三重県の探偵はガルエージェンシー三重

三重県の探偵ならガルエージェンシー三重!三重県の浮気調査、行動調査にガル三重が挑み、あなたのお悩みにお応え致します。
気になる事があれば是非ご相談を! 


テーマ:

成人男性なら利用したことがある人も多いと思う風俗・・・・


三重は、県の風営法によりヘルスを営業することが困難なため、


最近、鈴鹿・四日市・津では俗に言うピンサロが多く出来ました。


また、デリヘルの数もここ数年でかなりの数になりました。


ですので、最近の調査では、以前はなかったこういう風俗に勤める女性の調査も増えました。


けど、お客がどんな人でも同じサービスを体を張って仕事をするのはキツイナ~


と思います・・・私では無理でっす!!


と言うことで、こんなことに興味が湧いたので、デリヘル嬢数人に仕事の実情を聞いてみました。




質問 ・ いままで、こいつキッツイナ~と思った客は???




K子  予約が入った時間より30分早くホテルに着いたから、部屋に行ったんやけど、部屋に入ったら

     誰もいなくて、お風呂から『ちょっと待っててー』て言われたから、待ってたの・・・

     で、10分くらい待ったらお風呂から出て来たんやけど、そのとき・・・・

     その人、ロープで亀甲縛りになって出てきたの~!!!

     かなりの人やったけど、もう怖くて怖くて・・・・。

     だって、ヒール渡されて『これでタマを踏んでくれ!!』

     って言われたけど、怖くて踏めやんよ~!!

     だから『踏めません・・』って言ったら『頼むで踏んでくれ!!大丈夫!!』って・・・。

     あのときの踏んだ感触が今も・・・・・・。






A美  の人って多いよ~~。

     私も前に指名が入ったお客さんでドMの人がいてね、

     一緒にお風呂入って出たら、カバンからSM道具いっぱい出してきて・・・

     『SMプレーはやってないんですけど』って言ったら、

     『俺に使って欲しいの・・・、ハイこれ』ってバイブ渡されて・・・

     ハァハァ言いながら『挿れて・・挿れて・・』って・・・・

     マジでキモかったけど、普通の仕事やり楽かなって思って、

     挿れちゃった!!(笑)






S子  じゃぁ、私もつながりの話で。

     私が相手した客は、痛いことして欲しい人じゃなくて・・・・

    言葉でいじめて欲しい人やって、最初何言っていいか判らんから、

     『どうしたら良いですか??』って聞いたら、とにかく偉そうに話して罵って欲しいって・・・

     最初は戸惑いながら、タメ口で話ししてたら、だんだん調子が出てきてね!!

     そのうち相手がなんか興奮してきたみたいで、

     『はい・・・はい・・・ごめんなさい』とかってハァハァ言いながら言ってるの!!

     で、『オシッコ顔にかけてください』ってハァハァ言いながら、土下座の姿勢で言ってくるから・・

     かけちゃった!!

     もう相手は大喜びで、それから月に2度は指名してくれるよ!!

     私ってマジでかも!?







ほかにも、怖い話(レイプされそうになったこと)とか、お客が中学のときの同級生で、


びっくりした話しとか、いろいろ話を聞きましたが、


結構、体張って仕事してますね~!!


まぁ、SMは個人の趣味で他人に迷惑かけることじゃないですから、全然OKですけどね!!


調査で、対象者がデリヘルを呼んだことも何回かありましたが、


あの時の対象者ももしかして・・・ドM??・・・・・



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

クロンボ刑事になりつつある新米探偵『ホームズ』です


最近暑くて、暑くて・・・・だいぶ日焼け顔になりました


本日は朝から張り込み


対象者が通るはずの道沿いのコンビニで待ち伏せです


『ダン中尉』と『ホームズ』


コンビニ駐車場に五時間


店員さんから見れば立派な不審者です


朝イチから昼まで 若者二人がコンビニにタモリ・・タムロしています


『ホームズ』が店員なら確実にお引取り願います


ときどき目の合う店員を知らん振り きっと


「仕事をやめたのを言えずに家を朝から出てきてるんだ」


なんて噂をされているに違いありません


どうです、みなさん 仕事で不審者丸出しになれることってなかなかありませんよ


みんなも探偵になって不審者になろう!!←なんかのキャッチフレーズみたいだな


ああ、本日は対象者動きなしです(笑) それでは☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『BOSS』&『ダン中尉』&『ホームズ』 ただいま事務所に帰って参りました


もうホントに眠たい!! そうぼやくのはブログ担当『ホームズ』でございます


本日の反省点・・・・・・・・・・・・・・・・


特になし☆ むしろ完璧☆


『ダン中尉』&『ホームズ』は炎天下の中走りました!!


