【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

不妊症 (子宮内膜症、性交時疼痛症、子宮後屈症、卵巣嚢腫)と整体治療・・・8か月目に妊娠確認
患者=Mさん-40才-女性-会社員

 

① Mさんの病歴・・・「何とかならないでしょうか。。。」
結婚4年目になる患者Mさんは、不妊症で某病院に通院されていました。担当医の説明では特にMさんに関して不妊の原因になる様な婦人科的障害は特に見当たらず、ご主人の検査でも同様だそうです。
今まで漢方や鍼灸・整体など色々試されたそうですが芳しくなく、「何とかならないかでしょうか」と、半ばあきらめムードで来院されました。

 

② Mさんの診察
・Mさんの既往歴としてこの5年~10年ほどの間に、卵巣嚢腫や子宮内膜症、子宮後屈症と相次いで診断され、治療を受けていたそうです。
・直近の婦人科診療では、上記疾患について「治癒している」という医師と、「治癒していない」という医師があり、正確な所はどちらかよく分からないそうです。
・月経周期は27日周期で月経期間は4-5日ほどだそうです。基礎体温は最近測っていないそうです。
・生理痛は1日・2日目に下腹部に中程度の痛みがあるそうです。排卵痛はほとんど感じた事が無いそうです。
・性交時疼痛症があり、その痛みは体位によって増減するそうです。
・両足と両臀部の冷え性があるそうです。
・帯下は少ない方で、不正性器出血も無いそうです。
・腹部聴診上、血管雑音・ハム音などは聴取できませんでした。グル音はやや減弱している感じですが、1分間に数回程度聴取できました。
・腹部触診上、腫瘤感は触診できませんでしたが、下腹部のやや右側に中程度の圧痛と軽度の抵抗感がありました。
・腹部打診上、上腹部は全般的に鼓音でしたが、臍より下方では濁音が目立ちました。
・下肢のむくみと下腹部のたるみが気になるそうです。

 

③ 治療目標と整体テクニック
    ⑴ 下腹部への血流を回復させ、子宮-卵巣-卵管系に十分な血流を回復する
    ⑵ 卵管の通過障害を想定し、同部の卵子-精子の通過を改善し、受精を促す
    ⑶ 性交時疼痛症の要因として、子宮内膜症によるダグラス窩の癒着を想定し、同部の癒着を解放する
    ⑷ 子宮後屈症を想定し、子宮を正常位(前傾前屈)に復帰させ、子宮-卵管-卵巣系の位置の正常化-緊張解消を図り、卵子-精子の通過を改善-受精を促す
    ⑸ 下腹部のうっ血を解消し、子宮-卵管-卵巣系の血流改善を促す


・内腸骨動静脈の血流回復テクニック…子宮-卵管-卵巣への血流を回復し、受精機能の改善を促す効果
・卵巣-卵管の内臓整体…卵管の通過障害を回復し、卵子-精子が通りやすくする効果
・子宮底解放テクニック…ダグラス窩の子宮癒着を解放し、性交時疼痛症の改善と、子宮の位置の正常化を図る効果
・子宮後屈テクニック…子宮後屈を正常位に戻して位置を正常化し、卵巣-卵管-子宮の通過障害を改善する効果
・消化管平滑筋テクニック…蠕動運動を亢進し、消化管内のうっ血を改善する事で子宮-卵管-卵巣機能を改善する。及び下腹部~下肢のむくみを取る効果。

 

④ 経過と結果・・・4か月目で治療終了-初診から8か月目に妊娠確認!!
・初診5日後に月経があったそうですが、生理痛が軽減し、痛む時間も少なかったそうです

 

・4回目の来院時、臀部の冷えがかなり改善し、足も温かったそうです。(今まで就寝時には足が冷えて寝れなかったので靴下を履いて寝ていたそうですが、靴下を履かずに眠れたそうです。)☚下腹部(子宮-卵管-卵巣も含む)への血流改善の兆しか?!
 

・5回目の来院時、ガスと便の出がよくなった(☚下腹部のうっ血が解消し、子宮-卵管-卵巣への血流改善が見込める)と、おっしゃっていました。また、性交時疼痛症が大幅に減少し、今まで痛かった体位でも性交することが出来た、とも仰っていました。☚ダグラス窩の癒着の改善か?・・・子宮-卵管-卵巣の位置も正常化し、緊張が低下する事で卵子-精子の通過障害の改善が期待できる
 

・8回目の来院時(初診より4か月目)、今までの「生理痛、性交時疼痛症、臀部・足の冷え、足のむくみ、下腹部の膨満」などがほぼ改善したので、一旦専門的な治療は終了し、以後月に一度程度の経過観察-治療に切り替える事にしました
それはこの段階で、「
受精-妊娠成功の確率が高まったのでは」と考えたからです。その旨をMさんにも説明し、後は妊娠を待つことにしました。
 

