iTunes Store

テーマ:
前にも書いたと思いますが、僕は車ではiPodで音楽を流しながら、夜の街をゆっくりドライブするのが好きです。で、そのiPodはパソコンのiTunesといソフトを使って、音楽の出し入れをするわけです。

iTunesにはオンラインで音楽を買うことができ、かなり多くの曲が売られています。いいのはどれも試聴することができるってことですね。

で、僕が最近買ったのは・・・




斉藤和義, 一倉宏, 斎藤和義, 中川俊郎
ウエディング・ソング

これは前書きましたね。本当にいいですよ。まだ聴いていない人は聴かないといけません。歌詞をよく聴いてみてください。





Take 6
Feels Good

このアルバムの中にある"Flowing with time"という曲です。ここでも遥か昔に紹介したことがあったのですが、「時の流れに身をまかせ」のカバーで、とても美しいメロディーと歌声です。





Various Artists
Bossa N' Marley

最後は、これです。ボブ・マーレィの曲をボサノバでカバーしたアルバムなのですが、雰囲気がとてもよく、独りしんみり聴くもよし、パーティーで酔っ払いながら踊るもよしなアルバムです。


便利な世の中になりましたね。
AD

was nice, but...

テーマ:



ジェネオン エンタテインメント
セイブ・ザ・ラストダンス デラックス版


 確か去年の五月ごろに名古屋のブルーノートでK-Ci and JoJoのライブを観たという事を書きましたが、昨夜は1年ぶりのライブが同じところであったので、友達と行ってきました。

 R&B大好きで、一番好きなのがL.L. Brothersという友人は去年に続いて会場の2時間以上前から並んでくれていたので、僕らの席はステージの際でした。まさに汗や唾の届くところです。

 K-Ci and JoJoは以前Jodeciというグループで歌っていたのですが、僕はあまり知りません。しかし彼らの曲はいつでもいいです。特に僕はスムーズなのが好きで、スティービーワンダーのカバーの"Lately"が大好きなんです。

 もちろん昨夜も僕の大好きな曲がいっぱい歌われました。一番前で見るのは迫力満点でやはりいいです。

 しかし、曲目が去年と殆ど一緒なんです。やはり新曲を出して歌ってくれないと、すこしもの足りません。来年までには新しい曲を出してくれるといいんだけどな。

 "Save the last dance"というのは、彼らの曲"Crazy"が主題歌になっている映画です。とてもいいですよ。お勧めの一つであります。


 なんかパッとしないなぁ。久しぶりに書いておいて意味不明なものですみません。
AD

avant

テーマ:



Avant
Director

Marioの"Let Me Love You"をNe-Yoが作ったと聞いてびっくりしたが、確かにNe-Yoを聴くと似ているのがわかる。この"Let Me..."は僕のお気に入り。

何度も言うことだけど、車に乗りながら聴くのが一番いい。最近はやっと暖かくなって、夜の街の風も気持ちいい。窓から流れ込んでくる夜の風を吸いながらスムーズに響くMario。少し粗い粉の残るホットチョコレートな感じだ。

そして上質のカカオをたっぷりつかった少しビターなのがAvant。前のアルバムを友人に薦められて聴いて気に入った。「新しいavantのアルバムが出たよ。」今回もその友人が教えてくれた。早速昨日買った。

まだ聴いていないのではやく聴こう。


それにしてもやっぱり最近はすごく忙しくて更新が出来ていませんがこれからもよろしくお願いします。久しぶりの更新だったのに、とてもわけのわからないものですみません。
AD

久しぶりの買い物

テーマ:



Kanye West
Late Registration

村野君には標準装備でBOSEサウンドがついています。でも音に関してはあまり評判がよくないようですが、僕はもう大満足です。

黒光りする村野君でブラックな音楽をかけなら夜の街を帰宅する瞬間がとっても好きなんです。

最近、そんな瞬間に新しい音楽が加わりました。

4曲目には映画『Ray』で熱演のジェイミーフォックスがレイチャールズの歌を少しだけ変えて歌いながらそこにカニエの味付けをした『Gold Digger』が最高ですよ。

久しぶりの音楽ネタでした。

music baton

テーマ:
結構前のことになりますが、大学友達のヒデさんから、Music Batonというものを渡されました。

渡すといっても、ただリンクをつけるだけなんですけどね。

そのMusic Batonとは、いろいろな質問に答えて最後に誰かを指名するというものみたいです。

では始めてみましょう。


1) コンピューターに入ってる音楽ファイルの容量
9ギガ

なんかいろいろありました。曲数は・・・数え切れません。これって音楽のビデオでもいいんですよね?


