【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

「同僚の陰口がつらい」 社内での対人関係の問題




●患者A子さん  女性(独身)32才・接客業

①主訴・・・

A子さんはある企業の接客-販売部門で10年間働いています。そこそこの成績を上げていて店長の評価も上々だそうです。しかしお客さんへの対応に追われていて、接客以外の雑多な軽作業がおざなりになりがちでした。結局それらの雑業は他のスタッフ・バイト等に任せきりになる時が多いそうです。そんなせいか、最近A子さんに対するスタッフ同士の陰口がチョクチョク耳に入るようになったそうです。


企業としては社内で販売員に売り上げを競わせる為に、様々なキャンペーンや社内コンクールなどをしているため、どうしてもA子さんはその目標数字が気になるので「雑業をしなければ(責任感)」と言う気持ちや、「他のスタッフに申し訳ない(お詫び)」という気持ち、そして「私が売り上げを上げてるのだから(自負)」という自負心などが錯綜して、相当メンタル的にしんどい思いをされているそうで、今後どうしていいか分からないそうでした。




②診察・・・

A子さんの感情を観察すると、「責任」・「お詫び」・「自負」といったキーワードが特徴的です。つまりA子さん的には陰口はたたかれていても同僚に対するa=謝罪の念があることが推定できますし、社会人としてのb=責任感も充分存在している事が推定できます。また同時に自分に対するc=自信と人生の目標的な面も充分見て取れます。

そんななかで、このa,b,cの異なる方向に向いている精神的エネルギーのバランスのとり方を迷っている様に推定しました。






③治療方針・・・

感情は意識から発するのではなく、無意識領域から発する自分に対するメッセージです。従ってその無意識の計算したメッセージに素直に反応してみるのも、一つの手段です。今回はその手段を講じてみる事にしました。




④カウンセリング・・・

お客様を中心に考えていかねばならないのは当然ですが、企業・組織ですから従業員全員が同じ事はできません。「役割分担」は必要です。
あなた(A子さん)のような方が組織には必要だと思います。堂々とするべきです。
ただ、なんとなく他のスタッフに対して一種の「ひけめ」を感じているようですね。
その「ひけめ」の原因は分かりませんが、その目的はハッキリしていると思います。
その「ひけめ」という感情によってあなた自身の無意識が「もっと周囲のスタッフに気を使ったら・・・」とあなた自身に警告しているのかもしれませんね。

でも、もしそうだとしたらここは素直になるべきではないでしょうか。
素直に、正直にスタッフに感謝したらいいじゃないですか。
素直に「ありがとう」って言う事って、メッチャ開放的だと思いますが。
それで相手の方があなたの事を分かってくれるかどうかは不明ですが、でもどうでもいいじゃないですか、そんなこと。
堂々として下さい。
そしてもし歩合給などが入るのであれば、たまには焼肉でもおごってあげたらいかがでしょうか。
焼肉が高ければボージョレーの一本でも・・・

⑤結果と概略・・・

A子さんは「眼からウロコ・・・」状態でした。なんでこんな単純な事が出来なかったのか、、、分からなかったのか、、、と。

でも、人間と言うものは、時には自分で自分に呪縛をかけて雁字搦めにしてしまうもののようです、私も含めて。

A子さんは上記の感謝の念を他のスタッフに実行する事で、同僚との和解に成功したそうです。そして後日、その感謝の実行は他の場面でも繰り返されました。

「ありがとうございました」・・・とのお電話を私が頂戴する事で。

それで良いんですよ、A子さん。

素直に無意識に向き合う事が。






● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。