学年ビリ&高校中退から東大・医学部に合格した塾長のブログ

高校中退後、国立医学部に合格。その後再受験し、
東京大学に入学した自身の経験を活かし、
偏差値40前後の生徒達を東大や国立医学部に合格させてきました。
私の受験ノウハウが詰まった桜凛進学塾やブログが、
少しでも全国の受験生の励みになってもらえれば幸いです。


テーマ:
ターゲットやシス単で
勉強するときに、
そもそも単語力がない状態から、
ターゲットやデータベースの様な
参考書で
単語を覚えようとするのは、
その時点で使い方を大きく間違えてます。


もしくは、
よっぽど記憶力に
自信があるのでしょう。

ターゲットやシス単は、
簡単に言うと、
単語の数を1900個くらいに
絞った、
辞書
です。

辞書を覚えるのと変わらないので、
例文が横にのっていようと、
ミニマルフレーズがのっていようと、
コンパクトにまとめた
辞書であることに変わりはありません。

これらの本の長所は、
網羅生が高いこと、
短所は、
常人には覚えられないこと、

です。

それでは、
どう使えば良いか。

実はターゲットやシス単は、
覚える用の単語帳ではなく、
チェック用の単語帳として
使った方が
その真価を発揮します。

(作っている人の意図とは違うかもですが。)

どういうことかと言うと、
Duoの様な、
網羅性は
ターゲットよりかは
落ちるけど、
1ヶ月で
覚えることが
誰でも出来る様な
参考書で単語を覚えて、
その上で、
抜けている単語がどれくらいあるのか、
ターゲットやシス単を使って、
チェックする、
という方法
です。

Duoの使い方は、
こちらを参考にしてください。


そうすると、
知らない単語が、
100~300くらいに
絞られます。


そうすると、
なかなかマスターすることが
困難に思えた
ターゲットや、シス単でも、
覚えることが簡単になります。


ちなみに、
ターゲットやシス単は、
コンパクトにまとまった
辞書なので、
そこはゴリゴリ
普通に覚えていくしかありません。

強いて言うと、
ミニマルフレーズを活用したり、
1回で覚えようとせずに、
スピードを重視して、
ザッとでも良いので、
毎日確認することで、
反復して覚えた方が
効率が良いくらいです。

ちなみに、
私がターゲットを
マスターしないといけない状況に
なったら、

まずは、
Duoセレクト、Duo、All In Oneで
単語を覚えて、
そこから
ターゲットで抜けている単語をチェックして、
合格英単Vワードの様な
語呂合わせの本を使いながら、
単語を覚えて行きます。

【もっと詳しく説明を受けたい】
【進路相談をしたい】
【受験勉強相談をしたい】
【自分に合った勉強方法、計画を教えて欲しい】
【今の勉強を短時間で終わらせる方法を知りたい】
【成績の上げ方を教えて欲しい】

そういう方は、
こちらまで、ご連絡下さい。

現在の成績、性格、学校の教材などを
考慮した、
あなたオリジナルの勉強法をアドバイスします。

私の本が気になる方は、こちらから。
学年ビリから東大・医学部・早慶に合格する法 (YELL books)/エール出版社

¥1,620
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。