・治療開始から8か月目(治療終了時から4か月目)、「生理が止まっていたので薬局の妊娠検査薬で検査したら、妊娠反応が出ていました。明日、病院に行ってきます。」との嬉しい報告があり、その翌週、病院で正式に妊娠している事が確認されました。

 

⑤ 今回の症例の概説、、、原因不明の不妊症治療は難しい。
・婦人科検査で異常が無いのに、妊娠が上手く成立しない例は大変多いようです。逆に言うと、その様な原因不明な不妊症の方ほど我々の様な民間治療に期待せざるを得ないのかもしれません。その意味で、いくら民間治療であっても責任は重大で、今回のMさんの症例でも真剣に取り組みました。

 

・ただ、今回のMさんの症例ではいわゆる「老化卵子」の可能性もあるので、それが主因であれば妊娠は難しいと考えられるので、その点の説明もさせて頂きました。
 

・とはいえ、Mさんの思いを考えると出来得る最大の事は試みていかないといけません。ですからこの様な原因不明のケースでは、ある程度その原因と考えられるケースを「想定」し、それの回復-解消に向けて治療を進めていく方法がベターだと考えました。
 

・Mさんに関しては②の「診察」で得た情報から➂の「治療目標」で掲げた治療目標にその「想定」しぼって治療を進めていく事にしました。それを改めて下記(アンダーライン)に記します。
⑴ 下腹部への血流を回復させ、子宮-卵巣-卵管系に十分な血流を回復する
⑵ 卵管の通過障害を想定し、同部の卵子-精子の通過を改善し、受精を促す

⑶ 内膜症によるダグラス窩の癒着を想定し、その解放を通じて性交時疼痛症を解消する
⑷ 子宮後屈症を想定し、子宮を正常位(前傾前屈)に復帰させ、子宮-卵管-卵巣系の位置の正常化-緊張解消を図り、卵子-精子の通過を改善-受精を促す

⑸ 下腹部のうっ血を解消し、子宮-卵管-卵巣系の血流改善を促す


その想定した不妊の原因-アウトラインは上記⑴~⑸で分かる様に、1:「今までの婦人科疾患の後遺障害(現在進行形の可能性も含む)による卵子-精子の通過障害」と、2:「子宮-卵管-卵巣への血流不良による機能低下」の二つの可能性では無いか、、と考えました。


・しかし、ただ施術するだけでは「眼を閉じて走っている」様なものですから、治療途中で上記⑴~⑸が改善されているかどうか、その確認をしつつ治療を進めました。それが④「経過と結果」に記した改善内容です(下記)。

 

・「生理痛が軽減し、痛む時間も少なかった」☚ダグラス窩の癒着が改善したのでは?!
・「臀部の冷えがかなり改善し、足も温かった」☚下腹部(子宮-卵管-卵巣も含む)への血流改善の兆しか?!
・「ガスと便の出がよくなった」☚下腹部のうっ血が解消し、子宮-卵管-卵巣への血流改善が見込める
・「性交時疼痛症が大幅に減少」。☚ダグラス窩の癒着の改善か?・・・子宮-卵管-卵巣の位置も正常化し、緊張が低下する事で卵子-精子の通過障害の改善が期待できる

 

そして整体治療を進めるに従って諸々の改善結果見えてきたので、4か月目で「受精-妊娠の準備状況はある程度達成できた」と考え、後は「神様にお任せする」形で専門的治療の一応の終了としました。
 

・運よく、今回の症例ではMさんの妊娠が確認され、目的を達成することが出来ました。以上の様に、Mさんのケースの様な「通過障害性の不妊」と推定される事例は私たちの整体テクニック(上記③を参照)が最も得意としている不妊症治療分野ではないか、と思われる症例でした。


※ 付-女性の原因別不妊症 (Ⅿさんのケースは1と2による通過障害の可能性が高いと推定しました)
1:炎症性病変による不妊・・・卵管膿腫や卵管炎、子宮頸管炎(通過障害)など
2:増殖性病変による不妊・・・子宮筋腫、子宮内膜症など
3:退行変性による不妊・・・子宮発育不全、アッシャーマン症候群など
4:分泌性不妊・・・無月経、無排卵性毛月経など
5:先天異常による不妊・・・ターナー症候群、子宮奇形など
6:免疫性不妊・・・抗精子抗体症など
7:心因性不妊・・・膣痙攣、卵管痙攣など
8:治療後不妊・・・手術による摘出、放射線治療など
9:原因不明

 

 

 

● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室

●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

 

● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院


次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。

 

●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京市

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。