塾長の日記

水彩画のこと、横浜画塾のこと、スケッチのこと、時事ネタ、美術全般のことアコースティックを中心とした音楽のこと、季節の移り変わり、おいしいもの、おもしろいところ…なんでも気づきのままに。


テーマ:

横浜画塾では、入塾も退塾も本人の意向に沿うことにしています。※満席の場合は別です。 

 

基本的に “来る者は拒まず、去る者は追わず。” 開講当時からの私なりの決め事でした。 

 

なぜそうしたかについては、いろいろな理由があって一言では言い尽くせないのですが、簡単に言えば私も生徒も初対面である以上、しばらくの間は、“いい先生(合う先生)”か“いい生徒(合う生徒)”かは判断のしようがないと思うからです。 

 

仮に、他にさしたる理由もなく『この先生、合わない。』 とか 『他にもっといい先生が見つかった。』 とかの理由でお辞めになるにしても、甘んじて受け入れましょう。  反対に、私から 『辞めてください。』 というのは、よほどのことがない限りありませんが。 

 

 

このことは、後に内田樹氏の本を読んで大いに共感したことともつながってきます。   

 

$塾長の日記 

『日本辺境論』内田樹・著

 

“学び”という高度な信頼でしか成り立たない関係を、それ以外の下世話な人間関係で無理やり保全しても、“学び”の関係は成立しえないのだと思います。

 

【関連記事】
学びのメカニズム
 


 

 

例えば、もしも、辞めて他の先生の教室に行く生徒を罵倒したり、無理やり説得して残留を強要したり、他の教室から移ってきた生徒を拒絶したりする“先生”がいたら、そんな了見の狭い人の絵はいいはずがないと思います。 

 

その先生は、“絵とは関係ないこと”に心を捕われていているのだから。

 

偉そうなことを言いました。でも、本当にそう思います。

 

 

 

 

 

お知らせ

++++++++++++++++++++++++++++++++++

初の作品集

好評発売中!(2017年最新刊)

ウォッシュから始める水彩風景  劇的に絵が変わる7つの方法
(グラフィック社刊)

<P38>の “7つのインデックス” を中心にページを繰っていただくとより理解が進むようにできています!

 

👇クリック
ウォッシュから始める水彩風景  劇的に絵が変わる7つの方法

初めての作品集です。 横浜画塾開講15年の節目に最近作を中心に92点の作品(そのうち28点はプロセス説解説付き)をご覧いただけます。

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■好評発売中

水彩手順トレーニング 実例 全スタイルとレッスン   (グラフィック社刊)

 

 

 +++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■好評発売中!

『 水彩風景 プロの手順 - なにを・どの段階で描くか - 』    (グラフィック社刊)    
B5(257mm×182mm) 112ページ(オールカラー) 定価;1,890円(本体1,800円)    
$塾長の日記 

 

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ 

第10回 横浜画塾展(教室展)

9月26日(火)~10月2日(月)

横浜市民ギャラリーあざみ野 ( 1F/2F )

全塾生の一年半の成果の集大成を、250点超の作品でご高覧いただきます。

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■塾生募集!(若干名)

横浜画塾概要    
 

詳しくは、こちらにご連絡ください。

TEL; 045-942-7331    
Mail; info@y-gajuku.com

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

塾長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。