですね。


PS2版も3部作だったみたい。

「時の砂」、「ケンシノココロ」、「2つの魂」の3部作

「時の砂」と「ケンシノココロ」は既に確保済みで、積んでます。

「2つの魂」は見つけ次第確保しなくちゃな。


「ダウンロードコンテンツ」の配信が決定しているので、楽しみにしてます。


現在は、「FABLEII」をプレイ中。


とりあえず、大人になったところまで進めて、今日は終了。

「説明書」を最初に読まない派の自分にとっては、結構しんどかった。


結局、ゲームを中断して「説明書」を読むことに。

もう少し、ガイド表示を入れてもらえればすんなりゲームを楽しめたかなと思いました。


とっぷぺーじへ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-11-30 00:12:48

ラストレムナント +α

テーマ:ゲーム

先週よりXbox360「ラストレムナント」をプレイ開始。

「インフィニットアンディスカバリー」がアレだったもんで、正直心配していたんですが、めちゃオモロイです。

「サガ」っぽいって評判通り、本当に「サガ」に別の皮をかぶせた感じです。


ただ、難易度が高めです。

その方が燃えるってモンですけどね。


なぜだか、メインストーリーそっちのけでサブクエストばっかりやってしまうんだよな。

まだ1枚目だし、メインは「覇王」が出てきた後で止まっちゃってます。


来週は「フォールアウト3」が出るってのに全くもって終わんない。

「GTAIV」は期待しすぎたんだか、あまりハマらずで結局2時間程しかプレイしていません。

そんな訳で、「ラストレムナント」発売までは、「実績解除」が簡単なゲームをひたすらプレイしていました。

以下、プレイしたタイトル。


「キングコング」

実績取得が簡単なゲームで有名なソフト。

でも、売ってるところを見たことが無かったんだよな。


ネットオークションで買おうか迷っていたんだけれど、中古ショップめぐりをしていたら偶然発見!

中古ショップはしつこく通う価値有ですね。

2,000円(中古)で購入。


プレイした感想としては

若干、理不尽に感じる部分もあったけれど、以外と楽しめた。

映画の「キングコング」を旧も新も見たことが無くて、ストリーを知らなかったってこともあるかもしれないな。

チートコードは、本当に困ったら使う予定だったけれど、使わなくても難なくクリアできて一安心。

実績も1000のコンプリート達成。


続いて、「A列車で行こうHX」

これも実績解除が楽な部類。

中古で4,980円と高値で売られていて、値下がりしないかなぁと通う度に見ていたのだが、下がる気配は無し。

しかし、他のゲームショップで入荷しているのを発見!

お値段は、2,480円(中古)!!


即効で買いました。


「シムシティ」系のシミュレーションは、めんどくさそうで嫌だなぁと思っていたんですが、実際プレイしてみるとめちゃおもしろい!

街がドンドン発展していく姿が気持ちよくてしょうがない!


とんでもなく巨大なビルが建設されていく様は圧巻です。

「実績解除」で一部wikiを見ただけでは分からないものがあって、検索したり調べて解除したものもあるので紹介しておきます。


・地下鉄開発プロジェクト成功

 まず地下鉄の建設方法が分からなかった。

 MAPを階層表示させ、地下の階層を選択して建設していけばOK。


・地下街推進プロジェクト成功

 本気プレイ必須。

 とりあえずwikiのコンビニ方で資金を調達。

 後はまじめに、往復させる駅を作って、資材置き場を作って、街が自動で発展していくのを待つ。

 ある程度発展した頃に、発展している街の駅から、地下鉄へとつなげる。


 そうすると、地下鉄の駅に地下街ができてくる。

 後は繰り返し。


・鉄道大国

 wikiのコンビニ方で資金を調達。

 あとは地下にひたすら「4車線ロングの地下鉄の駅」を解除されるまで建設するだけ。


・備考

 wikiには「コンビニ方」で子会社評価が1兆円となっているが、実際には1兆5000億程必要です。


「キングコング」より早く「実績コンプリート」達成!


