【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

肩こり、五十肩、倦怠感、背中痛とオサラバする為の慢性肝炎の整体治療

慢性肝炎(肩こり)の整体治療例は…「54- 男性症例 」 


★当JHSC整体治療室による慢性肝炎の整体治療法の原理は単純明快です
それは

腹部-平滑筋テクニック

肝臓の内臓整体

他、によって、

肝臓への血流を増加させて肝臓を庇護し、自然治癒力を増進させる事

にあります。

5-6回の施術でも「肩こり・五十肩・背中痛の改善、倦怠感の解消」など、相当の効果が実感できます (進行例では難しいケースがあります) 




★このテクニックの効果の秘密は・・・
「肝炎に付ける薬は無い」、と未だに言われています。

最近はインターフェロンなどの効果が以前に比べて上がっていると言われていますが、やはり特効薬とは言い難く、「世界最大の製薬工場」と言われている肝臓を庇護する治療が肝要です。



お薬などで効果がイマイチの方は是非お試し頂きたい、JHSC整体治療室-自信の整体治療法です。

)

慢性肝炎とは…多くはウイルス感染による肝細胞の持続的炎症ですが、その他としてアルコール性、疲労性、自己免疫性、脂肪肝性、薬剤性などの原因があります。血液検査ではGPT値が35IU/l以下が正常値です。


慢性肝炎の症状とは…疲労倦怠感、肩こり(五十肩)、背中痛などを始め、下肢の疲労感/しびれ感、クモ状血管腫、手掌紅斑、出血傾向、食欲不振、女性化乳房、腹水、食道静脈瘤など、多岐に渡ります。




● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※







● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。