タクシーを追いかけ、追いかけ


『ダン中尉』は 「こんなことなんともない!!」とハンドルを握りタクシーを追いかけましたが


ホントは瀕死の状態です(笑) ゼーゼー・・・・ 無呼吸状態のちゅうねんが運転席にいました(笑)


本日の功労者は『BOSS』であります


単独張り込み時間3時間15分


交代での張り込みは集中力が持続しますが 炎天下の中の単独張り込みはキツイです


『BOSS』のおかげで楽ちんさんでした


しかし『ホームズ』も遊んでいたわけではありません!!


対象者を徒歩尾行したのは何を隠そうこの私


緊張感の中、一日を過ごしたのです ん~、変装メガネ忘れたから落ち着きませんでした


『ホームズ』お気に入りの探偵七つ道具です (≧∀≦)


しかしお腹減りました


本日の我々の食事は コンビニのパン&マックシェイクのみです


こんな事ではやつれてしまう


というわけで、ガル三重に愛情弁当を届けてくれる心優しい方・・・コメント待ってます 〇(´∀`)〇ワラ


以上!!本日の調査報告になります!!  にゃあ~~~~~!!! (゜Д゜ )ゝ”





「探偵なめんなよ!!」を合言葉に今日も行く→ガルエージェンシー三重

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

浮気調査をしていてよく行く場所・・・


それは、飲食店とラブホテルと人気のない場所。


浮気と言っても、している人たちからすれば普通のデートですから、食欲を満たしてから性欲を満たす・・・


既婚者だから不貞行為と言われますが、やっていることはただのデートです。


これまで、いろいろな地域のラブホテルに行きましたが、


なぜか??浮気をしている人は、行くホテルも似てきます。




関の「M○O」


ここはダントツに多いです・・・・、しかも張り込みをしていると、どう見ても


『あんたたち不倫の関係だろ!!』


と、突っ込みたくなる人たちが、ものすごく多いです。


しかも、場所が場所なだけに、尾行中に『こいつらもM○Oへ行くな・・・』と予測できます。


関のM○O・・・不倫天国です!!






高茶屋の「ファ○ン」


国道23号線から少し入った場所と言うことから、利用する人が多いようです。






雲出の「プリ○ベ」


ここも『ファ○ン』と同じ理由であることと、駐車場がシャッター式だと言うことが、多い理由だと思います。


それに、この周辺は俗に言う『ラブホ街』ですからね。






磯山の「リ○ツ」


状況的には、『プリ○ベ』と全く同じ・・・・。


ラブホ街で国道23号線付近でシャッター式駐車場・・・・・。


それに、ここは深夜でも休憩で利用が出来るので、料金もリーズナブル!!


あと、デリヘルの利用者が多く利用するのもここです。やっぱり深夜でも休憩料金が魅力みたいです。







バレないようにシャッター式駐車場のホテルを選んで行く対象者も多いですが、


はっきり言って・・・・、



ホテルに入った時点で無駄な抵抗です!!



探偵を雇われたら、シャッター式駐車場だろうが人気のない山奥だとか真っ暗な場所だろうが


関係ありません。


それに・・・・・浮気相手と接触した時点で、すでにアウトです。




浮気はある程度のリスクを伴います。


離婚によって生活状況が変わり、慰謝料によって経済的に苦しくなる。


場合によっては、会社にもいられなくなることもあるようです。


罪は、バレなければ本人だけが知る罪・・・・


バレた時のことを考えて浮気をする人はいないでしょう。


しかし、バレた時にそれ相応の罰が下されるのは、どんな罪も同じです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

浮気、浮気、浮気、うわきぃ~~~~ (>□<)


このブログを見ていると探偵の仕事は浮気調査だけみたいです


いちばん調査依頼が多いのは浮気調査なんですが


たまには殺人事件も受け持ってみたいものです(笑)


本物のホームズしかり、金田一耕介しかり


殺人事件しか担当していません


次週の名探偵コナンは!? 「夫の浮気を暴け!!口紅に隠された女の影!!」


子供はドン引きです ( ̄□ ̄;;)


教育上どうこうと番組にケチをつけるのはPTAの18番ですが


殺人事件を毎週テーマにしたアニメはどうなのでしょうか??