続いて3本目「MLB2K6」

野球ゲームです。

「パワプロ」も「ファミスタ」もプレイしない程、野球に興味の無い自分に、野球ゲームをプレイさせる「実績解除」とは恐るべしシステムです。


このゲームはチートを使用してプレイ。

普通に、コンピュータとの対戦プレイで解除できるって知ったのは、かなり後になってからでした。

wikiに難易度PRO以上とか書いてあるんだもんな。


選手ののステータス変更(最弱、最強)が、かなりめんどくさいのと、スイングがアナログキーと言う変な操作方法がなれない感じだけれど、「実績解除」事態は楽な方。


3,4時間でコンプリート可能だと思います。


続いて4本目「X-MEN」

新品1,980円で買って、積んでいた物を消化!

リトライがステージの最初からというマゾ仕様に、難易度ハードでクリアしなくちゃいけないってのが結構ネックでした。

もっさりした動きのせいで正直、難易度は高めだと感じました。

「実績コンプリート」は無理なんじゃないかなと感じたほど。


まずは、難易度イージーでプレイして、パワーアップしていくことをオススメします。

パワーアップした状態だとハードでも難しく感じないので。


映画版ですが、アイテムを揃えるとコミック版の「ウルヴァリン」を使えるようになります。

その点だけは評価しています。


最後に、5本目「NBA STREET Homecourt」

コイツも積みゲーでした。

消化本数は増えているって言うのに、積むペースが速すぎて消化率が上がらない!


「スラムダンク」とか「リアル」は好きだけど、「野球ゲー」と同じく「バスケゲー」も興味は無い。

だけど「実績解除」のためにプレイ。


ところが、予想外にオモシロイ!!

「ダブルダンク」とかゴールより高くジャンプとか無茶苦茶だし、操作も簡単で非常に楽しめた。

あと、NBA選手のNBAで活躍するまでの話がいくつも挿入されているんだけれど、全部かっこよすぎてNBAが好きになりそうになる。

試合を見て見たいなぁなんて思っちゃうほどです。


以上、5本の「実績コンプリート」達成。

現在の累計はは29400程。

年内に30000万突破は確実です。


目指せ10万突破。


とっぷぺーじへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-16 19:43:16

大阪ゲームショー GamesJapanFesta2008に行ってきた。

テーマ:ゲーム

かなり、久しぶりの更新です。

最低、毎週土曜日に更新しようと思っているんだけれど、気づいたころには日付が変わっちゃってるんですよね。

そうなると来週にしようかなって。


今日は、「大阪ゲームショー」こと「GamesJapanFesta2008 」に行って来ました。

15(土)、16(日)開催で、本当は昨日行く予定だったんだけれど寝坊してしまって今日行くことにしました。


毎年、先着200名にプレゼントがあるんだけれど、一度も貰えた事が無い…。

そんな訳で、今回は始発で行くことにした。

寝坊するわけには行かないので、前日から徹夜です。


今回は「モンハン3」は出展していないし、「東京ゲームショー」にも行ってしまったしで、何でこんなにも必死になれるのかと自分でも不思議。


会場には、約3時間前に到着。

「10人ぐらいしか並んでなかったら逆に恥ずかしいなぁ…。」なんて考えは撃甘で、既に200人ほど並んでました。眠気もブッ飛ぶ衝撃です。


しかも天気は雨。

東京ゲームショーに続いて傘をさしてひたすら待ち続けることに。


ようやく開場して、先着200名のプレゼントが配られ始めた。

絶対もらえないとは分かっていても、なんだか妙に期待してドキドキしてしまうから困ったものです。


結果、貰えちゃいました。

引換券を持ってない人が多かったみたいで、運良く貰うことができて嬉しい限りです。

中身は期待値より下だったけれどいい物もあった。


内容物は以下の通り(★は良かったもの)

★スライムうちわ

★スライムクリーナー

★エヴァンゲリオン コード識別具

・おじゃる丸 DSケース

・ガチャピン DSネックストラップ


開場してから、速攻で「マイクロソフトブース」へ。

「プリンスオブペルシャ」には既に人が並んでいた。


しょうがないので、Z指定コーナーへ。

ラッキーなことにまだ人が入ってなかったので、「Fallout3 」をプレイ。


「東京ゲームショー」ではプレイできなかったから。

嬉しいなぁ。


…。

んん~?

