ペットのための相続と成年後見

わんちゃんやねこちゃんのために民事信託の活用を推進し、オーナー様のもしもに備えた成年後見をご紹介します。
(旧、「親と子の想いをつなぐ相続」)


テーマ:

こんにちは

そして はじめまして

 

お越しいただき ありがとうございます

船橋の行政書士/動物法務士の齊藤学(ガク)です

勝手ながら

応援のぽちに

ご協力をお願いしますおねがい

 

 

 

 

 

 

ペットを飼うならば

“終生飼育”が大前提です!

 

しかし

 

飼い主さんも人間という生き物である以上

いつ何があるのかわかりません

 

不慮の事故

 

突然の病気

 

・・・

 

今回ご紹介するケースは

飼い主さんが

頭の御病気で急遽ご入院!

そして

お子さんたちが

わんこのお世話ができない

・・・


 

 

奔走しているのは

やっぱり

ボランティアの方々です

 

飼い主さんが

何も考えていなかったせいで

わんこを愛する人たちが

汗をかきながら

走りまわっているのです

 

この状況を普通のこととして

受け容れて良いのでしょうか?

 

正義を振りかざす訳ではありません

汗かいて走り回るのは

飼い主さんの義務ではないかと

思うのです

 

 

飼い主さんに何かあったとき

大切な家族であるペットを

守れる仕組みを備えておくべきです

 

「もしもノート」を作っておいて

ペットの病気や

ワクチン接種等の状況を記録として残し

守ってくれる人に引き継ぎできる状況を

備えておくことが大切ではないでしょうか

(ファミリーアニマル支援協会発行)

 

自分の代わりにペットを守ってくれる人や

ペットのお世話費用

そういうことを考えておかないまま

「大丈夫、なんとかなるよ」と

放置していると

 

悲劇が起きる可能性があります

 

そして

 

悲しい・辛い思いをするのは

罪のないペットたちなのです

 

そしてそして

 

より万全に備えるために

「ペット信託」

用意しておくのがベストです

 

飼い主さんが用意した

「仕組み」「資産」

ペットたちの幸せな暮らし

保証します

 

 

◆“ペットを守る仕組み”セミナー◆

 

チワワ黒 3/2 神奈川県川崎市

 

オッドアイ猫 3/9 千葉県千葉市

 

パグ 3/22 東京都江東区

 

三毛猫 3/25 千葉県船橋市

 

各セミナーの詳細は、下の黒猫をクリック願います。ペット信託専門サイトの案内ページが開きます。

黒猫

 

船橋の

行政書士/動物法務士の

齊藤学(ガク)です

 

今日も最後までお読みいただき

 

感謝 つながるうさぎつながるピスケ

 

どくしゃになってね…

 

相続専門サイトURL

http://www.souzoku-e-soudan.com

ペット信託専門サイトURL

http://www.happy-e-soudan.net/

事務所メインサイトURL

http://www.gaku-office.com

 

 

行政書士齊藤学法務事務所

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

親と子の想いをつなげる相続コンサルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。