最近はキレやすい子供が増えています


残虐なシーンは脳内物質のセロトニンを減少させると「あ〇あ〇大辞典」で言っていました


つまりキレやすい人の誕生です




少し脱線したので本題へ・・・・・


浮気調査で見てきたカップルの中で歳の差カップルも何組かいました


「なぜあんな親父と??」 (?д?)


なんていう不倫もあります だいたい男は小金持ちですけど


最近『ホームズ』はこの件に関してのおもしろい著書を読みました


生物学について書かれている著書なんですが


性欲のピークというのは男女でかなりの違いがあるようで


男性の場合は19歳 女性の場合は38歳ぐらいがピークになるそうです


つまり、ことSEXに関しては


中年男性と20代の女性 中年女性と10代の男がぴったんこカンカンなわけです


SEXに関して懸念を抱き始めている20代女性が


性欲の落ちている小金持ち中年男性と接触したとき


同世代の男性にはない安心感を覚えるというわけですよね


生物学的に見て 歳の差カップルは必然だということです 




だからそんなに驚くことでもないのか・・・・・・・・・・・


と 『ホームズ』 1人で納得しちゃいました (^∀^;




ダン中尉もここにいます→ガルエージェンシー三重

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

浮気・・・・・


調査で一番多い案件ですが、既婚者であれば法を犯す行為です。


離婚に至れば、慰謝料を請求され、また、浮気相手も同様に請求されます。


しかし、浮気がばれても離婚に至らないケースも多く、浮気相手だけが慰謝料請求されることもしばしば・・・


相場としては、浮気の期間にもよりますが、200~500万円が相場ではないでしょうか。


しかーし、浮気がわかって相手から慰謝料を貰って


「もう相手とは別れたから・・・・」と言われた奥さん!!旦那さん!!





その言葉はまったく信用が出来ませんよ!!




ほとんどの人がヨリを戻してますから・・・・・、まぁ、男性の浮気に多いことですが。


きっと、「やっぱり君なしではダメだ」とか「もう妻とは離婚をする」とか言ってるんでしょうね~。


それでヨリを戻す相手もどうかとは思いますがね・・・・。


それに、相手から貰った慰謝料が、実は旦那さんの財布から出ている!!なんてこともありますよ!!




男の私が言うのも変ですが、男は馬鹿です・・・・・。


一度バレても、【次はバレないだろう】という変な自信が有る人が多いですね。


しかし、前回『ホームズ』が書いていたように、生活態度や習慣で直ぐに感づかれます。






長年、寝食を共にした妻(女)の感をなめんな!!って感じですね。






こんな風に2度3度と浮気調査をする対象者がいます。


その度に「やっぱり前の女か・・・」「またここで待ち合わせか・・」「相変わらずこのホテルか・・・」


と思うことが多いです。


まぁ、過去に浮気がバレてますから警戒して、あっちをウロウロ、こっちをウロウロする人が多いです。


けど、探偵に尾行されている時点で、何をやっても無駄です!!



そんな人たちに言いたい・・・、



あなたの浮気はもうバレている!!ただちに家に帰りなさい!!ってね。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は『ダン中尉』がブログを更新していたため


『ホームズ』は更新を怠けほうけてみました (≧ψψ≦)いえーい!!


『ホームズ』としては事務所のみんなにブログを書いていただきたいところ


みんな探偵歴・世代・考え方・・・・バラバラだから面白いブログをできると思います



探偵を雇う前に浮気を みなさんに早期発見してもらおうという試みです


↑ ええっ!!それって仕事減るじゃん!!(笑)



まあまあ、そんなわけでブログ上では 『ホームズ』 好き勝手やってまいります!!


浮気対象者の行動パターンをとりあえず教えて行きましょうか??


これは結婚生活と浮気生活 つまり二重恋愛を楽しんでいる人に当てはまります


婚姻生活がぶっ壊れている人には全く持って当てはまりません!!


だって、家庭内別居状態なら自宅にいなくても不思議じゃありませんから


実際、顔を合わしたくないからということで


仕事後、どこにも立ち寄ることまく 夜の街を徘徊する対象者は何人もいました


そんなときは我々も一緒に夜の街をグルグル徘徊します☆ (◎□◎;)ぐるぐる



それではまずひとーつ!!


【 毎週の行動パターンが決まっている 】


これかなり大事です


二重恋愛を楽しむ人間は行動パターンに於いて 規則性が出てきます


これは習い事に出かけている人も当てはまります


「この日はこれ!!」 そういう思い込みが相手にチャンスを与えてます


浮気させないためにも相手の行動パターンに注意してみるのもいいかも知れません


習い事の後の数時間なんてのもよくありました



ふたつめ!!


