GakuGakuのブログ

 高知発

お山で遊んでます


テーマ:

続きです・・・

 

西穂高岳山頂では山小屋で作ってもらった弁当を食べ3人きりで小一時間ほど過ごし、やがて西側から雲が流れ、奥穂高岳を覆い始めるようになりました。

 

さあ、帰りましょう。山頂直下の岩場の下りは特に慎重にねっおんぷ

 

行きの際の青空は消え辺りは真っ白。雨の予報は聞いていませんのでどうやら雲に包まれたみたいです。

 

順調にピラミッドピーク、独標を越して安全地帯へと帰ってきました。

 

西穂小屋へと帰り着きました。

 

まっおんぷお疲れ様でした。この後があるのでノンアルコールで乾杯しましょO★

 

時刻は13時過ぎ。西穂山荘を後にしロープウェイ駅へと下山します。

 

残雪はありますがアイゼンが必要というほどではありません。

 

やがて緩い登りとなると残雪は随分と少なくなり・・・

 

少し登ると林の中にブロック造りの傷んだ小屋(?)脇を通過する。

 

さらに少し進むとログハウス風の小屋脇を通過し・・・

 

程なくロープウェイの西穂高口駅の建物へと至りました。

 

丁度なことに臨時便が発車する直前で慌てて乗り込みました。

 

ロープウェイは一気に下降し我々を下界へと運ぶ。

 

窓越しに西穂高岳の全景が望めます。判りにくいですが稜線の右端に西穂山荘が立っているのが見えています。右から左へと稜線上を本日歩いたのです。

 

登りのゴンドラとすれ違う。あ!!!!!!!!2階建てだ。当然オイラ達が乗っているのも同じなんだ!

 

雲が一瞬薄くなって、最奥に薄っすらと槍ヶ岳の姿を見られましたよ。

 

中間駅であるしらかば平駅で乗り換えなのです。

 

少し歩いて2本目の下りロープウェイ駅へ。

 

小ぶりなゴンドラはほぼ満員でしたが短い時間で新穂へと帰り着きました。

 

下山届けを出し昨日早朝に出発した駐車場へと帰り着いたのは15時過ぎ。

さあぁて音符 これからもちろんbeer温泉でーす。

 

次回、番外編で最終となります。

 

AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。