さきほど睡眠から目覚めた探偵さんです。

そのまま寝ようとしたのですが、

寝すぎたせいか、なかなか寝れなかったんで更新でもしよかと・・・

 

まだ微熱はありまするが、これがまた困ったことに

明日からキャンプなのですよ!

明日起きてみて熱が下がってたら行こうかと思ってるんですけど

ま、明日みなさまのコメントのお返事が書けてなかったら

行ったんや!と思ってくださいな~

 

 

さて、みなさんが大好きな男性の亀頭てなんや?


実は膣内の不純物を取りのぞくためにある器官なんだそうな。

 

?膣の不純物てなんや?て思ったでしょ(笑)

 

それは、この場合でいう男性にとっての膣内の不純物は

 

「他人の精子」

これは、より多くの自分のDNAを残すために、

他人の精子を受精させないように作られた器官だそうな!

ホントかいな?(笑)と探偵さんも思ってしまったわ!

 

ま、1つだけ言えることは、女性の皆さんを満足させるため!

だけにあるんじゃない。てことですわ(笑)

AD
探偵さん、夏風邪を引いてしまいました・・・(8度6分)
だから、という訳ではないけど
また探偵ファイルネタでして・・・
 
アメリカとは訴訟社会です。そのせいか、
「説明書に書いてない事をワザとやって、訴訟を起こす」
という人間までいる始末。だから、ありえないくらいの説明が載った、
聖書なみに分厚い説明書が出来るということですが、
そのせいか、アメリカは変な法律があるとご存知の方も多いことでしょう。
今回は、そんな珍妙な法律の中でも、ペットに関するもののご紹介です。
 
・黒猫は全員「13日の金曜日」には首に鈴をつける。(インディアナ州)
 
・離婚した場合、ペットの共同親権は認められない。
 別れた時にペットを持っていった方に親権は与えられる。(ウィスコンシン州)

・犬は「泣いているように」吠える事はしてはならない。(ニュージャージー州)

・犬はおもいきり吠える事、歯をむきだして吠える事、
 悪意のある吠え方をする事はしてはならない。(ウィスコンシン州)

・猫は犬を電柱の上まで追いかける事はしてはならない。(ミネソタ州)

・もしもあなたの犬が近所の犬を妊娠させてしまった場合、
 全ての責任はあなたにあり、妊娠してしまったオーナーの希望があれば
 堕胎の費用は全て払わなくてはならない。(コネティカット州)

・木陰のできている木の下に犬を結びつけてはならない。(アラバマ州)

・猫と犬が喧嘩をする事はしてはならない。(ノースキャロライナ州)

・猫が尾にライトを付けずに走り回る事はしてはならない。(コロラド州)
 
・猫と犬が許可なく性行為を行う事はしてはならない。(カルフォルニア州)

・猫は自分の居場所を知らせる為に3つの鈴を首に着けて
 鳥のいる場所へいき羽ばたかせなければならない。(ニュージャージー州)

・犬は理髪店、ビューティーサロンで昼寝をしてはならない。
 また、犬、馬そしてすべての動物はベーカリー店では
 昼寝をしてはならない。(ミネソタ州)

・居酒屋、学校、宗教関係のビルから457.2メーター以内での
 動物の性行為はしてはならない。(カルフォルニア州)

・犬に教育を受けさせてはならない。(コネティカット州)

・犬、猫そしてペットとされている動物に葉巻に
 火をつけて吸わせる事はしてはならない。(イリノイ州)

・すべての犬は公共の場へ行く時は、
 オーナーに綱をつけなければならない。(カルフォルニア州)

・もしも去勢された犬が保護され、24時間以内に
 オーナーが迎えに来ない場合、オーナーは駆除される。(コロラド州)
 
変というか、おかしいです。特に青文字のは、誤訳としか思えません。
許可なく性行為っていうのもなんだか笑えます。
いったい何処の誰に許可をもらいに行けばいいのでしょう?
 
この法律を作った人は真剣だったのでしょうけど、
僕は「こんな法律作る国に負けちゃったんだぜー」という、
ネガティブな感情しか浮かばないのですが(笑)

結婚生活3年目の夫婦です。(子供なし)
夫との間に性的関係が約2年間ありません。

いわゆるセックスレスです。

 

現在それを理由に離婚前提で半年間別居生活をしていて
この間1回目の調停が終わったのですがうまくいきませんでした。
私としては、慰謝料とか財産分与などは期待もしていないのです。
ただ夫と離婚したいだけなのです。
しかし夫は 「離婚には応じない」 「納得ができない」

の一点張りで話にもなりません。
それで裁判で争ってでも離婚するしかないと考えているのです。
このように「セックスレス」 という物的証拠もない場合でも

裁判で勝てるのでしょうか?

