ペットのための相続と成年後見

わんちゃんやねこちゃんのために民事信託の活用を推進し、オーナー様のもしもに備えた成年後見をご紹介します。
(旧、「親と子の想いをつなぐ相続」)


テーマ:

こんにちは

そして はじめまして

 

お越しいただき ありがとうございます

船橋の行政書士/動物法務士の齊藤学(ガク)です

勝手ながら

応援のぽちに

ご協力をお願いしますおねがい

 

 

 

さて
 
今日はいつもとちょっと違うネタ
 
最初に出てきた写真
 
あなたにはどのように見えましたか?
 
①父と娘?
②高齢者と介護スタッフ?
③夫と妻?
 
 
 
②が一番多い答えかな?
③と答える方は多くはないでしょうねキョロキョロ
 
でも
 
人生50年…ではなく
人生80年の現代ですニコニコ
 
パートナーを失った方が
違う方と縁を結ぶこともあるでしょうびっくり
 
それを否定することはできません・・・よね?
 
だけど
 
もし
写真の男性には
成人した子どもがいるとしたら、どう?
 
更には
写真の男性には
それなりの資産があるとしたら・・・びっくり
 
昼間のドラマのような世界・・・
 
ここで登場してくるのが
 
日本国憲法第24条くんです
 
彼は言います!
 
「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」

 

どんなに子どもが反対しても

 

二人の想いが勝るのです

 

さあ、どうしましょうショボーン

 

再婚すれば父親の財産の半分は

再婚相手のものになります

 

 

お墓・・・①

実家の家と土地・・・②

預貯金・・・③

 

これらのうち

財産と言われる②と③については

いいアイデアがあります!

 

親子で

どうするかという話し合いが前提です

 

父親の財産は再婚しなかったら

子どもたちのものになる予定だったから

父の再婚相手には一切渡さない・・・

そんな思いのお子さんもいるでしょうが

 

本来

父親の財産は「父親のもの」なので

父親が自由に処分できるということも

頭の隅に留めておきましょうね

 

さてさて

 

父親が生命保険を契約し、受取人を再婚相手にする

  → 再婚相手は他の財産の相続を放棄する

 or

 → 公正証書遺言で遺産分けを明らかにしておく

 

どうですか?

 

でもね

こんな方法も加えておくとナイスですニコニコ

 

父親名義の土地と家

これを信託してしまいます

 

受託者は父親の子どもたち

(受託者は不動産を管理する係です)

 

一次受益者は父親と再婚相手

二次受益者を子どもたち

(受益者は不動産を使用できる人です)

 

こうすれば父親が亡くなっても

再婚相手は家に残ることができますから

父親の顔を立てることもできるでしょうニヤリ

 

でも再婚相手が亡くなったら

不動産は子どもたちのものになります口笛

 

できればお互いにもめたくないもの

信託で丸くおさめてしまいましょう口笛

 

 

◆“ペットを守る仕組み”セミナー◆

 

パグ 3/22 東京都江東区

 

三毛猫 3/25 千葉県船橋市

 

各セミナーの詳細は、下の黒猫をクリック願います。ペット信託専門サイトの案内ページが開きます。

黒猫

 

 

船橋の

行政書士/動物法務士の

齊藤学(ガク)です

 

今日も最後までお読みいただき

 

感謝 つながるうさぎつながるピスケ

 

どくしゃになってね…

 

相続専門サイトURL

http://www.souzoku-e-soudan.com

ペット信託専門サイトURL

http://www.happy-e-soudan.net/

事務所メインサイトURL

http://www.gaku-office.com

 

 

行政書士齊藤学法務事務所

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。