2008-12-26 00:00:34

感謝する事

テーマ:僕について

僕のブログのタイトルは

ギャンブル依存症になったお陰で、新たな人生を歩む事が出来た男の感謝ブログ」



少し違和感を覚える方もいるかも知れません。

「病気になったお陰、、、ってどういう事なの?」

「周りにそんなに迷惑を掛けていて、何が感謝なの?」

確かにその通りです。そう感じるが当たり前だと思います。



ではどういう事なのか?

今回はそのタイトルの由来についてお話します。



僕の家族は5人家族です。

父、母、妹、弟、そして僕です。

両親とも公務員で、ものすごく裕福ではありませんでしたが

僕たち兄弟を、特に不自由する事なく育ててくれました。



妹と弟は仲が良いです。

今でも兄弟で買い物に行ったり、遊んだりしています。

しかし残念な事に僕は

最近まで、妹と弟との接点は殆どありませんでした。



僕が避けてきた、という方がいいのでしょうか。

いや、嫌われていた、といった方が正しいと思います。



小さい時から、僕は傲慢でした。

思いやりに欠けた人間だっと思います。

たった一つしかない家族に対しても

僕はきちんと正面で向き合う事が出来ませんでした。



両親に対しては、いつも生意気な口をきき、

兄弟に対しては、見下すような態度で接してみたして

まともな会話など殆ど無かったような気がします。

両親と真剣な話などした事もないし

兄弟と遊びに行った記憶なんて全く無いのです。



そんな僕がギャンブルに出会いました。

多額の負債を抱え、大きな嘘を何度もつき、

両親や兄弟に数え切れない程の迷惑をかけました。

大事にしなくてはいけないはずの両親をノイローゼにしました。

長男として引っ張っていかなくてはいけないはずの兄弟を泣かせました。



それでも僕は家族の気持ちなど

彼らがどれだけ辛く、切ない思いをさせているかなど

気に留める事などありませんでした。

むしろ「家族だから庇ってくれるのは当たり前だ」という考えでした。

たとえ返せないような借金をしても

「家族に支払わせばいいんだ、俺は何をしても許される」という考えでした。



「最悪借金ほったらかして逃げたらいいんだ、

俺は一人のほうがいいんだ。せいせいするよ、、、」

そんな事も考えていました。



しかしついに僕は底を付きました。

金銭的にもそうですし、精神的にも「もうダメダ」という思いになりました。

そしてGAに出会いました。



GAは僕に病気という事を自覚させ、

回復とは何かという事を考えるチャンスをくれました。

自分以外の人間との関わり合いが如何に苦手だったか

という事に気づかせてくれました。



僕はGAの教えを守り、

考え方と生き方を変えようと決心しました。

ギャンブル依存症は一生治らないから

「もしかしてまたギャンブルに手を出してしまう時が来るかも知れない」

残念ながらそれを約束する事は出来ないが

「思いやり」「正直」「謙虚」という人間らしさは

絶対に守り抜いていこうと決めたのです。



そして僕は生まれて初めて

家族というものに心の底から感謝出来るようになりました。

10年以上、まともに会話していなかった家族と

本気で話し合える事が出来るようになったのです。



もちろん僕のしてきた仕打ちを家族が忘れる事はないでしょう。

それほど惨い事をしてきました。

僕は一生償い続けなければいけません。

それは言葉ではなく、これからの僕の生き方で示していきます。



GAに繋がりしばらく経って、初めて実家に帰った時

兄弟が僕にこう言ってくれました。

「お兄ちゃんには頑張って欲しい」

僕はそれに対し

「はい」という返事出来ませんでした。

でも心の中で泣いていました。本当に嬉しかった。



年老いた両親の余生もそれほど長くはないでしょう。

僕には両親を旅行に連れて行ってあげたりする

甲斐性もまだありません。

他の同年代の人が、当たり前のようにしている

親孝行が僕には出来ません。



正直、情けなくもなりますが、

両親は僕にそんな事を望んでいるわけではないと思います。

「これからは普通の人生を歩んでいって欲しい」

「兄弟仲良く助け合って頑張って生きていって欲しい」

そう言っているのだ、それを願っているのだ、と

僕は信じています。



僕も素直でないので

両親に恥かしくて言えない事もまだあります。

特に感謝の気持ちはまだはっきりと伝えていませんし