2) 今聞いている曲
Mario - Let Me Love You

結構前に買ったのですが、ずーっと聴いています。コクのあるブラックコーヒーという感じでしょうか。渋みもあり、甘みもあり、奥深い味わいです。


3) 最後に買ったCD
Mario - Turning Point
Mariah Carey - THE EMANCIPATION OF MIMI

いつ、どこで買ったか思い出せません・・・。3月頃だったかな?とにかく、この二つはいいです。


4) 良く聞く、または特別な思い入れのある5曲
Full of Harmony - 星降る夜は誰のため

これは歌詞がいい!いつ聴いても泣きそうになります。なかなかマイナーで、聴けるチャンスは無いかもしれないけど、いつか聴いてください。

jewel - Hands

彼女の歌声はまさに天使のようです。静かな雨の降る夕暮れにしんみり聴きたい曲です。どの歌もいいです。

John Coltrane - Blue Train

これは前にも一度紹介したことあります。いつ聴いても、どれだけ聴いても飽きません。是非、上のリンクで曲が聴けるので聴いてください。どれもいいです。

Norah Jones - Lonestar

彼女を聴くとアメリカの夜中の車の少ないフリーウェイをドライブしているのを思い出します。彼女のどの曲を聴いてもすごくいろんな事が懐かしくなります。

Boyz II Men - Water Runs Dry

一度聴いてください!それだけです!

5) バトンを渡すヒト

これってブログやってる人に渡さないといけないのかな?
ブログ友達が少ないので一人に渡します。

最近全然連絡とっていないけど、何も言わずに渡します。
彼女の音楽バトンがどんなのか気になります。

ヨリエル



やっとバトン書き終えました・・・。んじゃ!

充電完了?

テーマ:
アーティスト: K-Ci & JoJo
タイトル: It`s Real



今週は定期考査ウィークでした。


初めてのテスト制作アンド中一という最強タッグだったので、何を出していいやら悩みましたがなかなかいいテストができたと思います。


僕のテストは水曜の1限目。一番最初です。


そして木、金頑張りに頑張って採点を終えました。5クラス通して平均点65点前後。最高点は100点が二人でした。なかなかのデキだったと思います。


ただ、今考えているのは、テストで悪い点を取った生徒をどうやって指導していくかです。


そんな中、木曜の夜に名古屋ブルーノートでK-CI and JoJoのライブを見てきました。友達が誘ってくれたもので、1万以上するテーブル席のしかも一番前に座ることができました。


いやー最高だったです。最近の曲からJodeciの頃のものまで最高でした。

彼らの曲は僕の今までの人生の大きな出来事の最中に常に流れていた曲で、目の前で二人がシャウトしながら歌う姿を見てジーンときました。


先週からずっと休みなしで結構疲れていたのですが、いっぱい元気をもらいました。おなかいっぱい。

大事な時間

テーマ:
アーティスト: Mario
タイトル: Turning Point


最近、前から欲しかったCDをやっと買いました。


やっぱり音楽に囲まれた生活は必要ですね。自宅のほうはそれなりの環境を作ることができたのですが、問題は通勤時です。気持ちのいい音楽の代わりに聴こえてくるのは、地下鉄でいつも会う生徒たちの「あ、橋本センセー!」と叫ぶ声です。


なんか学校の外で先生と呼ばれるのはとっても変な感じで好きじゃないです。


今、買いたいのは車です。


車なら通勤時間も短縮されるし、荷物もいっぱい運べるし、そしてなんといっても好きな音楽をずっと聴いていられる!どの車にするかはまだ悩んでいます。ジープチェロキーにする!って思っていたけど通勤に使うには金がかかりすぎるので諦めて、日本車で探しています。車種はSUVです。ポイントは冬は山に行けて街中でスーツを着て乗ってもかっこいいやつです。誰かかっこよくて金がかからずよく走るSUVを安く売ってくれないかな・・・。

こんなことを考えながら最近は休日を過ごしています。

時の流れに・・・

テーマ:
ある日、テレビからとっても美しい歌声が聴こえてきました。

その後耳にする度にどんどん惹きこまれていき、誰の何という曲か知りたくなって調べました。その歌声はスバルのアウトバックという車のCM曲で、take6というグループがそのためだけに歌った曲だったのです。

こちらを聴いてください 「スバル・アウトバック 日本の海篇

この歌は「時の流れに身をまかせ」のカバーでした。でも僕は全然わからなかったです。ただただその歌声の美しさに魅せられていました。

ちなみにもうすぐこのアウトバックが家にやってきそうです。

押尾将義

テーマ:
最近ギターをまた始めた。

いつも新しい曲に挑戦してもすぐ断念してしまうが、今回はもう少しいける気がする。だってすごく簡単な練習本買ったもん。しかも山崎まさよしの歌。

もう一つ今回はいけそうな理由は、エレキギターを手に入れたから。というのは、従兄弟が僕の家の倉庫に置きっぱなしだったエレキを偶然発見して早速家に持ち帰ったのだ。開けてびっくり、それはフェルナンデスのギターだったし。初め、アンプがなくてダメだって思っていたら、古いラジカセのマイク穴につなげると音が出ること発見。ただ単純な音だけどその音色にわくわくしながら練習してる。

本当をいうと、ピアノも始めたい。でもうちにはピアノもキーボードもない!

最近押尾コータローという人を知った。アコースティックギタープレーヤーなんだけど、めちゃめちゃ上手い!ギター一本で奥深い世界を造り出している。一度生で聴いてみたいと強く思いました。