GALERIE une fille (ぎゃらりー・アンフィール)

愛媛県松山市南梅本町甲1032番2  Tel 089-904-6939

 

GALERIE une fille


ジャンルを問わない作家の方々の個展をはじめ、

グループの作品展、ミニコンサートなどを発信する、癒しの空間。

喫茶コーナーでは、美味しいコーヒー、ジュースを飲みながら、

特製バナナトーストをご提供。

どなたでも、お気軽にご利用ください。


オーナー 白石 和子





【ぎゃらりー・アンフィール】


愛媛県松山市南梅本町甲1032-2


TEL 089-904-6939

FAX 089-904-6939



$GALERIE une fille (ぎゃらりー・アンフィール)-地図300




テーマ:

2017.7.12(水)~7.17(月) am10:00~pm5:00

松山を代表する洋画家の一人、藤澤千丈さんの個展開催いたします。

ポルトガルで培った抒情豊かな作風は多くのファンを魅了し続けています。是非ご高覧ください。

 

 

略歴

1963  愛媛大学美術科を卒業

1965  創元会に出品

1969  京都で個展

1970年代パフォーマンス・アートと抽象画にうちこむ

1982  サロンドメイ招待。フィナール国際美術展入賞

1984  単身渡仏。ダムレモン通りに拠を置く

1986  パリ・シャンゼリゼ・NACギャラリー個展。フランスNCA会員

1988  東京で帰国展(川上画廊)

以後現在まで毎年主に国内で新作品を続ける30年来のモチーフである花を中心に描き続ける。 

1998  三越仙台店で「花のささやき」個展 

~2005 三越高松店、銀座店、池袋店、新宿店、札幌店、広島店、

徳島そごうで個展  

2009  以後、松山他県内各ギャラリーを中心に個展発表を続けている。

~2017

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

深淵な世界展 ~独自のリアリズムを求めて~

松木 崇・上田勇一・羽藤明夫

2017 6.24(土)~7.2(日) am10:00~pm5:00 火曜日休廊

 

絵画は美しく楽しいもの。作家は最大のエネルギーを使って私たちに伝えるために表現し、魔術師のごとく人々を魅了する。人々は華やかで明るい陽のものに憧れ、求め続けるが、その反対の陰の部分もまた共有している事実に気づく時、この陽の部分より陰の部分に強く惹かれるのではないだろうか。

 それぞれ三人の作家が求める暗く深淵なリアリズムの世界を覗き、自分の心の底の陰の部分と対話を楽しみたいと思います。

 


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日淺 優展の真ん中、ギャラリーのオープン記念日にあたる29日にイーブニングライブを開催しました。

日淺さんが今回制作した作品から詩を詠み、曲をつけたオリジナルの曲など6曲を大学時代の友人の親子さんと演奏、とてもat homeな素敵なライブでした。
そのあと立食パーティーで親睦を深めていただきました。
5周年のお祝いのお花もいただき、ありがとうございました。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年9月 プレミアム文化講座 from ギャラリー アンフィール

 

 

俳句 

 

中野 匡子 (なかのきょうこ)  

俳誌「ホトトギス」 同人

虚子記念文学館(芦屋) 評議員

地方誌「未央」(大阪)同人 「柿」(松山)同人・研修部長

愛媛県俳句協会 事務局員  松山市俳句協会 評議員

 

今回、俳句講座の講師として、お声がけを頂き若輩ながら講師をさせて頂きます。

時間が二時間位あると言う事で、取り敢えず、簡単な句会をさせて頂き、俳句会がどんなものか経験をして頂ければと思っています。もちろん、手ぶらで参加されるのも結構なのですが、初めての方も俳句を持参して俳句会に参加頂ければ、楽しみが増すと思います。

取り敢えず、三句作ってみませんか?

俳句の制約は季題を入れる事、平仮名(カタカナ)を5・7・5で纏(まと)める事です。

この制約は大変そうですが、言葉の遊びのようで楽しいものです。

参考の為に

(九月の季題)秋風、秋草、秋の空(その他、秋が付けば全部オッケー)

月、芒、霧、木の実、紅葉、コスモス、天の川、墓参り、新涼、虫、草の花、

是非、ご参加をお待ちしています。 中野匡子

 

 

2017年 9月24日(日)14:00~16:00

受講料 各2,000円 DRINK付 

お申込み  事前予約要

お名前        

TEL 

Drink  コーヒー OR 紅茶

ギャラリー アンフィール 〒791-0245 松山市南梅本町1032-2   TEL 089-904-6939

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Water of rocks

 

「心は石(rock)のように

いつまでもそこに居座り続け

水(water)のように

潤い 乾き 流れることを繰り返す」

とがった

固い怒りのような心もあれば

温かく柔らかい

優しさのような心もある 

しかし、それらをただ

吐露するに留まらないように

形色彩を

より良い方向に変えたくなる

(神秘的 調和している、という風に) 

やがて 

絵に心が追いついたなら 

次の絵をまた描きたくなる

MASARU hiasa

 

 

 

2017.4.26(水)-5.4(木) 10:00~17:00 火曜日休廊

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。