 

 

たとえ夫婦間で長期間セックスレスであっても

お互いが納得し信頼関係があれば何の問題もありません。

しかし、それが原因で婚姻生活が破綻し、

しかも訴える側がそのことに関して責任がないのであれば、

セックスレスが離婚原因の一要素と認められて

離婚判決が下されることになります。

この場合、セックスレスが理由で別居しているのですから

婚姻生活が破綻しているといえます。
 
したがって、妻の側にその破綻の責任があると考えられる

特別な事情がない限り離婚判決は出るでしょう。

そして、このケースの場合慰謝料も請求できるでしょう。

さらに付け加えると、物的証拠がないというお話ですが、

これはあなたが自分で陳述書を書き法廷でセックスレスの

状況について具体的に詳しく説明すればそれがりっぱな証拠となります。

 

 

************************************************************************

 

下記は実際に起こったセックスレスによる離婚裁判の判例です。

例① 平成5年3月・福岡高裁での判決です。
    
    夫婦間の性交渉が入籍後約5ヶ月以内に2~3回あったきりで
    そのご完全なセックスレスの状態だったにもかかわらず

    夫がアダルトビデオで自慰にふけっていたというもの。


例② 平成3年3月・岡山地裁・津山支部での判決。

    妻が夫との性交渉を拒否し続けたことを理由に

    夫からの離婚請求が認められました。




 


ただいま調査から帰ってまいりました探偵さんです。
しかも、台風の影響の雨でビチャビチャ・・・
て、ことで記事の内容を考える能力もゼロになっちまったから
今日もオモシロ記事のご紹介てことで手抜きとしよ♪
 
究極の「女性用性具」を開発した発明家が
女性テスターを募集中♪だって(笑)
セルビア人の発明家ネサ・プロカ氏が、
自ら「これは究極のマシンである」
と断言する「女性用おとなのオモチャ」の発明に成功。
 
同国の女性にテストしてもらおうとしたが、
誰一人ボランティアが見つからなかったため、
西洋人女性を対象に公開募集を行って話題となっている。
 
プロカ氏によると、マシンの開発に3年間を費やし、
すでにパテントまで取得したという。
 
説明では「390ボルトの電気エンジンを搭載しており、
長さ7.5インチ(約19センチ)の人工ペニスが付いているとのこと。
「私が開発したマシンに付いている人工ペニスは、
一分間に180回もの高速ピストン運動が可能なんです。
 
もし人間の男性がこのペースで動くとすると、
5秒くらいしか持続できない速さです。でもこのマシンさえあれば、
女性は自分が望むだけずっとそのペースで楽しむことができるのです。
もちろん、コントローラーでお好きな速さに調節も可能です」
 
女性達の使用後の感想を聞いてみたいと切に願うプロカ氏だが、
自国では誰も試してくれる女性協力者がいなかったという。
今回の公開女性テスター募集について氏は、
「西洋の女性達は(セルビアの女性より)もっとリベラルですからね」
と、今度こそボランティアが見つかるに違いないと期待を寄せている。
 
しかし、セルビアでも今までに何人かの女性が
マシンの見物にだけやって来たことがあったとか。
 
その内の一人は地元新聞の取材に対して
「あのマシンがあれば・・・私、一切家から出なくなっちゃうわ」
と感想を述べているらしいよ!
 
19センチの物体が1秒に3回も動いていたら
それこそアソコが破壊されるな・・・
それでも興味あるみなさん1度募集してみてはどーですか?
 
でも、応募先を探偵さんに聞いても知らん♪ 

毎回恒例のQ&Aでございます。

 

夫の浮気が発覚!

 

で、その寂しさと怒りから私もついついテレクラへ電話してしまい
そこで知り合った男性と関係をもってしまいました。

ところが運の悪いことに、その浮気が夫にバレてしまい

激怒して夫が 「離婚だの慰謝料よこせ」 だのと言っています。

私にしてみれば、夫のほうが先に浮気をしているし、

私は一晩限りの関係だったのに。

はたして夫の言うように慰謝料を払わなければいけないのでしょうか?

