なんのかんの言ってもインターネットを初めて体験したのが1997年のあの夢みなと博覧会の時。
勝手にみなと博の応援ページをゼロから
立ち上げたっけね。
最初にお世話になったのがサンメディアさんで
ここの技術さんに電話で聴きながら、自分のサイト「米子界隈」がモニターにばんっ!と
出た時には思わず小躍りしたもんだ。
それからは仕事の合間をぬって1ヶ月に一回の
フル更新。自分でやりながらけっこうキツかった。
やっと始まったばかりでまだ不揃いだった
キタローの街も自分のサイトのコピーをファイルに入れて挨拶していろいろ苦労話なんか
聞かせていただいて楽しかったなぁ。
電気屋の野々宮さんだか、野々村さんだかなんて、わざわざキタローの着ぐるみなんか来てそれこそ当時は走りだったデジカメに微笑んでくださった。感謝であるなぁ。
ちなみに初めてのカシオのデジカメは恐ろしくも10万画素ってのが売りで、どこでも皆さんが手にとって驚いておられた。すごい時代だね。
また元町サンロードの方々に紹介していただいて米吾さんや、サンメディアさんや、和菓子屋さんを回って、またまたサイトのコピーをみていただいて毎月一度のプレゼントコーナーなんかもやった。岩手の男性からいただいたまんじゅうのお礼状なんかも最近の引越しまで持ってたもんな。
いい時代だったね。
商店街のイベントしてた時なんかわざわざ横浜からの観光客の方から話しかけられて、米子界隈毎回楽しみにしてますよ。2人オフ会しましょう🎶なんて…涙出かけた。
みんなが初めてのネットしてたからそれだけにそれぞれに一生懸命だったんだよなぁ。
それからはプロバイダさんも転々として、いまではこのあんま更新出来てないブログだけになってます。でも何かを聞いて欲しい時、何かを書きたい時にとても大切な場所なんですよね。
もう前みたいに米子界隈ってサイトをごそっと更新なんて芸当ができないくらい仕事も忙しくて、でも相変わらず真面目には生きてます。

これからも出来たらよろしゅうにお願いいたしますね。ここで皆様をお待ちしておりますので。
AD

コメント(3)