引越しはやっぱり大変です。僕の場合、距離が距離だけに一度で済まさないといけないのです。

 引越しのための荷物まとめは結局3日前から始めて、モノが散乱して寝る場所や一休みする場所がなくなった状態がずっと続きました。でもなんとか前日までに最低限の生活道具を除いてまとめ上げ、掃除も少しだけできました。

 正直言って、今回引越しのために掃除した箇所の多くが2年間住んでいて初めて掃除した箇所でもありました・・・。

 物を詰めた段ボール箱や大きな家具などを一緒にしてみると思ったよりその量が多いのに驚きました。段ボール箱だけで8箱くらい、それに衣装ケース2つ、本棚2つ、テレビ台とテレビ、そしてその他諸々。

 引越しにはレンタカーをして行く予定で一応ロングバンを予約したのですが、それに入りきるか心配になってきました。

 当日の朝8時に車を借りてきて、その後はひたすら荷物の詰め込みです。前日から両親が地元から来て僕の引越しを手伝ってくれています。一人だったらできませんね・・・。僕の部屋から車まで15メートルくらい距離があったのでとても大変で、それを何度も往復しました。そしてぎりぎりで荷物を詰め終わる事ができました。それでもなんとか3人分の場所は確保してあります。バンを外から見ると透明のガラスの中はダンボールや布団が見えたりで、「あ、アレ引越ししているな。」と言われたことでしょう。

 前日なぜか殆ど寝られなくて寝不足のまま午前10時に出発しました。10分程走るとすぐ高速道路です。あとはそのまま首都高を抜け、中央道を西に向かうだけです。父親と運転を交代しながら2回程休憩しただけで午後3時に実家の近くのインターに着きました。そして3時半過ぎには家に到着です。家の前に車を横付けしてひたすら荷物を降ろします。今は使っていない祖母の部屋がいっぱいになってしまいました。やはり荷物を降ろすほうが簡単ですね。すぐ終わりました。

 一休みしたあと、近くのレンタカーのお店に車を返しに行きました。いわゆる乗り捨てです。そんなこんなで無事一日で終わりました。でも来月には名古屋への引越しがあります。そのときは片道1時間なので一人で少しづつ何往復もしながらやりたいと思います。

 上の写真は諏訪湖サービスエリアで車の中から撮った写真です。奥には諏訪湖があります。寒すぎて外に出ずに撮りました。
AD

なごやん

テーマ:
引越しの記事を最後に東京からの書き込みを最後にしようとしましたが、まだまだ書けそうなのでもうひとつ。

僕の好きなテレビ番組のひとつにWBSがあります。
今日の放送は、数日前にオープンした中部国際空港からでした。番組では中部圏の勢いを特集していました。中部出身、そして名古屋で働き出す僕としても嬉しい事です。

万博も開かれます、空港できました、食べ物もおいしいよ。
いっぺんおんさい!

ちなみに「なごやん」とは、中部地区で有名なしろあんの和菓子です。おいしいよ。

あと、他に有名な和菓子として「栗きんとん」があります。栗をなんかして作ったものですが、日本茶と合います!そして、その栗きんとんを干し柿に詰めたものもあって、それもまた良いです。
AD

ほぼ完了です

とうとう引越し日前日となりました。

部屋のほうはなんとか片付きました。あとは車に詰め込んで帰るだけです。でも週末の天気があまりよくないみたいで少し心配です。

ネットももうすぐ切ってしまいます。
次にブログを書くのは実家に戻ってからでしょう。
それまでみなさんお元気で。

さぁ、頑張ります!

んなこたない!?

テーマ:
笑っていいとも!を観ていていつも思うこと。

タモさんの家は毎日のゲストのお土産で溢れているんじゃないか、と。
もらった本やDVDなんか観ないんじゃないか、と。

ま、たぶん誰かにあげているんでしょうね。

詳しい事知っている人いないかな。近所に配っているとか。

映画の世界とは言っても・・・

テーマ:




タイトル: メイド・イン・マンハッタン

僕はどうもいまひとつアメリカという国が信じられない。

僕の知り合いの話だが、アメリカ国内を旅行中にモーテルに泊まったらしいのです。翌朝、チェックアウトして数時間か経ったころにビデオカメラを忘れたのに気づきました。急いでモーテルに戻って聞いたのですが「無い」といわれたそうです。彼は絶対にモーテルで忘れたと言っており、従業員が盗んだんじゃないかと言っていました。

そんな話を聞いてしまったので、僕が旅行でモーテルに連泊したときもルームサービスを絶対に入れませんでした。

そして僕の想像を決定付けるものがなんと映画でできたのです。

このメイド・イン・マンハッタンはニューヨークのホテルのメイドが客の服を勝手に着てしまい、そのことがばれそうになって嘘をついてそのまま嘘が大きくなっていく話です。映画とはいえ、こんなに堂々と客の私物をかまう姿はとっても気持ちが悪かったです。アメリカ人はこういうことを気にしないのでしょうか。

danbyの友

テーマ:
今日、アメリカ留学時代の友人の浩二(詳しくはこちらを見てください)と電話で話しました。

彼は地元である群馬県伊勢崎市で一人で塾を開いて頑張っています。塾に加えてバスケットのコーチをしていて、とても忙しいようです。

彼に紹介するように頼まれたのですが、彼の友達のバンドがメジャーデビューしたらしいです。その名はtrampです。リンク先では歌も聴けます。よかったら名前だけでも覚えてください。

久しぶり、というか新days of my...blog初の音楽ネタでした。

始まりました

僕の引っ越し大作戦がとうとう本格的にはじまりました。

まず、場所を取っていたテーブルを撤去。
そこにロフトと物入れから全てのものを下ろしました。

そうしたら足の踏み場が無くなりました。
予想はしていましたが、実際になってみるとこの部屋がとても狭く感じてきてやる気をなくしてしまいました。

それでもなんとかお気に入りの音楽を聴きながら、少しづつ片付けていく。なんかどんどん適当になっていって、そのうちポイポイ箱に投げ入れている僕がいます。

今日はこのへんで終了して、明日また続きをしたいと思います。

what I did today.

今日はとっても天気がよく、陽の暖かい一日でした。

準備して外に出てまず近所の郵便局へ行って住所変更をしたあとAUショップでまた住所変更をしてから電車でガタゴトガタゴト四ッ谷へ行ってここでも住所変更してようとしてお姉さんの所に行ったら最初から実家の住所で登録してあることがわかってガーーーンってなった。

そのあと、親からの指令で上智グッツを買いに大学へ。春休みで学生が少ないのが幸いした。一番大きな紙袋を二重にしてそこにいっぱいの上智グッツを買った。おそらく今までに僕が丸善で買った金額を合計しても今日の金額には及ばないだろう。

その後有楽町へ。ここの無印良品品数豊富で見るだけで楽しい。今度からの新しい生活に思いを馳せた。ここにあるめがね屋さんでめがねを買った。品質はあまりわからないが安くできるのでいいかな。レンズを入れてもらうあいだに銀座のチャンスセンターの1番窓口に並んで"夢"を買った。これも親の指令だった。その辺りをプラプラしてからめがねを受け取りに無印に戻った。

そうやって僕の今日の用事が終わった。

今夜は東京でも雪が降るかもしれないらしい。明日からは家に篭って片付けに集中だ。がんばるぞ。