 

 

 

 

では答えです。

 

「民法752条には、夫婦は同居し互いに協力し

扶助しなければならないと規定しています。」


夫が浮気しているからといって、それに対抗して妻も

浮気をしていいという理由にはなりません。


籍はまだ抜いてなくて、別居している夫婦であれば別ですが、
夫婦関係が完全に破綻していないと

貞操義務はまだあることになるのです。

 
たとえ同居していて完全に冷え切っていて、

セックスレス状態という状況であっても
浮気をしてよい。とはならないのです。

したがって、夫から慰謝料請求があれば、

妻が応じなければいけない場合があります。

 
自分が浮気している立場なのに慰謝料を請求してくるなんて

職権濫用じゃないか!ということになりますが、

妻も夫に対して慰謝料を請求して対抗することができます。
    
夫に対して腹が立つのも分かりますが、

浮気をして対抗するよりも先に慰謝料を請求して
高い金額をとって離婚するなりしたほうが

よほど得策ではないでしょうか?(笑)

 

ただ、いつも言っているようにですね

「証拠」が有る、無し。によっても違ってくるのでご注意を! 








顔診断②

また加藤鷹ネタで。
今回は「目」だそうで、なかでも「目尻の横」
 
ここは毛細血管が多い場所で、
ちょっとした心の興奮が現れるだとさ。
 
男性に見つめられた時、ポッと赤らむよーな人は受動派で、
「お姫様のように扱われてたいと思っているタイプ」
 
反対に、照れ隠しで笑っているだけで変化のない人はスポーツ派で、
「自分も上に跨って快感をむさぼりたいタイプ」
 
責めて、責められての関係を好んでいる。とのことらしいよ。
さてさて、奥さん!この診察はあってますか? 
       
 
話は変わりますけど、昨日ポケパーク行ってきた。
ポケパーク 
ポケパーク
感想は。。。
すいてて待ち時間は無かったけど、
ここのシステム&店員の態度の悪さにムカつきました!
 
追記:昨日関東地方で地震あったみたいですけど
そちらにお住まいのみなさん大丈夫でした? 

私は中学生になる娘の母親です。

娘は同じ中学の同級生の彼氏がおり

家にもちょくちょく遊びにきていました。

とてもいい子で私とも友達同士みたいに接していたのです。

ところが、そんな私の態度が悪かったせいか、

ある日、突然にその娘の彼氏が迫ってきたんです。

 
当然のことながら、びっくりして抵抗したのですが、

中学生といっても男の子。その腕力にはかないませんでした。

それ以降も数ヶ月の間、彼と関係を持ち続けていました。
今思うともしかしたら、あの時私も心の中でそんなに嫌ではなかったのかも。
もし、そのとき本気で抵抗していれば、

こんなずるずると関係は続きませんものね。
そして、こんな結末になろうとは・・・・

運が悪いことに、その関係を彼の母親に知れることとなり

激怒した母親から 「強姦罪」で訴えられたのです。

もちろん、すべて娘にも分かることとなってしまいました。

彼いわく、「関係を続けている間は苦痛だった」 と言っているそうですが、

その苦痛という被害感情が、強姦であったことの証明と

みられているようなのですが、私としてみれば
そっちが先に仕掛けてきたんでしょ!っていう思いです。

はたして、このような場合でも強姦罪となるのでしょうか?

 

 

みなさんは、どー思いますか?


 



答え

 

暴行・脅迫をもって13歳以上の女子を姦淫すると

「刑法177条の強姦罪」 になるわけですが、

あくまでも女子を姦淫するのが強姦で、

女性が直接男性を犯しても強姦とは言わないことになっています。
したがって、法の上では女性は男性を強姦することは

できないということになっています。

しかしこのケースだと相手の男性が15歳以下の中学生で、

18歳未満だからその土地の都道府県条例、

いわゆる青少年健全育成条例を適応して

あなたを逮捕することができます。

もしくは、刑法176条の 「強制わいせつ罪」 には、

被害者の中に男性も含まれているので

これを適応して罰せられる場合もあります。

 

平成11年11月1日に施行された

「児童買春・児童ポルノに係る行為等の処罰及び
児童の保護等に関する法律」

いわゆる 「児童買春・児童ポルノ処罰法」 が施行されましたが
ここにあなたが適応されるかどうかという点では

法律と条例がある場合、法律が優先されます。

 

しかし、むかつくのはこの男!

自分から襲っておいて、バレたから苦痛だっだと~

フザケルナ♪ 

 

また最近アメブおかしいぞ!

おい、そこの社長さんよ!奥さんと離婚したそうじゃないの!

今は、そのことで頭いっぱいなんは分かるけど

少しは仕事にも力入れろや!






