【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

「変形性膝関節症」による膝の痛みと整体

「整体、心と身体に関する悩み-質問」はこちら


①整体による実例

63才・男性・会社役員

・この患者さんは2ヶ月ほど前から膝の痛みが生じ、そして右膝に水が溜まりだし、パンパンに膨れてきたので某病院を受診したところ、変形性膝関節症と診断を受けたそうです。

・関節内の水を抜く治療と飲み薬・湿布薬そしてヒアルロン酸の膝関節内への注射の処方を受け、又ほぼ毎日電気治療とマッサージを受診されていました。

・注射による水抜きやヒアルロン酸注射は数回施術され、膝の痛みも少し緩和したそうですが、やはり膝の痛みは残り、跛行(ビッコ)も改善しなかったので、当治療室に来院されました。

・変形性膝関節症の原因は高校時代から社会人にかけて野球のキャッチャーを守っていたそうですが、そのキャッチャー時代に膝を傷めたのがキッカケで段々と悪化していったのではないか・・・と、医師の診察結果が出ていました。



②診 察

関節の水を抜いているとはいえ、やや関節は腫脹し発赤も認められましたので、炎症は少なからず続いているものと思われます。

歩行時には右膝が曲がらず足をまっすぐ伸ばして歩く跛行(ビッコ)の状態でした。

圧アプレーテストが右膝で陽性所見でしたので、右膝の軟骨や半月板損傷が示唆される、典型的な「変形性膝関節症」だと推定されました。



③施術と結果

JHSC独自の膝関節の牽引療法


JHSC独自の膝関節の関節ポンプ  

(関節内の減圧-加圧により滑液の循環を促進する作用。損傷されガチンコ状態の軟骨と半月板の間を開ける作用)

・数分の施術で膝痛は大幅に解消し、歩行の際に曲がらず伸びきっていた右膝が曲がるようになり、跛行(ビッコ)でなく普通に歩行出来る様になりました。

・薬も注射もせずに膝が痛みもなく曲がるようになったので、不思議そうに何度も何度も膝を曲げてそれを確認-実感されていました。



④概 説

・健康な状態でも膝の軟骨や半月板には血管が通じていません。ですから関節内に少量滞留している「滑液」が血液に変わって軟骨や半月板の栄養と酸素を供給しています。

・元来、損傷された軟骨や半月板の修復は非常に難しいのですが、修復されるとすると軟骨や半月板内に生息している「軟骨細胞(軟骨組織を生成分泌する細胞)」や「線維芽細胞(コラーゲンなどを生成分泌する細胞)」が活性化する必要があります。

・従って変形性膝関節症の治療の為に、軟骨細胞や線維芽細胞に栄養や酸素を供給するには、関節内の滑液の循環を促進させるテクニック=JHSC独自の膝関節の牽引療法膝関節の関節ポンプが非常に効果的なのです。

・さらに軟骨と半月板が損傷されるとこの両者が互いにガチンコ状態で接触するので、それが膝痛や関節が曲がらない原因にもなりますが、JHSC独自の膝関節の牽引療法はガチンコ状態を開けて接触を緩和しますので膝痛が解消し関節が曲げられる事が出来る様になると考えられます。




● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。