塾長の日記

水彩画のこと、横浜画塾のこと、スケッチのこと、時事ネタ、美術全般のことアコースティックを中心とした音楽のこと、季節の移り変わり、おいしいもの、おもしろいところ…なんでも気づきのままに。


テーマ:

これは、風景画を描いている、特に男性からの質問が多いマターです。私なりにわかりやすくまとめてみました。 

 

これについて「数学的証明をせよ!」 とか「なぜ、楕円の上と下が同じなのか説明しろ!」 と言われても私は超文化系ですので、ご遠慮します。 

 

この考え方で描いてご自分のやり方とどっちが自然か見比べてみてください。

 

 

 

 

 

正円を斜めから見ると正楕円です。

※正楕円が描けないとこの話は始まりません。これは練習あるのみ。

 

 

 

なので上下の輪郭の形は全く同じです。 

 

 

 

 

でも、元のCD(正円)の中心は、正楕円の長軸(長径)と短軸(短径)の交点とはズレていますね。

 

 

 

 

CD(正円)の中心は、CDケース(外接する正方形)の対角線の交点です。

 

 

 

 

 

透視図で表すとこういうことですね。

 

 

 

 

 

【関連記事】 的(まと)、描けますか?

 

 

 

 

 

 
 
 
 

お知らせ

++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

■カタルーニャ 帰国展  

8月30日(水)~9月5日(火)

京橋 ギャラリーび~た (1F・B1F)

 

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++

初の作品集

好評発売中!(2017年最新刊)

ウォッシュから始める水彩風景  劇的に絵が変わる7つの方法
(グラフィック社刊)

<P38>の “7つのインデックス” を中心にページを繰っていただくとより理解が進むようにできています!

 

👇クリック
ウォッシュから始める水彩風景  劇的に絵が変わる7つの方法

初めての作品集です。 横浜画塾開講15年の節目に最近作を中心に92点の作品(そのうち28点はプロセス説解説付き)をご覧いただけます。

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■好評発売中

水彩手順トレーニング 実例 全スタイルとレッスン   (グラフィック社刊)

 

 

 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■好評発売中!

『 水彩風景 プロの手順 - なにを・どの段階で描くか - 』    (グラフィック社刊)    
B5(257mm×182mm) 112ページ(オールカラー) 定価;1,890円(本体1,800円)    
$塾長の日記 

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

第10回 横浜画塾展(教室展)

9月26日(火)~10月2日(月)

横浜市民ギャラリーあざみ野 ( 1F/2F )

全塾生の一年半の成果の集大成を、250点超の作品でご高覧いただきます。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■塾生募集!(若干名)

横浜画塾概要    
 

詳しくは、こちらにご連絡ください。

TEL; 045-942-7331    
Mail; info@y-gajuku.com

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

塾長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。