ここだけの話【チルト】

テーマ:

今節はワックワク!の6日間全72レース進入固定マクール杯争奪戦ということで、

全レース進入固定を実施しています。

進入固定ならではでありますが、昨日3日目の

7レースでは⑤-⑥で1番人気で決着ロケット

というレースもありました。

その立役者が今節、ブンブンの三井所 尊春選手。

チルト角度をレースごとに最適な角度で挑み、

まくり”を連発しています。アップ


ではチルトって何なんでしょう?雪の結晶

ボートレース用語を調べると

『ボートにモーターを取り付ける角度』とのこと



この角度はモーターの赤枠の部分を見るとすぐ分かり

レース展示中に発表されます。


今節、三井所選手のこのチルト作戦を見て他の選手も

チルト角度の調整をして試運転を試みている姿を見ますが、

一長一短のようで頭を悩ませている姿を見ます。


ただ、今回の様な進入固定レースでは

バナレ”での出遅れの心配はないので

このチルト角度調整での選手心理叫び

展示の見え方は注視目したいところです。


AD