【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

右太ももの痛み(しびれ)と整体治療…腰が原因とは限らない
患者=Nさん-58才-男性-税理士


① Nさんの病歴・・・明日のゴルフは休めません!
患者Nさんは昨日の朝目が覚めた時、右太ももの外側に痛みを感じたそうです。痛みはかなり痛かったらしく「しびれ感」も多少あったそうです。痛みとしびれで「座位で靴下を履く動作」や「立位でゴルフボールを取る動作」がほとんど出来ないそうです。
近所の整形外科で診察してもらうと「L5-S(腰椎5番-仙骨)に骨棘が出ていて、それが原因でしょう。念のため明後日にMRIを取ってください。」と医師より説明され、総合病院の紹介状(☚翌々日の予約)を頂いたそうです。治療は特にありませんでしたので、太ももの痛みとしびれはそのままでした。
ところがNさんは翌日にどうしても抜けられないゴルフ接待があるので、今日中に少しでも痛みとしびれを緩和させたいと思い、当院に来院されました。


② Nさんの診察
・痛みの主部は右大腿外側ですが、右膝の外側から右外果(そとくるぶし)にかけてほんの少しだけ違和感があるそうです。
・神経学検査で右大腿部外側に軽度の知覚減少がありました。右膝の外側から右外果にかけての知覚減少はありませんでした。
・ラセーグテストは陰性でした。
・血圧は125/80だそうです。定期検診では血糖値が少し高いそうですが、投薬治療をうけているそうです。蛋白尿も少しあるそうですが、特に問題はないそうです。
・聴診上、腹部血管雑音はありませんでした。グル音は正常範囲内でした。
・触診上、鼠径部に異常はありませんでしたが、右下腹部に著明な緊張と圧痛がありました(盲腸部、上行結腸の下端、回腸末端と思われる)。しかし腫瘤感・筋性防御、反動痛はありませんでした。
・腰椎の触診で、圧痛や叩打痛などの所見は認められませんでした。
・問診上、痛みが出る前日に軽度の腹痛と下痢があったそうです。その数時間前に「ソーメン」を昼ごはんとして食べたそうです。ソーメンは数人で食べたそうですが、腹痛-下痢を呈したのはNさんだけだそうです。


③ 治療目標と整体治療
⑴ 右下腹部の著明な緊張を緩和し神経絞扼を回復させる
・平滑筋テクニック
・大腸はがしテクニック


④ 経過と結果
・初回の施術で痛みが10分の一まで激減した。
・「座位で靴下を履く動作」や「立位でゴルフボールを取る動作」も難なく出来る様になった


⑤ 今回の症例の概説、、、腰痛/下肢の痛みとしびれの原因と治療…「腰が原因とは限らない」
・施術中、患者Nさんから「坐骨神経痛ですか?」と質問がありました。一般的に下肢が痛く痺れると「坐骨神経痛」と直感する方は多いようですが、今回のNさんの主訴部位は右大腿の外側ですので、同部位を司っている神経は「坐骨神経」とは異なる神経である事をNさんに説明しました。
そして右太もも外側を司っている神経は文字通り「外側大腿皮神経」と呼ばれる神経で、同神経はL2-3(腰椎2番と3番の神経)から出ていて、坐骨神経内に含まれない旨を説明しました。
・この外側大腿皮神経はL2-3から出て腹部を下降し、鼠径靭帯の外側から大腿外側皮膚に出ていくので、Nさんの症状はその走行部位に神経を絞扼する「モノ」がある、と推定できます。
・Nさんの場合、右下腹部の緊張(宿便の塊?、炎症後のスパズム?、他)が外側大腿皮神経を圧迫-絞扼して、主訴(右太ももの痛みとしびれ)を発症していると考えました。
・事実、内臓整体の・平滑筋テクニック・大腸はがしテクニックで症状が激減した事で裏付けられると考えられます。
・但し、他の腫瘤(腫瘍)性疾患の可能性も完全に否定できないので、二日後のMRI検査時に精査する事をNさんに勧めました。
・今回のNさんの症状は、元々、ある程度の消化管の疲労-緊張は存在していたところに、前日の腹痛-下痢による消化管の炎症あるいはスパズムが右下腹部の消化管の緊張の原因になったのでは、と考えられます。ちなみに「ソーメン」に含まれている小麦粉の種類によっては消化管アレルギーを起こす事が多いようです。



● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京市

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。