訳ありの部屋 秋保蘭亭にて

テーマ:
こんばんは、猫使い探偵です。

本日は、ビジネスホテルでは無く、温泉ホテルを選んでみました。
秋保温泉 蘭亭です。

宿泊料金も、朝食付きで ¥5,800円と安いです。
訳あり部屋と注意書きがあります。

「カラオケの上になります。気になる方はお控えください。」

{87CD16AC-423D-44ED-B0A8-997BCA6B16B2}

めちゃくちゃうるさいです。
ハッキリとカラオケが聞こえます。

「あなたが欲しい〜 あなたが欲しい〜」
とオヤジが熱唱しています。

温泉に一時避難して来ます。


AD

不幸とは?

テーマ:

こんばんは、猫使い探偵です。

 

おそらく、探偵に依頼する事は不幸なのかも知れません。

 

打合せや話の途中に、涙する依頼者もいます。

また、怒りの感情に押されて、私にまで負のエネルギーを

放出する方もいます。

 

依頼人の事を第一主義で考える私は、そんな依頼人でも

決して不幸だとは思いません。

 

むしろ、真実を知り、パートナーと話し合いを行い、その後

の人生を考えるチャンスだと思っています。

 

幸せや不幸とは、過去の行動の蓄積の現在の状況を指すの

でしょうか?

未来が暗かったら、不幸なのでしょうか?

 

例えば、私が今何かの事故で、両目を失ったら、私は不幸

の人生を送るだけなのでしょうか?

 

状況を把握し、納得し、それでも笑おうとすると思います。

目を失った私は、人の役に立つような、何かを考えると思います。

 

幸せや不幸とは、自分自身が決める価値観です。

そして、今の瞬間瞬間だけが、幸せを感じる事が出来る

と思います。

 

花を見て美しいと感じ、太陽の光のぬくもりを快く感じる。

それですら、幸せなのだと思う。

 

さて、こんな俗世間の中でも、人との会話の中に幸せを

感じたく、私は探偵をしているのかも知れません。

 

 

 

 

 

 

 

AD

おはようございます、猫使い探偵です。

 

ご主人の浮気が発覚した後に、依頼者が行動をとるパターン

は、3つあります。

 

① とりあえずご主人と話をする。

② 浮気相手の女性から先に話しをする。

③ 何もしない。

 

家庭の状況や夫婦間の感情、また、浮気相手女性の状況

などもあり、一概には言えませんが、離婚したくない妻(依頼者)

だったら絶対にとって欲しくない行動パターンは②になります。

 

前提は、「とりあえずは離婚したくない。」依頼人の時です。

 

でも、何故か依頼人である女性(特に若い女性)は、先に

浮気相手と話をしたがるのですよね。

 

そして、浮気相手女性と話した事がすぐにご主人さんにばれて、

「なんで先に女性と話をするの?普通、俺とじゃない?」

と逆切れされて、夫婦仲が悪い方向へ進みます。

 

彼女の行動は、男女間の思考回路が異なるからでしょうね。

 

本当は、ご主人さんと話をしなければいけない事を、依頼人

もよくよく知っています。

でも、感情のエネルギーは浮気相手に行くんです。

 

おそらく脳の深い部分(本能)で、相手女性の排除を望むの

だと思います。

 

私は依頼者によく言います。

「あなたは浮気相手女性と結婚したんじゃなくて、ご主人さん

と結婚したんですよ。ご主人さんと話し合いなさい。」と。

でも、なかなかこれが伝わらないのですよね。

 

依頼人も悩んで行動をするのでしょうから、私もあまり強くは

アドバイスはしません。

私の長年の経験を、ちょっと伝えるだけにしています。

 

さて、今日も浮気調査や打合せなどです。

 

 

 

 

AD