【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

起床時だけ痛くなる腰痛の整体治療例   

●患者Sさん=37才・女性・会社員


① 朝起きると腰に激痛が・・・
1-2週間ほど前から、朝目が覚めると右の腰に違和感が生じ数日前からその腰痛が激痛になったそうです。その時は少しだけベッドの上で輾転反側されているそうですが、何とか起き上がって洗面する頃になると、自然に腰痛が引いていき何事も無かったかのように日常生活が送れる様になったそうです。
来院時もその腰痛は無い状態でしたが、「朝、起きるのが怖い・・・」との事で、腰痛治療をする事になりました。


② 診察所見・・・腹部に気になる緊張所見が。
・腰痛の部位は右腰L1~L5(第1腰椎~第5腰椎)の高さで、ちょうど「高野豆腐」の大きさ位の範囲が痛むそうです。

・触診すると上記主訴部位に著明な圧痛と緊張がありました。しかしそれ以外の部位(筋肉&靭帯)に圧痛や緊張はありませんでした。
・脊椎-骨盤のサブラクセーションや炎症所見も見当たりませんでした。
・腰の皮膚に異常はありませんでした。
・神経学検査的にも異常は見当たりませんでした。
・血圧は正常で腹部聴診で血管雑音もありませんでしたが、グル音は弱く、回数も少なめでした。
・腹部触診では、右臍部に縦長の緊張と圧痛がありました。しかし腫瘤感や反動痛、発赤などはありませんでした。


③ 整体治療法
今回のSさんの腰痛症例は「今痛くない(起床後のみ痛む)」症例なので、治療しながらその効果が確認できない為、見切り発車的に治療するしかありませんでした。そこで内臓由来の腰痛と考え、下記の整体法を施術する事にし、その結果を後日お電話して頂く事にしました。
・回盲部括約筋テクニック
 回盲括約筋の緊張を開放するテクニックで、腹痛・腰痛の解消や宿便の排泄等の効果もあります。
・腹部全般の平滑筋テクニック
 平滑筋(☚胃や腸の筋肉)の疲労を解消し、胃腸の蠕動運動を回復させ、便秘の解消や腹痛・腰痛を解消させるテクニックです。


④ 経過と結果・・・三日後に電話で報告してもらいました/朝の腰痛が消えていた!
三日後のお昼にSさんから不思議そうにお電話がありました。
「先生、腰…痛くないねん」
と。
「一応翌日、二日目、三日目と朝に腰痛が起こるか様子をみましたが、三日とも腰痛が無かったです。」
と、おっしゃっていましたので、一応治療終了とし、様子をみてもらう事にしました。


⑤ 今回の症例の概略・・・内臓-体性反射による腰痛?!
今回の症例は、これも典型的な「内臓-体性反射による腰痛」だと推定されます。
内臓-体性反射とは、

内臓の異常が神経を通じて反射的に遠隔部位の筋肉を緊張(又は弛緩)させる反応

の事です。
今回のSさんの腰痛の特徴は「朝の起床時=5-10分程度の腰痛で、その他の状況下での腰痛は認められない」ことです


「朝の腰痛」という事で関節リウマチを連想してしまうかもしれませんが、それではあまりにも発症が急激ですし、痛む時間も短いですので、他の「症状が朝起こる原因」を考えてみると、その第一選択肢として「静脈のうっ血」が関連しているのでは、と推定しました。そこで静脈がうっ血していて腰痛に関連しそうな部位を探すと、ちょうど腹部触診により「右臍部に縦長の緊張と圧痛」を確認できました。おそらく小腸からの静脈の還流障害が起こっていて、それが内臓-体性反射的に右腰の筋肉緊張を誘発しているのでは、と考えました。

聴診や触診・問診等で重大疾患の徴候は見当たりませんでしたので、同部位の平滑筋テクニックを中心に施術する事で静脈のうっ血を解消する事を期待して治療しました。今回はそれが著効を示したようです。


ただ、今回の症例の様に「今、痛くない患者さん」の治療は難しいです。なぜなら、今施術しているテクニックが効果的なのか、そうでないのか、全く治療中は見当がつかず、翌日にならないと結果が分からないからです。ですから言葉は悪いですが、この様なケースは一種の「ばくち」的な治療になってしまいます。

つまり、治療中の反応が分からないので今回のSさんの様に上手くいく事も有れば、全く効果が無いケースもありうるからです。上手くいった時はうれしいのですが、その逆の時は、、、私たち治療家にとって「ドツボ」の瞬間です。
今回は「ホッ」としましたが、次回も「ホッ」と出来るように頑張りたいですね。



● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京市


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。