【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

3週間前から続く急性腰痛の整体治療例   
●患者Fさん=55才・男性・公務員


① ギックリ腰が治らない・・・
3週間前の仕事中、重量物を繰り返し持ち運んでいた時に「ギックリ腰」になったそうです。ちなみにギックリ腰はこれで通算4回目だそうです。

近所の整形外科で受診したところ、骨やヘルニアなどの疾患では無く、ただの「急性腰痛」として診断を受け、湿布薬と鎮痛剤などを処方されました。

最初の激痛は治まって来たものの、鈍くて重だるい鈍痛はかなり強くて痛みが引かなかったそうです。その後、鍼灸接骨院で鍼治療も受けたのですがほとんど変化は無く鈍痛は続き今回の来院となりました。


② 診察所見・・・腹部に気になる緊張所見が
腰痛の部位は左の腰から臀部にかけてと、左大腿前面だそうで、やや姿勢を前かがみにしながら診察室に入ってこられました。神経学検査や他の理学検査で特に陽性所見はありませんでした。血圧は120/70だそうです。


腹部聴診では血管雑音も無く、職場での定期検診でも血液異常や尿異常などの検査結果は今まで無かったそうです。ただ、時々胃腸の調子が悪くなるそうで、
近くの内科医院に受診して胃腸薬を処方して服用しているそうです。


腹部触診では右の下腹部(回盲部)から左の上腹部(腸間膜根-十二指腸空腸曲)にかけ
て著明な緊張と圧痛がありました。そこでギックリ腰の誘因は重量物を運んだ
事だと思われますが、しかしこの所見から「内臓-体性反射性の腰部の筋肉緊張が根底にあり、腰痛が持続しているのでは」と考え、下記の整体法を選択しました。


③ 整体治療法
・回盲部括約筋テクニック
 回盲括約筋の緊張を開放するテクニックで、腹痛・腰痛の解消や宿便の排泄等の効果もあります。
・腸間膜根解放テクニック
 腸間膜根の中にある膨大な静脈血流を促進させる事で消化と吸収機能を活性化させ、腹痛・腰痛の解消やウエスト矯正などの効果もあります。

・十二指腸空腸曲テクニック
 この部位は消化管がUターンする部位なので便がつまりやすく、緊張して腹痛や腰痛を起こしやすくなっています。その滞留便を通じさせ緊張を開放し、腹痛や腰痛を解消するテクニックです。
・腹部全般の平滑筋テクニック
 平滑筋(☚胃や腸の筋肉)の疲労を解消し、胃腸の蠕動運動を回復させ、便秘の解消や腹痛・腰痛を解消させるテクニックです。


④ 経過と結果・・・1回目でほぼ腰痛がゼロに!
1回目の治療で、気になっていた右の下腹部(回盲部)から左の上腹部(腸間膜根-十二指腸空腸曲)にかけての著明な緊張と圧痛はほぼ解消しました。そこで診察ベッドから立ち上がって頂くと普通に「ス~ッ」と立ち上がることが出来ました。

そして「全然痛くない。」とFさんは仰いました。Fさんはお腹を施術されて腰痛が治ったので「ビックリ」されていた様子で、何度も腰の屈伸をして腰痛が治ったか、確認されていました。

とにかく腰痛がほぼゼロの状態になったので治療を終了する事にしました。


ただ、Fさんは「念のため1週間後に予約してください。」と仰ったので1週間後に予約しま
した。1週間後に来院された時に腰痛はまったくありませんでした。腹部の検査でも緊張や圧痛はほぼ解消していましたが、念のため前回と同様の治療と簡単な筋肉のほぐしをして終了しました。


⑤ 今回の症例の概略・・・内臓-体性反射による腰痛?!
今回の症例は典型的な「内臓-体性反射による腰痛」だと推定されます。
内臓-体性反射とは、「内臓の異常が神経を通じて反射的に遠隔部位の筋肉を緊張(又は弛緩)させる反応」の事です。

一般的な治療で改善しない慢性的な腰痛や肩こりなどは、この内臓-体性反射が原因する事が往々にしてあるようです。ですから毎日の様に内臓整体を施術している私たちからすると、このタイプの腰痛患者さんや肩こり(五十肩)患者さんは、むしろ日常的です。

中でも「回盲部、十二指腸空腸曲、腸間膜根」などは普段治療される部位では無いので同部位の疲労や異常が蓄積し、これらの部位を原因とする腰痛患者さんや肩こり患者さんはかなり多く、後を絶ちません。

もし、皆様の中で慢性の腰痛や肩こりでお困りの方がおられれば、是非一度ご相談ください。少しでもお役に立ちたいと思います。それではお大事に。



● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京市

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。