淫尿

テーマ:

昨日、今日となんかおしっこネタが続いてますが、

こんなことばっかでいいんでしょうかね?

さて、ここでもたびたび登場する「H」さん。

ペニスがでっかい事で有名なんですが、

Hさんは昔『オシッコ飲み女』にでくわした事があったらしい。

なんでもホテルに着いて女性が、

『おしっこ飲みたいー』と懇願してきたと言う。

そんなもん急に言われてもSMクラブじゃないんだから、

『ハィ分かりました。』

ってな具合には出るわけがない!

そこでHさんのとった行動は、

・部屋の冷房を最大に!
 ↓
・冷蔵庫のウーロン茶をがぶ飲み!
 ↓
・スッ裸でクーラーの前に立つ!
 ↓
・女性はHさんのペニスの前にひざまづく!


ってな具合で、女性は口をあけて尿が催すのを今か今かとまっていたそうだ。

その格好で待つこと数分・・・・

ついにHさんのペニスから女性の口へと尿は注がれた。

無事目的達成!!!

ちなみに聖水は空気に触れると匂いが発生するが、

ペニスをそのまま口に咥えて飲み干すと大丈夫らしい・・・・

でも、おいしいの?




AD

フェチ

テーマ:


何かと話題豊富なHさん。
さて今回は「フェチ」ネタでいきましょう。

Hさんはズバリ「くぼみフェチ」

特にウエストのくぼみ
  あばら骨のくぼみ
  お尻とヒップの間のくぼみ

    
が好きらしい。


元々が遅漏ぎみの凶器ペニスで、なかなかイカないと女性から

「まだイカないの~」と文句を言われるらしい。

ある日たまたま「くぼみ」のある女性とSEXしていて、

何気なくあばら骨のくぼみに目をやると自分の意に反して

「イッ」てしまったとか。

それ以来Hさんは女性から「早くイッて」と苦情が来る度に

「くぼみ」を見るらしい。

こんな奇特な「フェチ」の人いますか?



悪夢

テーマ:



毎度、毎度Hさんネタで恐縮なんですが、

一つ思い出した事がある。(実はまだまだ沢山あるのだが)

Hさんにしてみれば脳裏から永久に消し去りたい

思い出したくも無いような出来事だが。。。

しかし私はあえて書こう(^◇^;



それは、Hさんが過去に付き合っていた女性(U子)とのこと。

そのU子は30台前半で歳のわりには数々の経験をしてきていて、

敵に回すととっても怖い人。

最終的にはクラブのママ(オーナー)という肩書きで暮らしていた。

しかし、いくら顔が広いとはいえ折からの不況。

店も当然の如くその波はやってくる。

イコール=その波は当然彼氏でもあるHさんにも襲い掛かってくる。

最終的に資金援助をしてほしいと言うか、

「援助しろ」だった。

そんな事が何回か続いていたらしいので、さすがのHさんも嫌気がさし、

連絡を一方的に無視していた。

で、逆切れしてしまったのはU子の方だった。

店の経営も危なくなり自らの私生活までもが出来なくなっていまい

焦りを感じはじめたU子は共通の友人を通して、


「テメェ!今連絡よこしたら許したるが
このまま逃げとったら、刺す!」



と伝言してきた。(本当にこういう口調である)

人間「金」が絡むと怖いと改めて感じさせられた時だった。

結局Hさんは連絡もせず無事逃げ通し

(別にHさんが逃げる筋合いは全然ないのだけど)

現在は平穏な日々を送っている。

後から分かった事だが、その筋に顔の広いU子は「怖いお兄さん」

達を使ってHさんを拉致し、

監禁してお金をもらう計画を立てていたらしい・・・


合掌



Hさんの不幸

テーマ:



たびたび登場しているHさん。

実は2人の家庭外恋愛は再び復活?したらしい・・
女性の方から連絡があり「最後にもう一度エッチがしたい」とのこと。  

よほどHさんの【殺人的ペニス】が恋しいらしい。
まさしく「麻薬中毒ならぬペニス中毒」になっているのか?



それで2人はわざわざ遠く離れた場所のホテルに行ったそうな。
しかも後ろに尾行が付いているかどうか、わざと車を遠回りしたり、
グルグル同じ道を回ったり念の入れよう。

かなり性欲が溜まっていたのね(^^;


ホテルに着いて部屋に入りシャワーを使ってベッドで、
「いざっ」
と、いう時にまさか!まさかの不幸が彼を襲う。

【たっ、たっ、勃たない】のである。



女性がフェラしてもあの手、この手、この足を駆使し、
最後はアナルにローションを塗って指を入れ前立腺を刺激しても
ウンともスンとも反応はなし・・・。

結局この日は女性を彼のシルバーフィンガーだけでイカせたそうな。


う~ん 男性の役割というのは,大変なんだ・・・(笑)


Hさん曰く
「家庭内恋愛が相手の身内に発覚して、
今回ももしバレタラというのが頭から離れず」
というのが勃たない原因らしい。


う~ん う~ん そんなものだよ男って(笑)

男女の結末

テーマ:



男と女がたとえ相思相愛の仲であっても、
自分たちの意志に反し第三者によってその仲を引き裂かれる場合がある。

それは【いけない恋】が身内に発覚した場合である。

それは突然やってくる。




Hさんの相手の旦那さんが、奥さんの行動がおかしいと思い
知人を使って尾行させたのだ。
もちろん知人というのは素人さん。
尾行の対象となるのはプロの探偵さん。

そんなものは誰の目からみても結果は見えている。はずなのだが、


しかし恋は盲目・・・


ラブラブのお2人はデート中に尾行されていても
周りが見えていなかったらしい。
したがって完全にバレテいた。
しかも【ラブホテル】に仲良く入っていくお姿を目撃されていたのである。


いくら本職の探偵さんでも、注意力が失われている時は
誰が尾行しても成功する事を証明してしまった出来事であった。


後日談として、Hさんの方はこの事件がきっかけで愛情が
冷めてしまったらしい。

なぜ、ばれてしまったくらいでと思うのだが・・・
人間とは複雑ないきものだ・・・

いけない恋

テーマ:



僕の知り合いの男性Hさんは約2年にわたり
【いけない恋】をしている。
もちろんお互いが妻子ある身。

2人は休みを調整しながら逢瀬を楽しんでいた。
それはまるで夫婦のようで、相手の女性は家庭・家族を捨ててまで
Hさんの元へ飛び込んでくる覚悟でいたらしい。

そこまで夢中にさせたいるのはいったい何か?

その理由の1つ・・・
彼のペニスは 【異常にデカイ】 らしい。

僕も直に拝見した訳ではないのだが周辺の話では
入浴時、椅子に座っているとペニスが床のタイルに着くという。
膨張時にはいったい・・・

その物体が女のヴァギナに侵入してくるのである。

想像しただけでも殺人的行為ではないだろうか!

しか~し、女性の身体は不思議な生き物で
亀頭さえ進入してしまえば容易く全体を
飲み込んでしまうのである。
そして、いつのまにかその物体さえも虜にしていまうのである。

『大蛇が自分より大きい餌を飲み込んでいる姿を想像してください。』


もし物体を目の前に出されたら・・・

あなたならどーする(笑)