    





こんな相談の内容も多いです。


約1年前から夫の行動がおかしく、ある日夫の

サイフの中身を調べたところ見知らぬ女性と

「キス」をしているプリクラ写真が出てきました。


夫に問い詰めたところ、あっさり浮気を認めました。
それで、相手の女性に慰謝料を請求する調停を申し立てたところ

その女性は「夫との肉体関係は無かった」と全面否定し、

調停は不調のままで終わってしまいました。
そこで、訴訟を起こそうと思っているんですが、

裁判で認められるにはどうしたらいいでしょうか?
また、どのような証拠が必要なんでしょうか?



不貞を理由とする慰謝料請求事案で、 

通常証拠として有効なのは、 我々探偵の調査した

ホテル等に出入りしているところを撮影した画像や

電子メール等に残された文章などが記載された報告書。
場合によっては、調査員の証言、第三者の証言などです。

ここで2つのポイントがあります!

 

1つは、上記、相談者が言っている「夫が認めた」

から安心して何の証拠もなしに、そのまま調停とか慰謝料を

請求してしまう方がいますが、これは危険です!

いざ、調停などの段階で、浮気相手の女性同様に不貞

なんかない!とひるがえす人もいるからです!

(証拠がないことを利用して)

相手が逃げられない証拠を掴みましょう(笑)

 

2つめは、ホテルなどの出入り映像などは2~3回必要!

ほとんどの人は1回ホテルに入っただけで安心しきっちゃって、

調査を終了してください。と言ってきます。でも、ダメなんですよ!

1度ホテルに入ったくらいでは不貞だと認められない場合が多い!

たまたま、「気分が悪くて」とか「トイレに行きたくて」入った。

と相手が言い訳をした場合、実際にそれが認められた!

ケースもあるんですよ!

 

もちろん、弁護士などにもよりますが、

有能な弁護士は絶対回数を指定します!

 

ま、1回の証拠でも相手が認めれば問題ないですがね(笑)

世の中、そんな素直な人ばかりじゃないんですよ、奥さん!

いきなりですけど、ベルギーの刑務所に収容されている囚人には、
妻や恋人が来訪してセックスする時間が与えられているそうだ!
 

知ってた?
 
それだけでもうらやましい限りなのに、
その与えられた時間が2時間では短いとして、
今後はその時間が延長されることになるそうだ。
 
現在は毎月1度、2時間のエッチタイムが設けられているのだそうだが、
カトリック系大学生らの陳情により、この度延長されることとなった。
 
このセックスタイム、たった2時間ではリラックスして
セックスをエンジョイするどころか、やらなくちゃ、さあやらなくちゃ、
とっととやらなくちゃという張り詰めた焦燥感が囚人の精神衛生上
とっても良くないとのレポートを提出。
 
「お互いに話す時間もないままに、いきなりベットイン、
即挿入、エレクトリックボルテージが上がらなかったら
お互いにいくこともできないそんな強迫観念の
強いセックスなんてあんまりだわ。」
 
と女子大生らが語ったみたいだわ!
 
囚人と刑務所内でセックスとかいう、
そんなイメクラ系プレイのことはおいといて、
2時間あれば、トークして、エッチして風呂入って、
なんならもう一回やって、食事することも可能なんじゃないの?
 

と思いますが・・・思うのは探偵さんだけかしら♪
 

学生らに言われたくらいで、こんなにも簡単に制度が
変わっていいものなのかいな?
 

ま、しかし、時間がないあまり
 

こんな (注:変な音出るよ)
 
あせったエッチはイヤだわ。
これはちゃんとイケてるのだろうか?

はい、今日でやっとこさ最終回です♪

 

で、最後となる原因は・・・ズバリ!



⑤ バイブなどを使ったオナニーのし過ぎが

  SEXの際の快感不足の原因になるケース。
 

はい!そこのみなさ~ん、きっと見に覚えがありますね~

この話は以前にも似たような内容をupしたことはあると思いますが・・・


実は、このやり方に問題があるとか・・・


経験の浅い女性が快感を感じるのは

「栗と栗鼠」 が中心らしいんですが、激しく手で擦ったり、

バイブなどオモチャの強烈な刺激に慣れすぎると、

感覚がマヒすることが稀にあるらしいですよ!奥さん!


過剰な刺激が恒常的に加えられることによって、 

栗と栗鼠&乳首などの感覚神経がマヒして、

ひどいときには破壊されることがあるのたいです・・・。

 

クワバラ、クワバラ♪

と、最後までオチのないお話でした♪