【 携帯電話をよくいじります 】


浮気調査では男性の場合 30代とんで50代の対象者


女性の場合は20代が対象者として 大変多いです


なぜでしょうか??  (?□?)


男性の対象者の場合 最近のモバイル操作を器用にこなす人はいません


結果 連絡手段としてしか機能していない携帯電話を 肌身離さずもっている時点で


不自然です・・・・ 女性はモバイル操作大好きです☆


恋愛していたらマメに定期的に連絡が欲しい物です


「仕事じゃないか!!??」 んなことありません!!


特別緊急な呼び出しのかかる特別な業務に携わる方でない限り


非番のときは 職場の方ってけっこう気を使うものです


頻繁に ピイロピロ♪ っとは鳴りません


『ホームズ』も社会人1年生じゃありませんから そのへんは知ってます ( ̄ ^  ̄)エッヘン



みっつめ!!


【 自宅で携帯がマナーモード 】


特筆することは別にありませんよね


携帯電話って浮気を増やしたと同時に 浮気発覚のツールなんですよね(笑)




セオリーとしてはこんなとこじゃないですか??


案外少ないな?なんて思った方


実際そうなんです☆ 探偵という特殊な仕事であっても


追いかける人間には共通点があります 浮気調査であれば浮気バンザイの人です


特殊性があるように見えて 案外みんな一緒なんですよ


だから調査初日で 「こいつは白だな・・・・」 って思うことも多々あります


過剰な心配から調査を依頼する人もいるってことですよね


事前に浮気を見つけること!! 


そして過剰な心配性をなくすためにいつまでも仲良くいることが!!


家計を助けることにもなるのです (笑)


調査料金ってけっこうまとまったお金ですよ (=。=;)


『ホームズ』的に離婚決定の調査は喜んで引き受けますけどね


浮気って常習性があるから なかなか更正って少ないもんなんですよ


法律を学習中の『ホームズ』は 不貞行為は制裁をくらわしてナンボだと思います


人情はそこにはいりません


浮気するぐらいなら結婚しなければいいのです 『ホームズ』みたいに ( = з =) ♪♪







『ホームズ』 ここにいます→ガルエージェンシー三重
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回、盗聴発見のことで心の病のことを書きましたが、


今回は、数年前にM市の山間部にて調査を行ったときの話です。



依頼者は、50代の女性とその母。


依頼内容は、依頼者宅から家財道具等を盗む人がいるので、その現場を証拠として映像に押さえて欲しい


と言うものでした。



泥棒と思われる人物は特定されており、居住先・氏名等もわかっていました。


私は調査員2名と共に3日間張り込みをしました。




しかし、何事も無く終了。




依頼者に調査内容を報告したところ、調査を行った日だけは何も無かったけど、


次の日に家の鍵が盗まれたと言うのです。


依頼者と相談した結果、モーションセンサーを使用して録画を行う機材を使用し、


家の中から撮影を行うことにして、1週間調査を行いました。



しかし、今回も何事も無く終了・・・・。




さて、この調査ですが、依頼当初から私は???な感じでした。



○ 家に侵入してくる場所は、裏のドブの中を通って入ってくる。


○ 対象者が推定80歳以上の老女。


○ 私が事前調査を行ったときに、対象者は泥棒で近所でも有名とのことであったが、


   聞き込みの結果、そのような噂は全くなし。


○ 調査を行って判った事だが、対象者の老女は、歩行するのも困難で、


  外出の際には電動三輪車に乗っている。




そうです、依頼者は被害妄想という心の病でした。





最初の調査が終了したときも、約1時間かけて説明・説得を行いましたが、



「あの人(対象者)は、泥棒するときは、なぜか動きが素早い!!」



と言われてしまい、もう何を言っても決め付けているから、話を聞いてもらえない。


「ドブなんて子供でも通るのがやっとですよ」と言っても、逃げていく姿を見たことあると言いました。


しかも、布団を担いで・・・・・



絶対にありえません!!!!



