【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

「水腎症?」によるギックリ腰と整体  

「整体、心と身体に関する悩み-質問」はこちら


①概説と症状

・水腎症とは尿路(腎臓→尿管→膀胱に至る「尿」の通路)が、何らかの原因で不完全な通過障害が起こり、腎臓が拡張し腎機能が低下していく病態を言います。

・主な症状は閉塞側の側腹部の鈍痛、又は激痛で、腰部・大腿部など他部位への放散痛を生じることもあります。

他の症状が無く腰痛だけのこともあります。この様な方は最初から「ギックリ腰」として我々の整体院に直接来院される事があるので、注意が必要です。

・結石や尿路感染症を合併しやすいので、それらが合併すると尿路結石の症状や、発熱、悪寒戦慄、排尿痛、混濁尿、膿尿などの尿路感染症の症状も生じえます。

・尿管の不完全閉塞による尿量減少も生じることもあり、それが完全閉塞に至ると急性腎不全に進行するので注意が肝要です。

・先述のように、整体院レベルでは「ギックリ腰」の原因としてこの「水腎症」患者さんが来院することが比較的多いので、ここで紹介しました。




②水腎症を誘発する要因は?  

・尿管のスパズムのような機能的要因、あるいは近傍臓器の腫瘍などによる圧迫、軽度の尿路結石などの器質的原因など、とにかく尿管を通過障害させる因子は全て水腎症の要因になりえます。

 ・ちなみに器質的圧迫の要因を上げていくと幾らでもあります。

 消化管憩室症、宿便、尿管の炎症、前立腺肥大・ガン、子宮()癌、子宮筋腫、腎臓 

 癌、その他消化管や膀胱など近傍臓器の腫瘍、あるいは大動脈瘤、尿路結石など多数。

・このように尿管の器質的圧迫の原因としては様々で、中には危険な疾患もあるので診察・治療には要注意な疾患です。




③整体は水腎症に効果的?!

・従って水腎症の治療は、その原因となっている上記の各基礎疾患を治療し、尿流を確保する事にあるのですが、我々整体師にとって得意とする疾患もあれば、難しいあるいは禁忌である疾患も多数あります。

・我々に可能で比較的多い原因は尿管の炎症、尿路結石、そして宿便(残留便)などです。

内臓整体

・つまり炎症により通過しにくい尿管の流れを促進させたり、結石を排泄させたりする内臓整体を施術するのです。

・ここでは宿便についての実例を紹介します。

 つまり硬くなった宿便が尿管を圧迫・閉塞する状況を内臓整体でどのように打破していくか、これを次項でご覧下さい。




④整体による実例

47才・男性・自営業

・特に思い当たることもなく軽い腰の違和感から始まり、次第に痛みが増強してきたそうです。

・近くの病院を受診したところ、骨や椎間板などX線に以上が全く無いので湿布薬と鎮痛剤を処方され帰されたそうです。しかし腰痛は増強してくるので近所の整体院や鍼灸院を受診しましたが、結局改善しませんでした。

・来院された時は前傾姿勢で「その姿勢から背を伸ばす時に痛みが増強する」所見がありました。しかしこの初見こそ水腎症に特徴的な所見でした。☚悪性疾患の可能性もあるので、専門医の精査が必要

・腹部の診察の結果、メタボの為かお腹がパンパンに膨隆しており、特に尿管の近傍には硬い「宿便」と思われるような塊りが多数ありました。

・そこでJHSC独自の平滑筋テクニックでこの硬い宿便(?)を軟らかくほぐし、尿管の近傍から退けました。

15分ほどの施術後ベッドから立ってもらったところ、いきなりまっすぐ立つ事ができ、腰痛はほぼ100%改善していました。

・患者さんは「腰痛なのになんでお腹を治療するの???」といった感じで、不思議そうな顔で施術を受けていましたが、それで腰痛が改善するとさらにビックリされていて、「ホンマに治ったの?!?」と、何度も腰を曲げたり伸ばしたりして腰痛の有無を確かめていました。




● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。