ガキんちょ。初のソロデモCD

「21世紀少年」

配布中!!


$ガキんちょ。の まだまだみんななんな大人!!

はしがき。→東京G家族。→SmileShipを経て、タガリータの三男坊であるガキんちょ。が始めて「ソロ」のCDを作りました☆

昔の曲のリメイクから書き下ろし曲まで全9曲!!(内2曲skit)

僕の世界観を感じてください仮面ライダー








※」限定50枚ですので、お早めにお求めください


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-10 19:13:38

またもややります!!ガキんちょ。どるじと行く呑み歩きツアー!!

テーマ:ブログんちょ。
どーもガキんちょ。です先生

知ってる人は知ってますよね


明日、昼間はガキんちょ。デイイベント
ネバネバ!!そして、深夜はどるじのDJイベント!!エビスヲッズ!!


これはこれは!!

やるしかないぞぉーーー!!



ガキんちょ。どるじと行く

呑み歩きツアー!!ラブ




昼間のネバネバをガキんちょ。で入ってくれた方、及び、深夜のエビスヲッズどるじで入ってくれる方は ガキんちょ。どるじの仲良し飲み会、及び、渋谷➡恵比寿の呑み歩きツアーに参加できます(笑)


参加したい方は
Twitter及びこちらのコメントにお名前を!!


昔も何回かやりましたが、かなり伝説的な飲み会になっています(笑)
是非ともご参加ください!!




明日は(も)


のむぞーーーーー!!!




 
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-11-10 11:30:46

深夜に蛇柄。

テーマ:ブログんちょ。
どーもガキんちょ。です先生

昨日は珍しく深夜にスタジオINしましたっ


しかも蛇柄で!!








さー!ついに11月11日、ネバネバ明日が本番っ頑張るぞいっ





ライブスタート18時と
早めですが、遊び来てください


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-07 18:45:05

会える時に会っておいた方がいい。

テーマ:ブログんちょ。
どーもガキんちょ。です先生

本日はちょいと真面目な話をば。




先日、埼玉の祖父祖母のところにいってきました。
正直なお話 私の祖母がもう長くないみたいで。。。


今年の初めくらいから1ヶ月に1度でも
行ける時に時間を見つけて 会いに行ったりしていたのですが
それでもやはり もっと会っておきたかったな


タガリータ時代に亡くなってしまったばーちゃんと違って、しょっちゅう預けられていたわけではないので、たくさんの時間一緒にいたわけではないのですが、やはり思い出は少ない訳じゃありません

思い出せば思い出すほどたくさんに出てきます。
会わなければ忘れていたものなどもたくさん。
親族の方と話さなければ忘れていた事もたくさん。



でも その時間てとても素敵なもんだな。と
向こうがこちらをわかっていてもわかっていなくても 同じ空間で息をして、手を繋いでいる。 それだけでも素敵なもんだな。

僕は今年の初めに、ファンであるアイドルグループのメンバーが一人、年を若くして亡くなってしまう。という体験をしました。
 どこかにも書きましたが、僕はその子がいつまでもステージで歌い踊り、脱退や解散などがあったとしても
テレビのどこかで見かけたり、「あの人は今」みたいな番組で見かけたりするのかな
と思っていました。 


がもういません。

どこにも。

それで言うと 昨日解散ライブを行ったブランブランの方々も いつまでも歌っているもんだと思っていましたが、きっとしばらくないでしょう。いや、一生三人がステージに立っているところは見れないのかもしれません。

恋愛でも 友達でも 親族でも

会える時に会いにいけるのなら
会うべきなのだな。と色々考えてしまいましたショボーン


実家が遠くて  お金がなくて  なんかあいつとは喧嘩中だし  あの子気が合わなくて今距離開けてるのよね

色々と理由があるけど
会えるのなら 会いたいのなら やはり1度でも足を、気持ちを、向けるべきなのかな。
と思いました


話は戻りまして
僕は両親が関東の人だったのでしょっちゅう両方のおばーちゃんには会いに行けてました
これはとても恵まれてる事なんだな。と
 最後の最後に思い出す人の中には自分がいないかもしれない
 忘れちゃってるかもしれない
悲しいな 寂しいな

色々感じる事はまたありましたが 父方のばーちゃんが亡くなったときとはちとちがう!
あの日あの時あの場所で おばーちゃんと手を握れた。最後にお互いの温もりを感じ合えた。 それが大きな事だと思いました。


んー
言いたいこと言い切れてないし、言葉にも出来ないのですけど

そんな時に僕の職業は助かりますね!
一番言いたいことはこの中に。

タガリータ時代の「ミチシルベ」という歌詞をお届けします。




いつもと同じ部屋の中でまた寂しそうに笑っているから 片手に写真 思出話で語り合ってもよそよそしく言葉を使い、僕をわかっていない 頭の中から僕がいなくなっちゃったのかな?
悲しくなって手を繋ぐと笑顔で返してくれた 言葉にはならなくても伝わるモノがあるんだよ きっとそうだろう? 僕はそうだよ? この手に何かを感じた。二人だけがきっとわかってんだ。
 ねぇ、覚えてるよ あの日見た 並木道の桜だったり 上がる花火 キンモクセイの香り 冬はコタツに入り二人暖まったね


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。