多分、過去に依頼者と対象者の間に何等かしらのいざこざがあり、


その結果、自分で失くしたた物を対象者が盗んだと思い込むようになってしまったのでしょう。


話の結果、調査の内容には納得していましたが、対象者への疑念は無くなりませんでした。


依頼者は、現在も自分が何かを失くすたびに、対象者であった老女が盗んだと思い続けているでしょう。



心の病は、自分自身に対して向けられるものと、他人に対して向けられるものがあり、


調査を依頼してくる人は、後者の人たちなのです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダン中尉的に探偵の楽しいところは、いろいろな所に行くことです。


長く探偵をやっていると、わが社がある三重県ではすべての市・郡に行きました。


又県外も、数えてみると16都府県に行っています。


尾行で行ったり、他県に赴いて現地にて調査を行ったり・・・・。


そのなかでも、しんどかった調査は、



1位


最終の新幹線で東京まで行き、レンタカーを借りて埼玉まで行って、


張り込み・尾行を行って夕方の新幹線で三重県に戻る・・・・・・・。


これを2週間で5回繰り返しました・・・・・、しかも年末で周りはクリスマスで浮かれているときに・・・・・。


あれは空しかった・・・・・、まぁ、調査はうまくいったので良いですけどね。




2位


浮気調査で尾行をしたら、対象者が三重から長野県まで行ってしまい、しかも1泊した・・・・。


滋賀県まわりで長野まで行ったから、片道の走行距離約500キロ・・・・・・。


尾行の最長記録です・・・・、けど長野で食べた焼肉はおいしかったな~~。




3位


タイへ出張、現地にて調査を行いましたが睡眠時間は少なく、やることいっぱい・・・・


タイ料理にはなじめないし、観光なんて全くなし・・・、仕事だからしょうがないにしても・・・・


1週間いましたが、わが社のボス「ゴルゴ」は、ご飯を食べても、タクシーに乗っても、買い物に行っても、


なぜかボラれていました。


体力・精神的にかなりきつかったけど、調査がうまくいったのがせめてもの救いでした。




以上のほか、広島に行って聞き込みをしても言葉が違うので苦労したとか、静岡まで行って早朝から


神奈川や山梨まで尾行したこと・・・・、たくさん苦労はありましたが、良い思い出ともいえます。



この仕事は、いろいろな人が見れて、いろいろな所に行く事が出来るので、


他の仕事では経験できないことがいっぱいです。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ダン中尉です。 お初です。


浮気調査のほかに盗聴器の発見の仕事もたま~にあります。


以前、盗聴器の調査に行ったときのことです。



依頼者は、30代 公務員の男性。


彼をAさんとします。


Aさんは、自宅に盗聴器が仕掛けられているので、探して欲しいとの依頼であり、


私は、盗聴器発見のための機材を一式用意して、調査員1名と共にAさんの自宅に向かいました。


Aさんの自宅は、6畳一間の1ルーム・・・・。


Aさんが言うには、部屋に盗聴器が取り付けられて行動を監視されていると言い、


また、部屋の中を監視するためにカメラも仕掛けられていると言うのです・・・・・。



ダン中尉 「盗撮・盗聴発見のための機材を一式持って来ていますから、これから調べてみます」


Aさん   「お願いします・・・・」




しかし、どれだけ調べても盗聴器などは仕掛けられていない・・・・。




ダン中尉 「すべて調べましたが、盗聴器などはありません」


Aさん   「そうですか・・・・・、きっと調べに来たことがやつらにばれて電源を切ったんやな・・・」



嫌な予感がする・・・・・



Aさん  「あっ、いま気がつきました??私の後ろでフラッシュがしたでしょ」



予感的中!!

ダン中尉「私たちは気がつきませんでしたけど・・・・」

Aさん  「私が部屋にいると、たまに話しかけてくるんです」


      「先日も私が部屋にいたら話掛けてきたので、どうしてこんなことをするんだ!!一度会ってくれ

      って、言ってやったんです」

      

      「じゃぁ、16時にデ○ーズで待ち合わせをしようということになったんですが・・・・」


      「どれだけ待っても来なかったんです、しかも、周りの客全員が私の話をしてるんです・・・」



      

もう判りましたよね、そう、Aさんは心の病気なのです。



そのあと、私は約30分間かけてAさんと話をして盗聴器なんか無いことを説明しました。



Aさんは次第に泣き始め、会社で上司と折り合いが悪いこと・彼女と少し前に別れたことなどを


話しました・・・・・。


また、盗聴器を仕掛けたのは会社の上司で、組織的に監視されているとも言いました。


私たちは、Aさんに盗聴器は無いことを納得してもらい、彼の家を後にしました。




このようなケースは稀ですが、盗聴器発見の調査依頼はたまにあります。


しかし、ほとんど盗聴器は発見されません、依頼者の大半が心の病気なのです。


盗聴器だけでなく浮気調査にも言えることですが、思い込みによって心の病にかかる人もいます。



このような依頼者に私たちが出来ること・・・・・


それは事実を伝えること。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)