2014年11月22日(土)


ホテルフジタ福井で行われました
『第22回 法政大学全国卒業生の集い 福井大会』
に参加させていただきました。

全国各地からいらした450名程の卒業生の方々に、福井が誇る歴史・文化・自然を 朗読本と、音楽音譜で披露させていただきました。







ステージが終わっても鳴りやまない拍手パーパー
田中総長様直々に 本禄代表の元にお礼にいらしてくださったことコスモス
等々…
沢山の感動をいただきましたラブラブ


お世話になりました 法政大学福井県校友会をはじめとする関係者の皆様、
素敵なひと時を 本当にありがとうございました!!





準備していたCDも完売クラッカー
心より感謝申し上げますビックリマーク


AD

日に日に文化の秋が深まる毎日です。もみじもみじ

ところで!楽衆玄達には 文化的なもう一つの顔があるのをご存知ですか?


それは『玄達工房』 !!


楽衆玄達の事務所は 実は『玄達工房』の工房も併設しています。

では、 どのような活動をしているのでしょうか?


工房では 日本の伝統的な和布・古布を利用して様々な物に

加工しています。たとえば、 帯地を使ったかばん、日本酒・ワインバッグ、 または着物を再利用したクッション等々。。。 箪笥で眠っているものに

再び活躍していただくべく 作業をしています。


そのほかには、 東日本大震災で被災した方々の手作りによる匂い袋や

座布団を販売して 寄付の一部になるような活動もしております。


この度、事務所のある福井新聞さくら通りビルの一階にある

『カフェ さくら通り』さんの温かいご協力をえて その品々をお店の中で

展示させていただくことができました。日々お世話になっている上に

場所まで提供いただき本当にありがとうございます!



第1回の11月はもう終了してしましましたが、 ご好評につき第2回も

12月に予定しております。

もしお時間ありましたら、 美味しいコーヒーとともに玄達工房の活動も

ぜひご覧になってください!

 開催日が決まりましたらまたブログにアップします!


楽衆玄達CDも購入できますよ~♪









楽衆玄達の名付け親 
松村忠祀先生も
見に来てくださいました!!

ありがとうございますドキドキ




AD