きっとこれからも無理だと思います。



だから僕は、両親がこの世を去った後に

ひとりでお墓参りに向かい、手を合わせて

「生んでくれてありがとう、育てれくれてありがとう」と

言うつもりです。思いは伝わると思います。



僕は病気になってたくさんのものを失いました。

しかし、得たものもとても大きかったと思っています。

病気になって良かった、とは言いませんが

病気にならなければ、

一生気付けなかったものも確かにありました。



ブログのタイトルにある感謝とは

「家族に対する感謝」という意味です。

そしてそれに気付かせてくれた

ギャンブル依存症という病気にも感謝しています。



これからの僕の人生はまだまだ長いですが

この気持ちを忘れずに、一日一日

気楽に気長にじっくりゆっくり歩いていきたいです。



今日も読んで頂き、本当にありがとうございます。

このブログのメッセージが

一人でも多くのギャンブル依存者やご家族の目に留まるように

ブログランキングに登録しています。

1日1回の投票クリックをどちらもポチリとお願いします。

皆様のご協力、本当に感謝しています。


にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

 借金・借金苦ブログランキング  by 日本ブログ村


ギャンブル依存症になったお陰で、新たな人生を歩む事が出来た男の感謝ブログ-人気ブログランキング

 債務・借金ブログランキング  by 人気ブログランキング


-今週のネットGAのテーマです-

「僕(私)の心の闇」

メッセージ募集期間:12月22日(月)~26日(金)

メッセージ掲載期間:12月27日(土)・28日(日)

ギャンブル依存を克服したい、という

強い気持ちがある方ならどなたでも参加して頂けます。

※参加したい方、興味のある方は、まずコチラ をご覧下さい。

※メッセージ投稿はコチラ までお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

けいちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■ぽんたろさん、コメントありがとうございます

>目に見える親孝行なんてできないけど、毎日を無駄にせずに過ごすことが、一番大切だと思っています。一生の付き合いだろうと思いますが、頑張りましょうね。

一文字一句違わず、全く同じ気持ちです。ぽんたろさんの言葉に勇気が湧きます。ありがとうございます。

5 ■こんばんは

ペタありがとうございます。

私も依存症になって改めて家族の有り難みをかんじました。

何をやってもバレなければいい…くらいにしか思っていませんでした。

でも、今は違う。

目に見える親孝行なんてできないけど、毎日を無駄にせずに過ごすことが、一番大切だと思っています。

一生の付き合いだろうと思いますが、頑張りましょうね。

4 ■おはようございます、節約主婦mugiさん

>私もギャンブルしてたころは、家族に顔を合わせることが嫌でした。
ギャンブルのせいで借金をしている自分が後ろめたかったんでしょうね。

僕も本当に後ろめたかったです。電話で家族の明るい声を聞くと、余計につらかったです

3 ■こんばんは

私もギャンブルしてたころは、家族に顔を合わせることが嫌でした。
ギャンブルのせいで借金をしている自分が後ろめたかったんでしょうね。

今は止めて借金を頑張って返しているので、少しだけ気持ちが楽になりました。
とはいえ、やっぱり完済するまでは気が抜けませんが・・・。
とにかく今は頑張るしかないですね。

2 ■スネークさんおはようございます

こちらも以前からスネークさんのブログは面白く拝見させて頂いていました。
相互リンクはもちろんOKです!スネークさんの応援も毎日やらせて頂きます!

1 ■おお!

今更ですが、相互リンクをぜひお願いしたいブログに出会ってしまいました。
よろしくおねがいします。

スネークと申します。
感謝ブログ?記事を読んでみて理解しました。
スネークもパチスロが原因で人生の楽しみをほとんどを失ってきたと今更ながらに思っています。
記事をじっくり読んで帰りたいと思います。

またさらに応援も忘れ無くやっときます。

最後の継続、がんばってください。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。