何だコレは…。


核兵器で荒廃した世界をさ迷い続けること10分。

もうすぐ何かが起こるんじゃないかと我慢していたけれど、あまりにも時間が勿体無いので側にいたスタッフに「どこに行ったらいいんですか?」と訪ねてみた。


スタッフ:「このゲームは自由度が売りのゲームで何をしてもいいんです。特に何ってことはないですよ。」

俺(心の中)「ええ~っ!そんな放置プレイありなのか?自由度が高いとかそんなことは既に知ってるんだよ。そんなことは製品版で楽しめばいいんじゃないの?ここにいけばクエストが始まりますよとかそういう答えをきたしていたのに…。体験プレイとしてある程度クエスト的な物がないってどうなのよ?」


スタッフの説明を聞いている間に、なぜか会話画面になっている。

人っ子一人いなかったはずなのに。


そこからは、クエストを進めて「V.A.T.S.」を体験した。

せっかくクエストを始めたのに「火を吐く蟻」に囲まれてあっさりとやられて終了しました。


ゲームとしては非常に期待していて予約もしているんだけれど、

体験プレイの内容が酷いなぁと感じました。もっとユーザーを遊ばせる作りにしといて欲しかったな。この体験プレイで購入者が減りそうで心配。


続いて「LEFT4DEAD 」をプレイ。

「東京ゲームショー」では出展されていなかったのでなんだか得した気分。


「仲間と共にゾンビを倒すゲームでおもしろいらしい」ってだけの前知識だけでプレイ。

なんだかバカゲー的要素が入ってる感じで楽しい。


ゾンビがちょっと笑ってしまうぐらい大量に湧き出てきて襲い掛かってくるんです。

やたら動きも早いし。


でも当たり判定が厳しくなくて、ヘッドショットとかは気にせずどこに当たっても一撃で倒せてるみたいでした。

中ボスチックな奴はだめだけど。

弾もリロードはあるけれど無限みたいだったし。

仲間が回復してくれるのもいい感じ。

なんとクリアすることができて良かった。

ちょっとコレは買いの1本になりそうな予感。


お次は「プリンスオブペルシャ 」。

並んでいたけれど、まだ少なかったので待つことに。


予想通り楽しいなぁ。

ゲームもいいけれど、グラフィックの感じが好きだ。


気になったのは、ボス戦で一定のボタンしか攻撃を受け付けなるところ。

自分ではどのボタンか判断できなかったけれど、スタッフのお姉さんは熟知してるみたいで(あたりまえだろうけれど)Yボタン、Bボタンと毎回教えてもらってクリアすることができました。


続いて4本目は「バイオニックコマンドー

正直、あんまり興味は無かったけど誰も並んでなかったのでプレイ。


チュートリアルミッションをプレイ。

中々操作感覚が掴めずしんどい思いをした。


チュートリアルは10分以上プレイして、「やっと終わった~」って思ってたら、本編開始!

