【大阪】 整体師養成校 ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院                      JHSC整体治療室 = 公式ブログ

●当院は「整体治療」と、「2年制整体学校」を運営しています。
●各疾患・症状に対しての研究-治療成果、患者さんとのエピソード、コラムなどを掲載しています。
●当院での治療(左下欄参照)、又は学院への入学希望の方は専用メールか06-6180-6880までお電話下さい。


テーマ:

尿路結石(急性腰痛)と整体  =薬を使わずに体質改善=

①概説と症状

②尿路結石を誘発する要因は?

③整体は尿路結石に効果的?!
④整体による実例


「整体、心と身体に関する悩み-質問」はこちら
この症例は基礎医学「総合応用治療学」で勉強します。



①概説と症状

・高カルシウム血症、高尿酸血症、尿路感染症、尿路閉塞性疾患などが原因して、カルシウムや尿酸などが腎臓に蓄積・凝集することで結石が発生します。

・その結石が腎臓や尿管あるいは膀胱などに詰まってしまって、尿が通過出来なくなると本症が生じます。

・本症は比較的に多い疾患で、20~40代に好発し男性にやや多いようです。

・症状は腎盂部分での結石では、腎盂の内圧亢進による腎盂拡大により腎腫大が起こり、腹痛や側腹痛が起こります。

・感染性しやすい状態になるため、尿路感染症の所見として発熱、混濁尿、膿尿、頻尿、排尿痛なども起こる事があります。

・結石による尿管の嵌頓症状が起こると側腹部から下腹部にかけての疝痛発作(激痛の事が多い)、あるいは悪心・嘔吐、頻脈、(冷汗)なども起こる事があります。

・放散痛として腰部や大腿部内側の疼痛が生じることもあり、「ぎっくり腰」と勘違いして、整体院などに来院することしも、シバシバあります。

・結石による尿路の完全閉塞の場合では急性腎不全を起こす事があるので注意が必要です。



②尿路結石を誘発する要因は?

・先述の様に、高カルシウム血症、高尿酸血症、尿路感染症、尿路閉塞性疾患などの持病をお持ちの方が大きな要因になります。

・従って尿路結石にならないようにする為には、これらの持病=基礎疾患を管理・治療して行くことが大切です。ここではこれらの持病については語らず、尿路結石自体の整体手技について、次項に紹介していきます。



③整体は尿路結石に効果的?!

・実は、治療せずとも尿と一緒に自然に排泄される事も少なくないようです。

それを誘発させる為にする事は水分補給と排尿による自然排泄及びジャンプによる物理的排泄促進などで、実際お医者さん方はこれらを指導されています。

・内科的には結石の溶解剤・鎮痛剤(以上薬物)・衝撃波療法(音波で結石を割る)などですが、重症例や急性腎不全に進行する危険がある場合、手術を考える事もあるようです。

・では、整体治療ではどのようにするのでしょうか・・・


★尿管の内臓整体

30~40cmある尿管にめずまりしている結石を、徐々に優しく膀胱の方に向けて移送させていきます。無理やり押し込むとかえって動きにくく、尿管を傷つける可能性があるので、静かに優しく施術します。

・しかし急性腎不全の可能性を常に念頭に置く必要があります。その所見が現れそうになれば、直ちに専門医へ紹介することが必要です。



④整体による実例

65才・女性・主婦

・この患者さんは腹痛と腰痛があったので近所の病院を受診すると「尿路結石の疑い」と診断されたそうです。

・水分補給と排尿回数を増やすこと等の指導を受け、翌日精密検査をする為に再診することになりました。

・ただ、痛みはその後も定期的に腰やお腹に生じるので、明日までどうしても我慢できずに来院されました。

・そこで、上記の「尿管の内臓整体」を施術したところ、右の尿管部分で「コンペイトウ飴」の様な凹凸のある結石と思われる塊りを触れました。(☚悪性腫瘍などかもしれないので注意が必要ですが、今回この塊り(結石?)はすぐに移動したので腫瘍性のものではないと考えました。)

・その塊りを静かに膀胱方向にマニピュレーションする事で、その塊りが移動し凹凸が触れなくなったので、整体を終了しました。

・その後、痛みは完治しましたが、翌日の排尿時に結石が出てきたそうです。精密検査の予約をしていたので念の為その病院を受診すると、結石は全くなく、完治の状態でした。


42才・男性・会社員

・この患者さんは腰痛(ぎっくり腰)として来院されましたが、診察の結果強く尿路結石が推定されましたので、尿管への内臓整体を施術しました。

・やはり尿管部分に「コンペイトウ飴」の様な凹凸のある塊りを触れましたので、これが解消するまで施術しました(5)

・患者さんの腰痛も見事に解消したので帰宅いただきました。しかし2時間後に同じ症状が出たので再来院されました。診ると先ほどとほぼ同じ部位に「コンペイトウ飴」の様な凹凸のある塊りを触れたので、改めて同じ手技を施術しました。

・一旦は痛みが解消したのですが、少し時間をとり様子を見ているとやはり腰痛が再発し、「悪心・冷汗」などが観られたので整体を中止し、近所の総合病院まで一緒に行きました。

・結果的にはこの患者さんには合計6個の結石が腎臓にあり、それが順次尿管の方まで移動し、疼痛を起こさせていたそうです。

・一つ目の65才の症例では結果的に一つの結石でしたから効果的でしたが、後者の42才の症例のように複数の結石があると整体では限界があるのかもしれない、と考えさせられて症例でした。




 

● 治療のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

付属治療室

JHSC整体治療室


●診療時間 【予約制】
 ・午前診…10時~13時
 ・午後診…15時~18時

●診療日
 ・月曜日~金曜日
 (水曜日=午前診のみ)
 ・第2土曜日、第4土曜日=午前診のみ

●休診日
 ・第1土曜日、第3土曜日、日曜日、祝日

●治療費
 ・初 診 7,500円
 ・2回目以降  5,000円
●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F

      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話 06-6180-6880 
●メールでのご相談・治療予約はこちら まで



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




● 本学院-入学のお問い合わせは下記まで

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2年制整体学校

ジャパン・ヘルスサイエンス専門学院



次の二つのコースからどちらかを選んで入学して頂けます。

1 本科2年課程 (一般の方が入学するコース)
2 プロコース (鍼灸師、理学療法士などのプロの方が入学かるコース)

基礎医学科目は「動画配信による通信授業 」が出来る様になりました(勿論通学受講もOK)。


●住所 大阪市都島区善源寺町1-5-43 アイムワンビル2F
      地下鉄谷町線都島駅 4番出口徒歩2分
●電話  06-6180-6880
●メールでのご相談資料請求体験入学 受付中


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


患者さんが通院される主な地域
大阪市、淀川区、東淀川区、西淀川区、大淀区、福島区、中央区、北区、旭区、都島区、此花区、大正区、東成区、城東区、住吉区、住之江区、平野区、守口市、門真市、寝屋川市、交野市、枚方市、東大阪市、大東市、八尾市、四条畷市、藤井寺市、柏原市、吹田市、豊中市、摂津市、茨木市、高槻市、箕面市、池田市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、堺市、岸和田市、和泉市、泉佐野市、奈良市、生駒市、京都市、向日市、長岡京

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

gie-gieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。