GakuGakuのブログ

 高知発

お山で遊んでます


テーマ:
こんばんわ。。昨日は春一番が吹いたようで、高知では朝のうち小雨が降りましたが強い風が吹きた覚えはありません 目

そしてこの季節になるとオイラに降りかかる災難がついにやってきました。
花・粉・症 汗  ヘッッショ~ン~
痒さはないけど涙目で見辛いし、喉奥はイガイガ・・・
頭は重くボーとしている。 アッそれはいつものことでした ちーん

辛い季節だなぁ・・・

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

さて前回、前々回からつづきです。


この辺りは北西の風が強く吹きつける地点で霧氷が綺麗な場所。




反対の斜面下には牛舎の建物が在ります。


美川峰の全体が見えます。少し雪が少ないようです。


誰も通っていない広大な雪原を歩くのはホント気持ちのイ~ものです きゃー



あの天辺までガンバロー溜め息


晴れたり曇ったり・・・お天気が安定しないよ。


ふと振り返るとオイラが付けたトレースを追って一人追って来てる?


あっ!やっぱり人だ。珍しいね


で・・オイラはひと足先に美川峰のピークに着く。


大川嶺まで行きたかったけどここまでかなり時間が掛かったし西から真っ黒な雲が近づいてる。こりゃぁ、雪になるな・・・



後続の方が美川峰の山頂に着いたのはオイラが昼食を済ませ食後のコーヒーを楽しんでいた時だった。ワカンにピッケルのおじ様は短く挨拶すると先に行こうとする。

「もしもし・・大川嶺まで行くのですか?この調子だとまだ2時間はかかりますよ。」
もう時刻は13時半なので無理じゃないかなぁと思い声をかけた。
すると5m先でピタリと停まり回れ右して引き返し始めた。まあ、雪道の先頭と後続は天と地ほどの差があるほど体力的にキツイので自信がなかったのだろうね。

下り始めてすぐにおじ様を追い抜き美川峰を振り返り見る。


最上部リフト降車跡上の急斜面を下るおじ様を見守って・・・


一昨年と同じようにジャイアントコースへ廻り込み下るものの藪化が進んだ斜面はもはや快適とは程遠いものになっていた。


旧ゲレンデ中央部まで下ってくると雪遊びに来たと思われる足跡が増えていた。


帰途につくとすぐに怪しかった空模様は雪になった。大川嶺まで行っていたら帰り道は辛いものになっていただろうから止めてよかったのかな?


てな訳で、今季初めてのスノーシュー遊びは満点とはいかないまでも誰もいない雪原にトレースを付けれたのが楽しいものでした。

おしまいj
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。