「うげぇ、もうお腹いっぱいです。」

コントローラーを元に戻して立ち去りました。


まだまだプレイしてます5本目「スペランカー」

ファミコンの有名なソフトで噂は聞いているんだけれど、全くやったことがなかったのでプレイ。

いたるところでミス(理不尽な)を連発してゲームオーバーになりました。


今のところ「PS3のダウンロード配信」だけみたいだけれど、「Xbox360のアーケード」にこないかなぁ。

それなら買うんだけれどな。

悔しくて病み付きになりそうな1本でした。


ラストの6本目「朧村正 」。

危うくプレイせずに帰るところだったけど、出る前に出展リストを確認しなおして慌てて並んだ。


「オーディンスフィア」、「グリムグリモア」等の「ヴァニラウェア」が開発しているゲーム。

和風な感じに魅かれて気になっていたタイトル。


横スクロールアクション。

十字キーの上でジャンプするところがなれない感じ。


ゲーム自体は超簡単操作で、気持ちいいアクション。

1ステージが非常に短くてザコ5体とかを7面ぐらいクリアした後にボス戦。

非常にテンポが良くてなんだか良く分からないゲームになってないことも無い。


Bボタンで攻撃

Bボタン押しっぱなしで十字キーの方向に自動で連続攻撃をしてくれます。

刀が折れるシステムはいらないと感じました。


以上がプレイしたタイトルです。


後は即売会で買ったタイトルを。


Xbox360「レインボーシックスベガス2」 新品2,500円

Xbox360「TMNT(タートルズ)」北米版 新品3,000円

DS「世界樹の迷宮II」 新品2,000円


の3本。


最後に抽選会でゲームソフトが当たってしまいました!

色々選べたんですが、やっぱりXbox360からチョイス。

あつまれ!ピニャータ2 ガーデンの大ぴんち 」を選びました。

1作目は、まだ積んだままだわ。


ゲームもたくさんプレイできたし、ゲームソフトも当たっちゃったしで、本当に始発で行った甲斐があったってものですよ。


とっぷぺーじへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-10-11 22:35:20

東京ゲームショウ2008

テーマ:ゲーム

東京出張ついでに、「東京ゲームショウ2008」に行ってきた。


このタイミングで出張の日程を組んでくれた会社に感謝。


目的は、もちろん「モンスターハンター3」。

開場2時間以上前に着いたけれど、そこには長蛇の列と、列に加わっていく集団が。


2時間前だって言うのに、みんな熱心なことで。

当たり前だけれど、大阪kのゲームショウとは訳が違うね。


開場までの間は、もちろん「モンスターハンター2ndG」をして時間をつぶすことに。

現在の目標は、生産リストを全て点灯させること。


開場と同時に「カプコンブース」にダッシュ!

走らずに歩いていたけれど、とにかくダッシュって気持ちで「カプコンブース」へ。


「モンハン3」の体験コーナーには、予想通り既に長蛇の列が。

とりあえず並んで、プレイ映像を見ながらワクワクしながら待っていた。


そこに「モンハン受付終了」のお知らせが!

30人ほど前で「入場規制」されてしまった!


最後尾時点で、6時間待ちで、最悪プレイできないらしい。

若干予想していたけれど、10時の時点で締め切りになるとわな。


仕方ないんで、DVDだけ貰ってカプコンブースを後にした。

モンハンのムービーが見れただけでも良しとしよう。


次に目指すは、「マイクロソフトブース」!

今、めちゃ熱い「Xbox360」ゲームが大量出展!


プレイしたいゲームはいくらでもあるけれど、とりあえず「カプコンブース」よりもすいていた「バイオハザード5」をプレイ。

相変わらず「バイオ」で一安心。

ゲームよりは流れてるムービーの方がおもしろかったな。


でも、「マイクロソフトブース」でもプレゼントが貰えたのは良かった。


ゲームは出展されていないけれど「ビヨネッタ」に魅かれた。

「女版デビルメイクライ」見たいな感じでよさそうな感じ。


次は何をプレイしようかなとウロウロしていると、マイクロソフトの「泉水氏」を発見!!


生泉水だ!

ネットのニュースやムービー等でその姿を見たことはあるけれど、まさか生で見ることができるとわ。

なにやら「マイクロソフトブース」の様子を伺っている感じで取り込み中のようだったので、握手とか写真とかは取れなかった。

「Xbox360好き」としては見れただけでも良かった!

「モンハン3」はできなかったけれど収穫はあったな。


その他のゲームについては、また後ほど。


トップページへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。